« アニメリボーン標的65「決着!」感想 | トップページ | 指定キャラバトン&ヲタバトン »

2008年1月19日 (土)

アニメリボーン標的66「ふるえてゴースト」感想

 ……山本、そのカッコは…Σ( ̄□ ̄)!!!

 先週に引き続き今週もどうしても抜けられない仕事があったため、感想書き始めるのが遅くなっちゃいました。久々の日常編♪平和だなぁ~~~~♪でも、ヴァリアー編からの日常編への移行ということで、ちょっとエピソードが加わっていたりして、雲雀さんファンでもおいしかったかなぁ、と(笑)。そして、作画は素晴らしいまま!!作画のアミサキさんといえば、雨戦を担当してくださった方だと記憶してますが、その時から綺麗でしたから!!!日常編でも作画が綺麗な時とそうじゃない時では、楽しめるレベルがずいぶん変わってくるので、とってもありがたかったです!!

 それでは本編の感想にいきたいと思います!以降ネタバレ注意でっす!!

 <アニメリボーン標的66「ふるえてゴースト」>

 とりあえず、OPが変わるかな~?と、こちらに来てくださる方と話題にさせていただいたのですが…ええまあ、「VSヴァリアー編」はなくなってましたよね(笑)。それ以外は全く変化がなかったので、この先未来編があるのかどうか…という確信には至りませんでした。とりあえずこのOPは、前半日常っぽい所もあるから、このままいくかもしれませんね。未来編にいつ入るのかとか本当に入るのかは断言できませんが、入る時にOPが変わるのかなぁ。
 そして、OP後の提供のバックを見て
「夏かよ!!」
と思わずつっこんだ紫月でした(笑)。

 ま、とはいえ、一応肝試しは「寒中肝試し」になってましたから、季節はずれにやるということは意識していたようですね(笑)。

 さて、平和な日常に戻って、ほんわかしてるツナ。かわいいな~。今までずっと張り詰めた顔とか驚いた顔とかつらそうな顔とか、真剣な顔ばかり見てきていたので、何かこんな表情のツナを見るのは久しぶりのような気がします。(←いや、前回でもあったけど。)そして、獄寺と山本がつるんでて。いいなぁ。みんなの無事を確認してほんとによかった…と改めて実感するツナ。やっぱ作画いいですね!山本もかわいい♪
 そんな所へ、日常編でも危険な雲雀さん登場(笑)。あのテーマをB.G.Mに登場するから、妙にバトルチックな雰囲気になっちゃったよ(笑)。あの曲、後半はめっちゃ戦闘モードっぽいんだもの。でも、意外な雲雀さんの台詞と、実際のリング戦の際にカットされちゃった山本の台詞に近いものが入っていたので個人的に楽しかったです♪
 どうやら雲雀さんは校舎の破損がちゃんと直されてるかどうかを確認して回ってるらしい。意外と勤勉だ。そして、一緒に戦った仲間同士なのに、いきなり突っかかる獄寺と、ちゃんと怪我の心配をしていたらしい山本。そんな彼らに向かって、雲雀さんの一言は
「また群れてるの?咬み殺すよ」
 何処までも雲雀さんです(笑)。
でも、
「学校を壊すのは許さないけど、戦いは楽しかったよ」
 (@□@)!!
 なんと!!雲雀さんは学校壊すんじゃなかったら、また群れてもいいって!!(←言ってない。)
いや、また巻き込んでくれていいよ、と言ってるんでしょうか。さすがバトルマニア。そんな雲雀さんの背を目で追いながら、山本がにっこり♪
「あっはははは、相変わらず学校が好きだな、あいつ」
 かわゆ♪
ほんとは「あいつホント学校好きな」って言って欲しかったけど、いい。かわいい♪

 そこへまた消火栓からリボーンが現れて、寒中肝試しをやるって。寒中なら寒中らしいカッコをなさってくださいリボーン。思わずOP後の提供バックでつっこんじゃったじゃないの。(←敢えてばらす必要もなかった。)京子ちゃんも来るってんで、京子ちゃんとペアで…なんて、ほんわ~~~~と妄想にふけるツナ。
「面白そうだな!オレとペア組もうぜ、ツナ!」
 山本、空気読んで(笑)!!
「なにぃ!!いついかなる時でも、10代目をお側でお守りするのは、右腕であるこのオレだ!!分かったか!!」
 お前も空気読め(笑)!!

