« アニメリボーン標的25「勝ちたい!目覚めの瞬間」感想 | トップページ | バトン、2連発です(笑)♪ »

2007年4月 7日 (土)

アニメリボーン標的26「終わりとそれから」感想

 はぅ…忙しかった、一週間……(;;)。見てみたら、先週のアニリボ感想書いて、それっきりでした。お子様は春休みだからなのか、アクセスはかなりあったみたいですが、一週間全く記事の更新ができませんでした、ごめんなさい(-_-;。テニミュのドリライのことも書くっていっといて、全くできてません。でも今日もきっと無理…。今日は下手するとこのアニメリボーンの感想すら、書きかけでしばらくとまるかもしれません。12時から仕事が入っているので……。でも今日中には必ず更新しますので、のんびりお待ちいただければありがたいです。

 というわけで、たったいまアニメリボーンの黒曜編(六道骸編?)が終了しました……満足感で一杯なんですが……絵が美しかったし……超(ハイパー)死ぬ気ツナかっこよかったし…山本…(;;)!!一瞬だったけど…!!あ、これ以上はここではまずいでしょうか。では、さっそく時間の許す限り感想を書いていきたいと思います。これ以上内容を知りたくない方は気をつけてください。以下、超ネタバレです。

 <アニメリボーン標的26「終わりとそれから」>

 いきなり最初から漆黒画面に白抜きの文字でサブタイトル。B.G.Mも一切ないところで、ツナのタイトルコール。それだけでもう雰囲気が全然違いました。緊張感がすごく漂ってる。ツナの声も。うぁ、どきどきするっ!!
 そして、超死ぬ気のツナから。前回「死んでも死にきれねぇ!」って言い放ったツナですが、冷静で落ち着いてます。柿ピーに憑依した骸さんはすぐに手袋に入っていた特殊弾が命中していたことを見抜きますが、更にランチアさんと戦ったときの死ぬ気とはちょっと印象が違うことも気づいてます。さすがというべきか、当然というべきか。(だって、とりあえずパンツ一丁じゃないしね(笑)。)ツナはすごくかっこいいです!絵が整ってる。
 小言弾がどのようなものかはリボーンから説明。死ぬ気弾は外から無理やり、小言弾は内なる闘志で、リミッターをはずすというもの。犬が背後から襲い掛かっても、顔色一つ変えずに視線も動かさずにアイアンクロー(笑)!つえぇ!そして、柿ピーのヘッジホッグも幻覚だと見破って、見えないところにいることも見破って、直接攻撃!冴え渡ってます超直感。柿ピーも一撃でアウト!ボンゴレのあとを継ぐためだけにあるブラッドオブボンゴレ、超直感。それが冴え渡っていると、性格も冴え渡ります、ツナ。めっちゃ凛々しい!!
 そして、獄寺やビアンキの身体を使って攻撃すれば、仲間を傷つけることはできないからどうしようもないだろうという、これまた卑怯極まりない骸さんに対し、攻撃をいなして二人の身体を守るツナ。骸さんの上をいってます。ほんと、ハイパー死ぬ気ツナはかっこいいです。行動も絵もほんと綺麗で無駄がなくてかっこいいですね。

「待たせて ごめん」
 超死ぬ気ツナは台詞もかっこいいです。
「リボーン、処置を頼む」
「急にいばんな」
 リボーンのツッコミももっともだけど、超死ぬ気ツナはそれが合ってます。
「出て来い、骸。生きてるんだろ」
 前回人に憑依しまくっていた骸さん、遂に自分の身体で再登場。そして、第五の道人間道を発動。最も醜くて最も危険な能力。……あ、やっぱり目に指を突っ込んでぐりぐりとかいうのは無理(笑)。あれは原作でも見た目痛そうだったしな~。目から血がだらだら流れてて、ちょっと怖かった。でもそのときの骸さんの、痛みを我慢してるような表情はちょっと惹かれたんですけど(笑)。アニメでは目に手を当てて、つかむように指を押し付けるって感じでした。血の代わりにどす黒いオーラが吹き出しました。まあこれはこれで仕方がないでしょう。お子様真似したら、失明しますからね(^-^;。よい子は真似しちゃダメです。ていうか、真似しても第五のスキルは発動しませんから(笑)。
 そして、どす黒いオーラを吹き出す骸さん。「五」の字は白いんですね。顔もかなり凶悪になります。でも、その骸さんの攻撃を受けながら、ツナがどんどん強くなっていくのがかっこいい!!吹っ飛ばされても強気、イクスグローブに死ぬ気の炎を灯すことも覚え、そのエネルギーの使い方も覚えていく。この目覚しい成長ぶりは、やはり少年漫画ならでは。ワクワクします。そして、どんどん骸さんが追い詰められていく。急に背後に回られたときの驚いた表情の骸さんとか、麗しいけど新鮮です(笑)。ずっと笑みを湛えているという感じだったのが、今回は実に骸さん、表情豊か。驚いたり、にらみつけたり、凶悪に笑ったり。

