« アニメリボーン標的60「死ぬ気の零地点突破」感想+α | トップページ | 電車妄想バトン »

2007年12月 8日 (土)

アニメリボーン標的61「零地点突破・改」感想

 山本復活………\(T▽T)/!!!

 (注:今日のメインは「零地点突破・改」です。)

 長かった……長かったよ、毒で苦しんでる期間!!(そして、山本救出劇を期待して待ってた期間。

 さて、そろそろ年賀状の絵も描き始めなきゃ、間に合わないだろうな、というのがあるんですが、そんな暇、一向にどこにも見当たりません。はてさて、時間って、一体どうやって生み出したらいいものだったかな(笑)。来週はテニミュの予定が入って東京へ日帰り決行ツアー(笑)。翌日お仕事。再来週も仕事だしな~。
 とりあえず要望が多そうなのが銀魂なので、今年は銀魂に挑戦してみようかと思ってはいるわけですが、肝心な友人が銀魂ファンじゃないっていうところで、今年2枚も3枚もイラスト描けるほど余裕があるとも思えない。無理やり銀魂送っちゃおうかな(笑)。ホントはリボーン描きたいんですが、リボーン描くならこちらに載せたいので、実際に送る勇気はありません(笑)。正体がばれたら今の仕事はやっていけなくなっちゃう♪

 毎回、ページを表示した途端ネタバレにはならないように、無駄話スペースがありますが、今週の無駄話はこの辺にして、それでは今週も感想書いていこうと思います♪まだ見てらっしゃらない方は、派手にネタバレしておりますので、ご注意願います!

 <アニメリボーン標的61「零地点突破・改」>

 今週も内容的にはあまり進みませんでした。原作の標的130「改」に、標的131「怒り」の5ページほど入った所まで、といった感じです。今回も作画は基本的には綺麗だったと思います。たま~に「あれ?」と思うようなところは無きにしも非ずだったんですが、でも気になるほどではなかったというか、日常編の頃に比べたら、全然もう無問題。
 あらすじは、話があまり進んでいない分長めでしたが、本編始まって、いきなりBGMが「聖戦」で、めっちゃくちゃかっこよかったです!!サントラ2を買ったので、この曲がますますお気に入り♪
 前回「零地点突破・改」というツナの台詞で終わってたのですが、やっぱアニメになると炎のノッキングしてるような感じとか、迫力あっていいですね。
 そして、そんな中視界をぼやけさせながら校舎を徘徊する雲雀さん(笑)。雲雀さんにダメージがあることを強調してくれていました。(でもこの雲雀さんの作画はやや微妙だったような…。)
 ツナの様子を見ながら、零地点突破はそんな技じゃない、と言い放つXANXUS。初代しか使えなかったはずの零地点突破なのに、何でXANXUSが知っているのか。
「お前がなんと言おうが…オレは…オレはオレの零地点突破を貫くだけだ
 ツナ……!!!かっこいい!!!これもまたひとつの名台詞ですよね。(ゲームのCMでも使われてるし。)そんなツナにイライラしながら、銃の推進力で横っ飛びXANXUS。器用だ。XANXUSの攻撃をかわしきれないツナ。立ち上がることはできるものの、ダメージを吸収し切れていない様子。死ぬ気の零地点突破・改というのが、相手のダメージを吸収する技であれば、吸収しきれずにダメージを負うことは決して成功とはいえないわけで。
「炎の蕾(ボッチョーロ・ディ・フィアンマ)!!」
 次々と技の名前が出てきますが、どうやらこれはくるくる標的の周りを回りながら、集中砲火を浴びせる技のようです。確かにコロネロが解説してくれてましたが、蕾とか、そんなかわいらしいもんじゃない気がします。でも、あまり直撃もしてないと思うのは、自分だけでしょうか(笑)。そして、よろめきながらも立ち上がろうとする強い意志の瞳に、9代目を重ねるXANXUS…。9代目のことは言ってたけど、アニメでは実際に映像を重ねて分かりやすくしてくれてましたね。そして、「あの時の」とは…?
 カルシウムなのか甘いものなのか、とにかく色々不足気味らしいXANXUS、またイライラしてきて、
「決別の一撃!!!コルポ・ダッディオ!!!」
 あ、今度は自分で解説した。技名が日本語でありながら読みがイタリア語なんだよねえ(笑)。
 動かなかったツナ。そこへ、巨大な炎のエネルギーが炸裂!!!愕然とする観覧席。
「これはきついびょん…」
 アニメでは黒曜陣の台詞も色々入れてもらえてます。そして、暗い廃墟…(じゃなくて、学校です。)…って、ここも一応校舎だったと思うんだけど、全く修復してないんですか、チェルベッロΣ( ̄□ ̄!!!…って、あああ、そんなこといってる場合じゃない、ここ山本がいるんだぁ!!!苦しんでるよぉ~~~頑張れ、山本!!
 そして、獄寺もその激しい一撃の光景を目にして、思わず叫ぶ…!

