« つ、疲れた…(;;) | トップページ | 演劇「BANANA FISH」 »

2005年11月11日 (金)

タイピングの上達方法(か?)

今日は比較的余裕があります。こんな日はちょっと嬉しいですが、午後からは休む暇がないと分かっているので、少しだけぶるー。

ブルーと言えば、今週半ばくらいから妙に寒くなりまた。(←前振りほぼ関係なし!)寒いと指が動きません。更に、つい最近捻挫らしきこと(らしきって(-_-;))をしでかした右手親指が痛みを訴えます。

何で指なのか。

特技たるものがほとんど見当たらない自分の中で、ちょっとだけ、並みよりは優れているかもしれないと認識していることが、バドミントンとタイピングのスピードくらいだからです。タイピングソフトを色々持っているので、それらで遊ぶ内に知らず知らず速くなってました。(その前に、自己の怠惰からなる…卒論が超切羽詰った状態において、やるしかなかった「三日で原稿用紙124枚分の打ち込み」によって、鍛えられた基礎という部分があるのは確かですが。)

その上、もともとパソコンに入っている「特打」に加え、一般の方が作られたらしい「ストローカー」(←綴りが分かんないや(;^_^A。)、「はじめの一歩~The Typing~」「聖闘士星矢」「ZAKU打」などのタイピングソフトが、マイパソコンには備わっています。やってみるとなかなか面白いですが、最初に基礎を築いてしまったとき、やや我流が入ってしまったので、ローマ字であまり使わないアルファベットや数字、記号などは、ブラインドタッチ不可になってしまいました。鍛えればいいけど、鍛えるほど暇も持て余していないので、気が向いたときにやるくらいですが、なかなか面白いです。できると。

「はじめの一歩」なんかは、チャンピオンクラスで最後の千堂と戦うと、ほんの一瞬ミスしただけで思い切り殴られます(笑)。嫌でも上達するというものです。

タイピングが苦手という方は、ぜひこれらのソフトをお試しあれ。

|

« つ、疲れた…(;;) | トップページ | 演劇「BANANA FISH」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイピングの上達方法(か?):

« つ、疲れた…(;;) | トップページ | 演劇「BANANA FISH」 »