 そして、明らかになる骸さんの大いなる目的。
「世界大戦、なんて、ベタすぎますかねぇ」
 純粋な闇、というあたり、骸さんの感覚がいかに捻じ曲がっているのかがよく分かります(笑)。
「でも、まずはマフィア。マフィアの殲滅からだ」
 なにやらマフィアには相当な憎しみがあるようですが。

 恨みか、と問うツナには答えず、最強形態でツナを自分のものにすると宣言する骸さん。なるほど、骸ツナ思想って、この辺からくるんですね(笑)。そして、恐ろしい姿の幻覚を飛ばす!!それを幻覚だと見破るも、幻覚にはつぶてが潜んでいて、超死ぬ気ツナになって初のダメージ!よく考えたらすごく頭脳プレーなんですが、これまた小細工の類ですね、骸さん(笑)。なんとか立て直してイクスグローブに炎を灯すツナ。頭上から襲い掛かる骸さんの目の前から消え、またもや背後を取る!この辺の間とか迫力もなかなかいいです!ツナ、かっけぇー!!

「これがボンゴレ10代目。僕を倒した男、か」
 とつぶやき、マフィアにつかまるくらいなら死んだ方がいいから止めを刺せ、という骸さん。これは本音?…じゃぁ、ないよね(笑)。ツナが優しい子だって分かってる上で言ってるんだから。そして、やっぱり「オレにはできない」と後ろを向いた瞬間ツナの背後を取り、腕を拘束する骸さん。この辺の骸さんとツナ、めっちゃ綺麗じゃないですか?絵が。そして、多くの刺客にツナを狙わせた目的なども骸さんがツナの耳元で囁いてます。拍車をかけてるかけてる、骸ツナファンに(笑)。その辺が人気の秘訣ですか、骸さん!!
 力の原動力になる手を拘束されて身動きが取れないツナを、後ろから頭突きっ(あいてっ!)!!更に力いっぱい蹴飛ばす!!そしてその背後には骸さんの三叉の剣が!!
「空中では受身が取れまい!」
しかしそこで死ぬ気の炎の本当の力を見せ付けるツナ!!壁にぶち当たる直前でイクスグローブの炎がはじける!!
「炎を逆噴射だと!?」
 それで二度も背後を取られたのは、そのツナの炎の推進力を使った高速移動だったのだと知る骸さん。でも、とりあえずイクスグローブの炎の力のことには、それなりに気づいていたんだから、蹴飛ばすにしても腕を放さなかったらよかったのに、骸さん(笑)。(別に骸さんの応援してるわけじゃありません。)
 そのまま骸さんの額につかみかかり、死ぬ気の炎で骸さんのどす黒いオーラを浄化するツナ。そしてそのまま思い切り床に激突!!これが、骸戦の本当の終結。

 倒された骸さんの顔のちょっと優しげなところにまたぐっと来ます。どす黒い部分を浄化されて、少しは安らかな気持ちになれてるんでしょうか。すごくかわいいです。そして、医療班も到着、ランチアさんも助かった、と。けれど、骸さんを気遣おうとするツナに、這いつくばりながら食って掛かる犬と柿ピー。そして、骸さんと犬と柿ピーの過去が明らかに…。

 ちっちゃい犬、柿ピー、骸さん、めっちゃカワイイ!!!(←曲がりなりにも感動の裏話なのに台無しだー! ̄□ ̄;!!)