 一方、ディーノさんは車に乗って並中へ、ロマーリオを急がせる…。

 CMあけ、獄寺に戻って、思わず膝から崩れる…。そして、毒を注入してくれたモニターつきリストバンド、ちゃんとモニター機能は果たしてくれているらしく、了平兄さんの目にも、その光景が…。モニターを全く活用しちゃいない山本、それでもフィーリングで生きてる山本、激しい爆発音にツナの身を案じる…!!
 けれど、「いや、そんなはずはねえ!」「負けるはずがねえな、ツナが」「カウント9で立てばいいんだ、沢田!」守護者たちの絶対の信頼を一身に受けながら、勝利を確信して立ち去ろうとしたXANXUSの後ろで、再び立ち上がるツナ……!!!この守護者たちの台詞とかはアニメのオリジナルでしたが、何かちょっといい雰囲気だったと思いました。かっこよかった…。仲間の絆みたいなものと繋がってる気がして。
「次はオレの番だ、XANXUS」
 言うなりXANXUSに飛び掛るツナ。すかさず銃の推進力で上空へ飛び上がったXANXUSに追いつくツナ!さっきは振り回されていたそのスピードを凌駕。オーバーヘッドキックでアッパーを決めて、XANXUSに一撃!更に、怒りで飛び掛ってくるXANXUSを炎の壁で目くらましして、その背後へ回り、更に一撃!なんか、原作どおりのところだったんですが、すごく動きがかっこよかったですね、ここ。炎の音が、また、なんとも。
 ぶっ飛ばされたXANXUS。逆さま状態で宙に浮いているツナに向かって、更に怒りを込めた一撃を放つ!!
「くらえ!!炎の鉄槌!!マルテーロ・ディ・フィアンマ!!」
 あ、また自ら解説。
 そして、ツナの手は、「零地点突破・改」の構えに。BGMは、「ツナ覚醒」で、これまたかっこいい(><)!!
 XANXUSの「炎の鉄槌」、すごく激しい連射で、この動きと音がその威力を物語ってましたね。めっちゃ迫力ありました!バトル場面では、やっぱスピード感とか迫力とか重みとか、そういうのが大好物です♪(←きいてない。)
 その大きな大きな炎の塊の一撃は、ツナを直撃!!激しく立ち込める爆煙。
「これまたきっち~…でも…」
 犬の言葉に込められた期待。爆煙が消え行く中、燦然と輝きを放つ炎の球が…ツナの手の構えに吸い込まれるようにして消え…そして、ツナの死ぬ気の炎が一気に噴き出す!!!
 零地点突破・改でエネルギーを吸収してるツナは、マイナス状態ですごく落ち着いた感じの美人だと思うんですが、この高エネルギーを吸収したことで、一気に炎を吹き出して見開かれる目が、そのエネルギー量のでかさを表してるな~と思います。ツナにとっても衝撃を受けるくらいのエネルギーだったんじゃないかな。そして、その様子を見て、リボーンはツナが吸収した炎を自分の力に変えているのだ、と見抜く。
「そんなことが…そんなことがあるわけねぇ!!!」
 イライラと焦り最高潮で再び銃を構えようとしたXANXUS、目にも止まらぬ速さで急接近してきたツナに間に合わず、腕を跳ね上げられ、ガードが開いた所を思い切りぶっ飛ばされる!!

 再び廃墟(みたいな校舎)…苦しげな呼吸でうつぶせる山本の手をそっと取って、リストバンドにリングをはめ込む白い手。これは、何のサービスカットだろう(笑)。
 苦しげだった表情が、少しずつ和らいで…呼吸も、穏やかになる山本。で、これは何のサービス(もういい(笑)。)
「…いやー、まいった……サンキュ、助かったぜ…」
「校内で死なれると風紀が乱れるんだ。死ぬなら外へ行ってもらう」(声にめろめろ)
「あはは、なんだそりゃ」
 ほんとになんだそりゃ(笑)。
「…っ」
 フラフラ どんっ
 あぁっ!!雲雀さんが!!
「おい、大丈夫か?」
 むくっ。
「何のことだい?」←かわいすぎ。
「……(・・;」←かわいすぎ。

「まだ、校内の掃除は終わっちゃいない」
「わかってる。交代だ!こっからはオレが引き受けた!」
 山本復活(;▽;)!!!よっしゃー!!これでまた山本がばんばん出てくるぜ!!
 それにしても、アニメの救出劇はちょっと演出が加わってて、狙ってる感が伝わってきたのは、自分だけでしょうか(笑)。原作には雲雀さんが山本の手を取って、とかいう場面はなかったし、山本の苦しげな表情がだんだんおさまっていく場面もなかったので、時間を引き延ばすために入れてくださった場面だとしたら、アニメスタッフさん、なんてグッジョブ(>▽<)!!雲雀さんが他人にそんなに優しく触れていいんでしょうか(笑)。雲雀さんの珍しく優しい感じに、思わずドキドキしちゃいました(^-^;。その上、山本の表情ときたら……さらに心拍上昇♪(@それが恋の掟なの)
 雲雀さんのフラフラ、どんっ、は、原作の方がかわいらしかったんですが、これは原作の方がちまっとした絵だったから仕方ないですね(笑)。アニメの方は、ちょっとリアルな感じだったです。でもかわいかった♪
 そして、雲雀さんの校内の掃除云々も原作にはなかったところでしたが、これでシリアスに引き戻したかな、という感じでした。そして、それに対して「分かってる!」という山本が男らしくてよかった♪ちゃんと雲雀さんが何をしようとしてたのか、理解してるんだなって所もよかった♪

 一方了平兄さんの所にたどり着いた獄寺、了平兄さんの解毒に成功。しばらくはふらつく、という経験から、ランボを託して先に行くことにする。了平兄さんからリングを預かって…
「それと…」
「ちょっと~…私だけ見捨てないでよ~…」
 キモいぃいいい(笑)!
「ルッスーリアも助けてやりたいのだが」
 ツナもそうするだろうから、と助けることにした獄寺。
「サンキュ~、タコヘーッド」
「なぁ~~~っ!助けんのやめるぞ!!」
 爆笑。
 そりゃ、了平兄さんがタコ頭って呼ぶから(笑)。ルッスーリア自身、獄寺って名前知らないんじゃない?

 さて、もどきもどきと呼んでバカにしてきたツナに、思い切りやられたXANXUS。
「こ…このオレが…まがいモノの零地点突破ごときに…あんなカスごときに…」
 XANXUSの傷跡がみるみる広がっていく。
「くそが…くそが…!!」
 それが顔にも広がって
「このカス野郎がぁ!!!」
 カス野郎。新しくXANXUS語録に登録(笑)。
 ちなみに原作では「ド畜生がぁ!!!」でございました。人を畜生呼ばわりしてはいけません。畜生だって生きている。(←そっち?)

 暗い校舎の中を駆けていく一人の影…おぉおおお、山本ォ!!!
「まいったな…傷口が開きやがった…」
 原作では血がにじんできやがった、でしたが、血をにじませられないからでしょうかねぇ。でも、傷口を押さえて走る山本がかわいいなぁ、かっこいいなぁ(><)!まだ雨戦が終わって3日しか経ってないんだよね。それくらい山本も怪我してるんですよね。
 校舎から出た途端
「てめー誰だっ!!」
 いきなりダイナマイト構えて準備した獄寺、さすがです。右腕’s、再会。獄寺も雲雀さんに助けられたっていう自覚はあったんだね。
「だけど、あいつも相当やられてて動けそうにねぇ」
「ヒバリが…?」
 確かに、やられそうにないもんなぁ。対人に使ったらおつりが来るくらい装備が凶悪すぎるゴーラ・モスカを一撃で葬る人だから。
 右腕’s、あと助けてないのは髑髏ちゃんだけ、と気付いて体育館へ。ここ、もうちょっと切迫感があってもよかったかな…?

 XANXUSの古傷が浮かび上がって、何かどす黒いオーラが出始める。炎も更に増幅され始めて…
「ヤツの実力は底無しか」
 思わずつぶやくコロネロの言葉に
「…あれは怒りだぁ……」
 来た…スクアーロ、復活!!!!
 包帯だらけの。やっぱりここは男の治療…(←空気読め)。
「間に合ったようだな」
 ディーノさん、スクアーロを助けようとしてたんだね。