 何、あのかわいい生き物!!エストラーネオファミリーで実験されていた頃、恐る恐る廊下歩いてる犬と柿ピーがカワイイ!!柿ピーとか犬のシャツ、後ろからぎゅって握ってるし。超かわいいんですけど!そして、この世は取るに足りないってつぶやくちっちゃい骸さん。言ってることは結構過激なんですけど、かわいいです~!それを見てびっくりしている犬もめっちゃかわいい!!
 この悲惨な過去があるから、黒曜の3人組は人気があるんでしょうね。骸さんも、その世界や社会を憎む理由が、ちゃんと存在するから。そして、自分たちの身体に憑依され、それを捨て駒のように使われても、骸さんをひたすら信じる犬と柿ピーも、その絆があるから。ただただ悪。なわけじゃない。それって大事なところだと思います。

 しかし、無情にも復讐者(ビンディチェ)に鎖の首輪をかけられ、引きずられていく3人。罰は軽くはない、という。そこで改めてマフィアの掟の厳しさを悟るツナ。
 更に医療班到着。怪我人を運び出し……フゥ太、ビアンキ、獄寺くん、雲雀さん……あ、あれ?山本は……(;;)!?確かに山本は室内にいなかったけど!!原作ではちゃんと一コマあったのに~(><)!うぅ…この流れでは仕方ないかな…うっ。(←しつこい。)※ランチアさんが助かったのところで、山本も運ばれている図があったと教えていただきました。まだ確認してませんが、見てきます!!(ダッシュ!!)⇒あった!!EDの雲雀さんの後ろを走り抜けていく了平兄さんのごとく、ランチアさんの前を一瞬運ばれていってました(笑)!!よかった、無視されてなくて!!教えてくださった方、ありがとうございました!!

 そして、強烈な筋肉痛に襲われるツナ(笑)。そりゃ今までダメツナだったんだもんね。ここまで筋肉酷使して、無事なわけがない。けど、瞬時に筋肉痛が来るって、若いね、ツナ(笑)!!そんで、あまりの痛さに気を失うツナがまた超カワイイ!!へにゃっとしててかわいいなぁ♪その傍で目を開けたまま寝ちゃうリボーンもかわいいです!!

 そして、今回またEDが先ですね。前回そういう流れだったから、今回は比較的自然でした。

 -一ヵ月後-の流れも原作どおり。平和な日常。雲雀さんが屋上で寝てます。あ、あれ?鳥?草壁さんじゃないんすかー!!?あのかわいらしい声で♪みーどーりーたなーびくー なーみーもーりーの~♪って歌ってます。なついてるなついてる!か~わいい~~~!!雲雀さんは、僕はまだ眠いって…この人もかわいいなぁ。平穏でいいなぁ……

 野球大会ーーーーーーー!!!!!(←心は全然平穏じゃない(笑)。)
 山本ーーー!!山本のホームラン~~~~o(>▽<)o!!ひっさし振りの(山本トレーニング以来?)野球少年山本!!1年生なのにレギュラー山本!!原作の山本も笑顔がめっちゃかわいかったけど、アニメも超かわいい!!
素敵スマイル最高っ!!待ってました、ほんとに。ほぼ3回分出番がなかったに等しいので、心底嬉しかったです!!やっぱ山本が好きだぁ~~~♪♪♪(←聞いてねぇよ(笑)。)もっともっと、山本の野球エピソードがあるといいのに~。

 そして、みんなもお久しぶり!!フゥ太もランボさんもイーピンも、京子ちゃんもハルも了平兄さんも。いいなあ、ツナの居場所♪山本のホームランに「ランボさんのおかげだもんね!」なんでやねん!!久々ランボ、ウザっ(笑)!!山本のホームランにふてくされる獄寺、何気にかわいいし(笑)。山本ごときとか失礼な。って、何でダイナマイト取り出してんのーーー!!!「何しに来たのー!」っていうツナのツッコミに賛同(笑)。そして、「そうだ!ほかにやることがあるだろう!」と了平兄さん。
「野球などやめてボクシングをやらんかー!!」「それも間違ってるー!」
 ああ、ツナのツッコミも平穏だと笑えていいですね!ポイズンクッキングでおべんと持ってくるビアンキも、フゥ太もかわいい♪
 そこで、ぞくりとツナ、骸の気配を感じるけれど、周りには誰もいなくて。気づいたのはリボーン。お母さんに手を引かれるみー君が……

 意外に声、低いな(笑)。

 と、ちょっとびっくりしながら、でも憑依してるの…?ってところで終わりましたね。リボーンの「一人は寂しいだろう」っていうのも、ちょっと意味深でしたよね。そんなところでも、ハルのお弁当ぶちまけて、やっぱランボウザイなー(笑)!!どうせぶちまけるなら食べられないビアンキの方にしなよ。(←周りの人、超迷惑。)