 体育館に駆けつけた獄寺と山本。顔色の悪い獄寺を気遣う山本に、お前も傷口を押さえてへろへろじゃねーか、と悪態をつきながらもちゃんと山本もつらいことを分かってる獄寺。
「あっははは、お互いボロボロってわけか!」
 明るっ(笑)!どこまでもキングオブ前向き、山本。
 ところが、乗り込んでいった体育館では、既にポールが倒されて…ベルとマーモンが、苦しむ髑髏ちゃんを吊るし上げて人質に取っていた……!!こんの、人でなし’sめ!!でも、それを睨みつける山本が、激かっこよかった……!!!
「お前たちの持つリングを渡してもらおうか…さもないと…ししししし」
 あ、笑いで台詞をごまかした。原作では「さもなくばこの女は皮をはがされ、むごい死に方をするよ」でしたから、さすがにそれはね(笑)。あと、ベルのナイフで脅してたのが、髑髏ちゃんの三叉槍に変わってましたね。
 ということは…次回はまた山本の活躍ですねっ♪♪♪

 次回の予告見てたら、山本がめっちゃかっこいいアップでした♪♪まだまだ先へは進まなさそうな感じですね。雲雀さんの出番とかが作ってあるような感じで…。どうなるのかなぁ。

|

« アニメリボーン標的60「死ぬ気の零地点突破」感想+α | トップページ | 電車妄想バトン »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

どうも、お久しぶり?です^^
遂に山本が救出\(^0^)/でしたね♪
というか、残るは髑髏ちゃん(なんでしゃれこうべでしか変換出来ないの)だけ……。

XANXUSが[カス野郎]発言とは……w
原作ではそこで言ってたのですね。。
フレイムランブルでは[ド畜生がぁ!]と言ってました。アニメでは……
(ちなみにカットされたと噂のベルの[だってオレ王子だもん]も
入ってたり………原作はあまり見てませんがなぜにカット?)

で、今回のベルの台詞ですが、
それはさすがにアニメではド畜生以上にマズいですね;
次回は人でなし’s(この二人結構好き)と、獄山の対決ですかね。。

オカマのタコヘッドには笑いましたw
そういえばレヴィもランボのこと「牛ガキ」と呼んでましたし、
スクアーロも山本のこと、確か「餓鬼」?って呼んでいた記憶が…(自信ナシ)
マーモンが「六道骸」を知ってるぐらいでしたしね。

結構伸ばしてる感ありますし、
ヴァリアー編終了後も、少なくとも4月ぐらいまでは続きそうです。。
1月から新EDとの噂がちらほらたっていますが、
もしや……と期待を抱いております。
小説もありますし('U`*)
個人的に小説の[コロシヤクエスト]見てみたいと思ったり……
どう頑張っても回想になってしまいますが……OTL

これだけファンサービスを用意してくれる
アニリボにこれからも期待です^^


Re:ロラローラさん
こんにちは~!今回は山本(一応了平兄さんとルッスーリアも)救出劇が見られて、とってもハッピーでした♪やっと復活!!長かった!!先は一応単行本で知っていたのですが、それにしてもここ何回かなかなか進まなくなりつつあって、2話ペースで進んでいたことを思えば2週間も山本は余分に苦しんで…!(←了平兄さんたちもだが。)雲雀さんが助けに来てくれることは承知でしたが、その助け方のサービスっぷりにびっくりしました(笑)。
ロラローラさんは、フレイムランブルお持ちなんですか?自分はゲームあまりやる時間がなくて、ボンゴレカーニバルでストップしちゃってますが、ちゃんとキャラの名台詞はいってるんですね!面白そうです!「ど畜生がぁ!!!」はかなりインパクトのある台詞だったんですが、だめだったんですかね~。ベルの台詞は分かりますけど(笑)。「だってオレ王子だもん」の台詞は、原作本編では一度しか使われてなかったと思うんですが、たぶんちょうどそれが省かれちゃったんですよね。ベルが日本に来て日本の殺し屋を殺して遊んでるというエピソードだったので。それ以外には番外編で使われてるんですが、番外編は4コマギャグなので、果てさて、どうなることやら(笑)。
ヴァリアーのメンバーたちは、ツナ側の守護者たちをちゃんと名前では呼んでませんね、そういえば。「カス」「もどき」「ガキ」「刀小僧」「爆弾少年」「エース君」「牛ガキ」…そして新たに加わった「タコヘッド」(笑)。ちょっとバカにしてるところはあるんでしょうけど。
1月からEDが変わると…!!ということは、やっぱりまだ続く感じなんですね!!楽しみです…!!ほのかに心配なのは、またキャラソンがきたりするわけでしょうか…というところですが(笑)。雲雀さんと骸さんはアニリボ声優陣の中でかなりお上手な感じだったのでまあ…と思ったんですが、これで山本と獄寺になったりしたら大変なことに…(笑)←超失礼。
小説のコロシヤクエストなんかは、番外編的な流れで出来なくもなさそうですよね♪どうせ未来編までに日常編が必要なら、面白い話でつないで欲しい所です。未来編もまだまだ続いてる所だと思うので…。
☆紫月☆

投稿: ロラローラ | 2007年12月 8日 (土) 14時49分

遂に山本くんREBORN!
待ってました、私も待ちに待っておりましたよ~~!!!!!
「ヒバ山」!!!(違!!)
もうホント、雲雀さんたら山本くんにだけ(ここ強調!!)は優しく触れるのね・・・(妄想大爆発!)
何この大サービス?!
大興奮じゃん、テンションやばいじゃん!!!
山本くんとこ行く途中の雲雀さんの顔が微妙とか、そんなんもうどうでもいい事になっちゃう位の大サービスじゃんvvvvvv
この演出にはもう感謝感謝です(><*)
髑髏ちゃん救出劇での山本くんもめちゃめちゃカッコイイんですよねぇvvv
楽しみですね~(^^*)
予告の時の山本くんのアップにドキドキしちゃいました~!!!
これからまた山本くんの活躍する姿が拝めるかと思うとテンション上がってしょうがありませ~ん(笑)
山本く~ん、復活おめでとう~~~!!!
ちなみに私もルッスーリアの「タコヘッド」発言には噴きました(笑)
助けてもらう立場でそれは云っちゃイカンでしょ?
いい味出してくれてます(^^)
・・・。
そっか、スクの全身の包帯もロマーリオが・・・。
って、これは本当に全身包帯が必要なだけかと・・・(爆笑)
ED変わるしまだしばらくは続いてくれる様で一安心ですねぇ。
ここまでの人気作品、これで終わっちゃったら勿体無いですよね!!


Re:班胥さん
遂に遂に~~~~!!!
>待ってました、私も待ちに待っておりましたよ~~!!!!!
「ヒバ山」!!!(違!!)
で、いきなり爆笑させていただきました(笑)。でも、今回の場面はホントすごいサービス精神旺盛で…!!なんでしょうあの雲雀さんの優しさったら!!ポールを倒して指輪を「ほら」とかいって渡すだけかと思ったら、なんと自ら手を取ってでしたよ!!!しかも優しくですよ!!!確かに自分はそれほどCPにこだわりとかないんですけど、これはちょっとドキドキものでした(笑)。だってだって、あの雲雀さんが誰かに優しくするとか…!!それが自分の大好きな山本だったりしたら、そりゃもう…!!(←落ち着け。)山本の所へ行く雲雀さん、最近にしては珍しく微妙作画でしたが、ええもう、ホントそんなのどうでもよくなるくらいでした…素敵すぎる演出でございます♪
そして、これで山本はまたたくさんたくさん活躍してくれるんですよね(>▽<)!!嬉しい、嬉しい!!次回もまた超楽しみです!!山本アップ、かっこよかったですもの!!
ルッスーリアのタコヘッド発言とか、スクアーロの包帯だらけでも無事生還とか、頑張ってるツナとか、色々あったんですが、感想の熱が今回山本救出劇に傾いているのは、まあ致し方ないことです(笑)。
1月からEDが変わるとか…ということは、まだ続くんですね…!!よかった!!未来編までやってくれるのかな…!ますます残酷な場面とかもあったりするような気がするんですけど…。
あと、新ED…まさか、またキャラソン、と言うことは…?というのは、やや不安だったり。どうしよう、山本と獄寺だったりしたら……普通に見てる人たちに引かれたら…!!(←超失礼)山本もよっぽどだと思うんですが、獄寺はもっと微妙だったようなので…(笑)。
☆紫月☆

投稿: 班胥 | 2007年12月 8日 (土) 20時57分

連コメ失礼致します~!
新EDは私はよく知らないんですが、Readっていうんですか?人気ダンスユニットの曲との事でした。
私も山本くんと、特に獄寺くんは公では歌わない方がよろしいかと思います(失礼!)
でも、山本くんは歌とか下手糞なのも可愛いかなぁ・・・とか思っちゃうところがまた病気(・・・)


Re:班胥さん
お返事遅くなってしまいました、ごめんなさいっ!!!ちょっとまだ仕事が落ち着かなくて、帰ってきてパソコンは開くんですが、そのまま意識飛ばしたりしてました(^-^;。いかんいかん。
とりあえず、山本&獄寺の歌じゃないということで、ほっとしたのは彼らにとって失礼な話ですね(笑)。でもでも!!あ、もちろん、個人的に聴くのは一向に構わないんですけど(笑)。むしろ笑いながら喜んでると思います♪(それでもやっぱり笑うらしい。)でも、一般的な方々に聞かれたら、色々言われたりしそうなんで、ちょっと、という感じですよね(笑)。情報、ありがとうございました~!!これで心安らかに年が越せます(←気が早い)。
☆紫月☆