 今日のは作画監督さん3人ほどいらしたと思うのですが、とても絵が綺麗だったと思います。そして次回は…進級祝いで…ってことは、2年生になるんですね~~~っ!!(←注:山本基準。)丁度春だし、いい時期ですね。でも、そんなお話しあったっけ?オリジナルでしょうか、それとも…?でも、ギャグに戻るようなので、今までやらなかった分の春夏のお話をぜひぜひやって欲しいです!!花火とか夏祭りとか海とか、大好きです!そして、それあってこそヴァリアー編も生きてくると思うので、ヴァリアー編をやっていただけるかどうかはともかくとして、ぜひぜひやって欲しいです!原作では黒曜編からすぐにヴァリアー編に入ってしまって、シリアスがずっと続くのですが、やっぱ時折ギャグが恋しくなるときもあるので、この構成は悪くないような気がします!だから、楽しみです!!よかった、まだ続けてくれて!!アニメスタッフさん、ギャグもぜひクオリティー高いままでお願いしますm( . . )m!!

 書きかけのまま途中放置してしまいました。すみません!何とか書きおわりましたので、それで許してください(笑)。

|

« アニメリボーン標的25「勝ちたい!目覚めの瞬間」感想 | トップページ | バトン、2連発です(笑)♪ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
移転したので今回からこちらにコメしますね~!!

さて、今回のREBORNですが、最高でしたヽ(*´Д`*)ノ
骸様とツナのあのBLチックな場面はやばかったw
ツナ京やツナハルもいいですが、やっぱりツナ骸もいいかも♡と思ってしまいました(笑)
終わりごろ、かなり最終回的な雰囲気が流れ出してかなり焦りましたが最終回じゃなくてよかったです☆

蒼さん!最後山本登場しましたね!!!
久々の山本なんでうちもチョット嬉しかったです♡
そしてみぃくん@骸様は衝撃ですね。
あれは憑依なのかな!?よくわからなかった…(汗)
でもヴァリアー編では犬と柿ピーを逃がして、骸様は暗いところに閉じ込められてるわけだから脱獄は出来ていないはずですよね!?!?む…難しい(泣)

長文失礼しました(笑)


Re:南花さん
こんばんは~♪実はたった今Yahooブログの方で南花さんのところへ飛べなかったので、「ありゃ?」ってびっくりしてました。でもちゃんとブログ続けてらっしゃるんですね!よかった、嬉しいです♪コメントで教えてくださって、ありがとうございます(^-^)!さっそくお邪魔したいと思います!
そして、今日の骸さん(笑)。分かる…骸さんがエロいエロい言われてるわけがすっごくよく分かる(笑)。またアニメスタッフさんもどこに力入れたらいいかよく分かってらっしゃる…。あの場面、めっちゃ絵が綺麗でしたよね(笑)!!そして、久々の山本!!嬉しかったです~~(>▽<)!!自分なぞの山本好きをちゃんと覚えてくださってて、そんなところでも嬉しかったです、えへ♪
☆紫月☆

投稿: 南花 | 2007年4月 7日 (土) 21時04分

2日ほど前にブログ移転しました~♪
yahooブログ卒業です(笑)

いや~、本当に骸様はエロイ(笑)
スタッフさんグッジョブですよね~!!!
本当に作画綺麗でかなりイイ☆でもヘルシーランド内は若干暗めなので、青空の下の山本はかなり眩しく見えましたよ(笑)
紫月さんと言えば山本って印象が強いです♡


Re:南花さん
そういえば、久しぶりの外でしたね、あの場面。眩しいのは山本がいるからだと(笑)。(←目がどうかしてる。)いや、嘘です。久しぶりの明るさが目に眩しかったです。でも骸さんには逆にあの眩しさは似合わなそうです(笑)。薄暗いと生き生きする感じ。(←どこの吸血鬼?)ギャグ編には骸さんは同じく似合わないですが、山本はまた出てきてくれそうなので楽しみです♪
☆紫月☆

投稿: 南花 | 2007年4月 7日 (土) 21時46分

医療班に運ばれてくやまもっさんの図はありましたよ。
ランチアさんの直前にちらっと一瞬だけですが。

初めまして、いつも感想読ませていただいてます。
私はもともと、REBORNでは誰かが突出して好きってことはなかったのですが、
こちらに通っているうちにすっかり山本派になってしまいました;
これからも勝手に通いつめさせていただくと思います。
よろしくお願いいたします。