投稿: 班胥 | 2007年12月 9日 (日) 15時38分

今回、いちばん綺麗だったのは、バジル君だった気がします。性格美人ぶりには、いつも心洗われてますが。
逆立ちで“改”のツナ君、原作ではゾワワワッと来たところだったのですが、そうでもなかったのがちょっと残念…。私が過剰に期待し過ぎてたんです、きっと…。

で、で…………、委員長ですよ、委員長?校内の風紀はともかく、脳内の風紀は乱れましたよ、委員長!!山本くんが起きあがるのと入れ違いに、私はぶっ倒れましたよ。(自家中毒)母心がどっかにすっ飛びましたよ。ちっちゃいモニターを押さえてカチッとしたほうがやりやすそうなのに、雲雀くんてば、雲雀くんてば、山本くんの手をとって解毒だなんて、まったく何を企んでいらっしゃるやら……。
ポールは倒れて無かったですね。4階から指輪を取ったのでしょうか?フラフラなのに、がんばってくれたなぁ。

何はともあれ、山本くん復活ですね。アリガトウ雲雀くん。
苦悶がフワッとほどける表情の変化には、見入ってしまいました。
やっぱり山本くんは、あらゆる言動がかわいかっこいいですねっ。
ホントに……、モニター活用しないで音だけで状況判断してるし、復活したらいきなり屈託無く何度も笑うし。かわいいー。
なんというか、欠けてたものが補われた感じがします。充足感。

「Thank you,tako head!」には、大っ爆笑しました。ルッスーリアちゃん、おもしろすぎです。XANXUSが、技の名前を解説してくれたのも笑いました。
あと、加わってたセリフで好きなのは、「カウント9で立てばいいんだ、沢田!」です。
自分で自分を励ます時に使わせてもらいたいです、ぜひ。

これで次回は山本君の活躍がいっぱい見れますね。嬉しいですー。
ディーノさんも、スクアーロ連れて来てくれたし。。。


Re:ミクラさん
お返事遅くなってしまって、ごめんなさい!!ちょっと最近帰りが遅くて、パソコン開いてもそのまま落ちちゃってました(^-^;。ほとんど寝ずに修行を続けた山本を見習わなければ…(←150%無理。)
ツナの「改」は、確かに原作でゾワッときますよね!コマ割りも上手いと思うのですが、見開きページの最後で、比較的小さいコマの中に、巨大な炎の球がくっきりと浮かび上がって、ツナの構えた手の中へ消えて、次のページをめくった瞬間、カッと目を見開いたツナが巨大な炎を額から吹き出しているところで、半ページの大きなコマ。しかもその影の使い方とかが芸術的にツナの驚愕の表情を彩っていた、というか…そんな印象があります。アニメだとそういうのは難しいのかな~~~。
そういえば、雲雀さん、雨のポール倒してなかったですねぇ。あとから他のブログさんの画像を見て確認しましたが。どうやって取ったんだ(笑)。そして、あの雲雀さんの優しい仕草には、さすがにやられました(><)!!まさかそうくるとは思ってなかったので…ドッキドキ(笑)。山本が好きなので、山本が優しくされることに何だかドキドキしたのもあるし、雲雀さんが好きなので、そんな優しさをあまり見せたことのない雲雀さんが優しくしてることにドキドキしたのもあるし、もうほんと、脳内パニック!!
で、めでたく山本が復活してくれて、早速雲雀さんと軽くコントかましてくれたりとか、動き回ってくれてたりとか、もうかわいいことかわいいことかっこいいこと…やっぱりたくさん山本が出てきてくれると、心も目も潤います(←感激で涙目)。
ルッスーリアの「サンキュ~タコヘーッド」は噴きますよね(笑)。あの微妙な発音がまたウケる!そこに本当に感謝の気持ちはあるのか、ルッスーリア!!あと、了平兄さんの方は、アニメオリジナルとはいえ「カウント9で…」の台詞はちょっと素敵でしたよね。自分も思わず記事で取り上げてしまいました。了平兄さんらしさもあったし、スルーするには惜しい台詞でしたから。
来週はまた山本がたくさん出てきてくれるし、なんだか雲雀さんや骸さんの出番まで?という感じでしたから、楽しみにしておきたいと思います♪
☆紫月☆

投稿: ミクラ | 2007年12月10日 (月) 11時14分

こんにちは!昨日スーパーでパイン(まるごと)の山を見、勝手に「クフフ~クフフ~クフフのフ~♪」とノリノリサンバが頭の中でエンドレス~、の緋真です。ちなみに頭の中の骸はラストまできっちり歌い上げてくれました(笑)。「止まれ!」って言っても「いやです♪」って(爆)。そんなこんなで感想です↓↓↓

>山本復活………\(T▽T)/!!!
おめでとうございます!やっとこれで思う存分喋れますね、井上さん!(そっち?)雲雀さんのサービスカットも付いていてうれしい!ばんざーい\(^0^)/!!!それにしても雲雀さんどうしちゃったんでしょ?原作見たときは「指輪投げて渡したのかな」とか考えておりましたが、なんですかあれは(笑)。手渡しどころの話じゃない!ちゃんと優しく(←超重要)手取って解毒してあげてるよ!これは「山ヒバ」界が大喜びしてそうですね。。。見たことは無いですけど。
>オレはオレの零地点突破を貫くだけだ
このセリフはツナのセリフの中で一位二位を争うほど大好きなセリフです!なんか「絶対に諦めないぞ!」って意思がビシバシ伝わってくるいい言葉だと思うのでwwどこまでも信じて貫き通そうとするツナは本当にステキだ(>▽<)!!!大好きだっっ!(←訊いてないよ)笑)
>あ、今度は自分で解説した。
アニメとかになると文字が出ないので口で言うしかなくて、なんか間抜けなセリフになっちゃうってことがしばしばありますよね。。。雨戦みたく文字出したらいいのにな~、と思います。(それはそれでせっかくの戦闘のスピード感が削がれちゃうんですけど)。
>ほんとになんだそりゃ(笑)。
ほんっと雲雀さんってかわいいなぁwwww(感想になっちゃいねぇ)笑)。
>「ちょっと~…私だけ見捨てないでよ~…」
 キモいぃいいい(笑)!
「死んじゃう~」って言ってましたが、頼む、そのまま召されてくれ。
>来た…スクアーロ、復活!!!!
鮫兄、久しぶり!パソコンだとCMはカットされてしまうので本当に久しぶりだぁ。ディーノさんもこれでやっとまともなセリフがきそうです。楽しみww 
>次回はまた山本の活躍ですねっ♪♪♪
そうですねっ!山本のあの新技が非常に楽しみです!

今回も長々と失礼いたしました。それでわ。


Re:緋真さん
お返事遅くなってしまってごめんなさいっっ!!ちょっと仕事が立て込んでおりまして…。やっぱ12月は忙しいです。去年も師走とはよく言ったものだ、なんて言ってた気がします(笑)。そんなときにナッポーを目にしたりしたら、自分の頭の中にも♪ク・フ・フ~♪って、サンバが流れ始めるに違いないです(笑←それ壊れる寸前だよね。)。
山本、ずいぶん長い間毒で苦しんでいたので、たくさん動き回ってたくさんしゃべってくれるので、とっても嬉しいです!!もぉ、山本かわいいかわいいかっこいい!!やっぱりこの子がいるだけでアニリボが5割り増しで輝いて見えます。(←眼科に行け。)そんな山本を助けてくれたのは雲雀さんですが、あの助け方は想定外でした(笑)。ええほんとに、山ヒバ及びヒバ山界がまた激震したんじゃないかと…。原作で素っ気無く助けた(のかな?という)場面があっただけで震撼してましたから(笑)。自分は大好きで頻繁に通わせていただいてるサイト様が、その取り合わせを扱ってらっしゃるので、分からなくはないです。個人的には単品で山本も雲雀さんも好きなんですが、思わずあの仕草にはドキドキさせられてしまいました(笑)。だって…あの雲雀さんが優しいとか…まずその時点で反則です(><)!!そのくせ心配されて「何のこと?」とか、もうホントかわいすぎる!!色んな意味で反則です!!
ツナの名台詞「オレはオレの零地点突破を…」は、いいですよね。他人が何を言おうが自分は自分を信じるんだ、っていう静かな闘志がかっこいい!!ハイパーツナはホントかっこいいなぁ。むしろあれこれしゃべりまくるXANXUSの方がちょっと見苦しいというか…。焦ってるんでしょうけど。
そんなXANXUS、たくさん技があるんだけど、どれも必殺技的な使い方でもないし、読み方は難しいけど日本語じゃあねっていう感じだし、難しいですね。正直了平兄さんの「極限太陽マキシマムキャノン」は自分、噴いたクチなので、あんまりああいうのは…まして銃の戦いだし、和風はねぇ…というのがあるんで、まあいちいち字幕出すくらいならこうやって解説した方が自然かなぁとは思います。雨戦は、刀とか時雨蒼燕流そのものが、何か和風の重みがあったので、そんなに違和感なく字幕見てたんですけどねぇ。(←そこはきっちり山本贔屓。)
同じヴァリアーでもルッスーリアには「召されてくれ」、スクアーロには「久しぶり!」という、緋真さんの対応のギャップに爆笑いたしました(笑)。ルッスーはほんとにもう…ちょっと黙ってなさいっ!って、言ってやりたい感じですね(笑)。
来週は山本の出番です!!嬉しい!!予告でもなんかかっこよさげな感じだったので、すごく楽しみです♪
☆紫月☆