Re:
いつも読んでくださっているということで、ありがとうございます!!こんな更新も遅いし稚拙な文ですのに…こちらの文で山本派になられたということで、心底光栄ですっ!少しでもご期待に添えられるよう、山本基準路線で頑張りますっ(笑←え。)!運び出される山本の図、ありましたか!?今回メモしながら一度見たきりなので、見逃してしまってるのだと思います。しまった!!見なきゃ!!教えてくださってありがとうございます!!感謝感謝です(><)!
☆紫月☆

投稿: | 2007年4月 7日 (土) 21時47分

こんにちはー!

山本ついに出ましたねっ!最後に山本が出た瞬間に「はっ!紫月さん!!」『山本=紫月さん』と結びつきましたから。(笑)

今回のツナは格好よくってびっくりでした。リボーンの説明なしにはついていけなかったのですがね。(汗)

骸さんの人間道は目の中に手を突っ込むのですか!?それはえぐいですね,,,。
>真似しても第五のスキルは発動しませんから(笑)。
これには笑わさせていただきました。

>柿ピーとか犬のシャツ、後ろからぎゅって握ってるし。超かわいいんですけど!
私もこれはかわいいー!って思いました。骸さんは小さくってもやっぱり麗しいという言葉がふさわしい気がしなくはないのですが,柿ピーと犬はすっごいかわいかったですね。

今回終わりの方すごく最終回ぽくて、先週私「7月までは,,」とか言ってて「やばい,嘘ついた?」とか思ってハラハラしちゃいました。(笑)次週は久々に軽そうですね。最近絵的にも暗かったので楽しみです。


Re:Yさん。
こんにちは!今カナダではお忙しそうですが、Yさんのブログにリボーンの記事が更新されているのをちゃっかり見てきました♪そして「山本ーーー!!」ってまた叫んでました(笑)。いかに自分が山本寄りの発言をしているのかを、Yさんのコメントで思い知りましたが、でもそれで山本への注目度が上がってくれたら本望です!!今回の山本は、原作でもあったのですが、ほんとかっこよくてかわいくて一人でデレデレしてました(笑←怪しい奴め)。
骸さんの第五の能力発動とか、原作では本当にこれだけどうしてこんな痛そうなのって思うくらいの表現だったので、まあ仕方ないかな、と思ったんですが、ほんと、この能力だけ異質で怖かったです。でもそれ以外はアニメもよく表現してくれてたと思います。最終回じゃなくって心底ほっとしました(笑)。
今回もちょっとでも笑ってもらえて嬉しかったです♪来週からまたギャグみたいなので、楽しみたいです!!
☆紫月☆

投稿: Yさん。 | 2007年4月 8日 (日) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152835/14588200

この記事へのトラックバック一覧です: アニメリボーン標的26「終わりとそれから」感想:

» REBORN 標的26 「終わりとそれから」 [●○PEKO LIFE●○]
超死ぬ気のツナ…かこイイヽ(*´Д`*)ノ 感想は続きからどうぞ!!! [続きを読む]

受信: 2007年4月 7日 (土) 20時57分

» 家庭教師ヒットマンREBORN!標的26 終わりとそれから [Black Paradise]
みーくんが居る! 黒曜編は今週で終わりですねー。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 01時30分

» 家庭教師ヒットマンREBORN! 第26話 [主婦Yのアニメ話〜 Y no Anime]
第26話 ツナが手に入れた新しいアイテムのグローブ。そして攻撃を受けた後に出た小言弾でツナはさらに強くなった,,という所からの続きですね。 骸さんは犬や柿ピーの体を使い攻撃を仕掛けますが,ツナは圧倒的な力を持ってやっつけてしまう!(私が驚きだよ!)そして骸さんは獄寺くんとビアンキは友達だから攻撃出来ないだろうといってまた攻撃しかけてきますが,ツナは攻撃をかわしながら反撃もせず動きを止めてみせたのでした。なぜか強気なツナでリボーンに命令してるツナに笑っちゃった。(そこに突っ込むリボーンもナ... [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 11時24分

« アニメリボーン標的25「勝ちたい!目覚めの瞬間」感想 | トップページ | バトン、2連発です(笑)♪ »