投稿: 緋真 | 2007年12月10日 (月) 17時04分

紫月さんこんばんは!
今回は萌えに萌え抜いた回でしたね♪
山本復活おめでとうですッ☆

やっぱり今回の見所はあのナイスなオリジナル山雲かとw
あの手を取るシーンはリアルにやばかったです(*´Д`*)ハァハァ
アニリボスタッフさんって、視聴者の心分かってますよねぇw
ていうか雲雀さんのあの手!やたら綺麗で萌えでしたwww
山本のあの表情にももう・・・ウギャー状態でw
ていうか解毒して落ち着いた山本の顔がニヤけてる顔にしか見えなくてホントもう山ヒバです( *´艸`)
フラついたことを認めない雲雀さんもかわゅでしたね!!!

次回まさかの骸様?なので楽しみです☆
では!また(´・ω・`)ノシ


Re:南花さん
お返事遅くなってしまってごめんなさいっ!!!南花さんのところへお邪魔して、コメントを書かせて頂くのが、昨夜の自分の限界でした(^-^;。そのまま意識飛んでました(笑)。
今回は、遂に山本ふっかーつ!!で喜び、山本を助けてくれたのが雲雀さんで、しかもその助け方の優しい仕草に度肝抜かれて心臓バクバク、その直後の山本と雲雀さんとの噛み合わない会話でミニコントが繰り広げられるのに爆笑し、精神的にかなりやられてました(笑)。特にあの雲雀さんの助け方は、反則ですわ!!優しい白い手が山本の手を取った瞬間、思考回路はショート寸前(@セーラームーン?)、ほんと意味不明に笑っちゃいました。その上、山本の表情が、苦痛から安堵に変わるまで丁寧に描いてくださって…アニメスタッフさん、GJすぎる!!そして、助けたもののフラフラ、どんっ。な雲雀さん。山本に心配されて「何のこと?」…あぁもう~~~~~~!!!かわいすぎる!!「……」で汗な山本もかわいすぎる!!!このやり取りにも笑わずにはいられませんでした。
来週の予告は、何だかアニメオリジナルの場面がまた入ってそうな感じでしたよね。骸さんに雲雀さん。出てくるんでしょうか。楽しみですね!!
☆紫月☆

投稿: 南花 | 2007年12月11日 (火) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152835/17308103

この記事へのトラックバック一覧です: アニメリボーン標的61「零地点突破・改」感想:

» アニメリボーン感想 「第61話 零地点突破・改」 [OVER DRIVE]
今日はお休み☆リボーン観てきたので感想書きます♪ 『第61話 零地点突破・改』 ・つか、リボーン久々に観たけど、雲雀以外の棒読みってなんとかならんの??(オイ)ザンザス=ジ... [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 15時47分

» 家庭教師ヒットマン REBORN! 「零地点突破・改」 [自由で気ままに]
まだ決着はつかなんだな、あと2週くらいは続きそうか ってこれ先週も言ったような感じがするで [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 19時59分

» 家庭教師ヒットマンREBORN! 標的61「零地点突破・改」 [月の満ち欠け]
いよいよあの人の登場です。 といっても来週まで引っ張るみたいですが(苦笑) [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 20時46分

» REBORN 標的61「零地点突破・改」 [●○PEKO LIFE●○]
なんていう山雲'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ [続きを読む]

受信: 2007年12月11日 (火) 00時56分

» REBORN!#6「零地点突破・改」 [Sweetパラダイス]
今回はエロかったですね。もうハアハアですよこの作品はいつから○女子向けになったのか!?まあ同人誌も出てることですしエロ万々歳【零地点突破・改】構えが変わった!!またXANXUSは本物の構えとは違うと言い張る。まるで知っているかのように。無防備のツナに猛...... [続きを読む]

受信: 2007年12月11日 (火) 22時38分

« アニメリボーン標的60「死ぬ気の零地点突破」感想+α | トップページ | 電車妄想バトン »