 さて、いざ肝試し会場へきたツナ。京子ちゃんとペアになると思い込んでるあたりがさすがですが、残念ながらランボさんのよだれだらけの手を握ってしまいました(笑)。うぉ、嫌だ(^-^;。帰ろうとしたツナ。でも、色々あって、何とか踏みとどまって、ランボと一気に駆け抜けて終わらせようと決め、一気に走り出す!!
 そしたら、獄寺とイーピンが!!てか、イーピン後ろ向けばのっぺらぼうできるよね、素で(笑)。獄寺にさらりと肝試しされてるのが自分たちだけだと言われて、ますますショック!!頼みのランボは気絶しちゃうし、大ピンチ!!…と思ったら、今度はかわいい唐傘京子ちゃん来た!そして、なぜかナマハゲのハル(笑)。ナマハゲって、別の意味でタイムリーじゃないですか(笑)。一生懸命やる京子ちゃんたちのために、驚いてみせるツナ…の肩を、とんとん、とたたく誰かに振り向いたら…
 ビアンキ怖ぇええええ!!!
 原作ではあの顔の反面がさらに皮膚がめくれ上がってたりして恐怖でしたが、かわいいのに騙されてるだけに、これはかなり衝撃的です(笑)。
「言ったでしょ。大事なのはチームワーク」
 いや、むしろ特殊メイクが怖いのかと。
 結局ランボを置き去りにしてひたすら逃げるツナ!!

 ここでCM。ついにある意味こちらも恐怖の山本と獄寺のキャラソンが出るみたいですね。彼らが締めだったんですね。いろいろ突っ込みたいところは沢山あったけど、とりあえず……ねぇ、獄寺もホームラン狙うの(笑)?

 さて、逃げたツナに戻りましょう。逃げる逃げる逃げる。順序も何もあったもんじゃない。ひたすらまっすぐ逃げていくツナに、思わず隠れていた山本が呼び止めるも、耳に入らず。
「沢田はどーしたのだ?」
 了平兄さん気合入ってるな(笑)!!特殊メイクに鎧まで!!そして山本と来たら……

 この時期こなきじじいはいかがなものかと(><;!!!

 寒いでしょ、寒いでしょ、そのカッコ!!寒中肝試しですよ!?夜ですよ!?かわいすぎて怖くもなんともないよ!?(←あれ?)つか、違う意味でドキドキする(笑)。(←せんせー、変態が一人いまーす。)でも、ちょっと困ったような顔がまたかわいいので、こっちも困る。(←そんなこと言われても困る。)あっ、フゥ太も入ってる。一人だけ和風じゃないけど(笑)。

 そして、ランボおいてきたことに気づいて、律儀に戻ろうとするツナ。偉いな。そして、アニメのオリジナル設定で、なぜか墓地から出られなくなるツナ…てか、愛飢夫(あいうえお)って何(笑)。大人ランボらしき人が出てきてくれたけどなんかちょっと雰囲気違う?しかも、この寒い中半袖ですと!?(さっきもっと寒いカッコの子がいたけどね!?)
 一方おいてかれたランボさんの方は、10年バズーカで大人ランボに。
 脅かし役の子達は役目を終えて集まってきました。ビアンキに卒倒しながらも、ツナがどっかいっちゃったことで、山本を咎める獄寺。困ったような山本がかわいい♪
 そんなみんなのところにも人魂が出始める。なのに、怖がってるのはハルと獄寺だけ(笑)。山本は竹刀(時雨金時?)で斬ろうとするし、了平兄さんはボクシングの的にし始めるし。京子ちゃんは作り物と信じて思わず笑顔♪みんなどんだけ天然♪

 さて、ツナはというと、やや怪しげな大人ランボについていったら、変な扉の前に出た。そして、大人ランボ、なんか口調もおかしいし、言ってることもおかしいし。そこへ、本物の大人ランボが登場。よく見たら、半袖の方は足がない!!早く気づけよツナ、そんな大事なことは!!
 で、大人ランボのそっくりさんといえば、ビアンキの元彼、ロメオ。(恐らく)ビアンキのせいで謎の食中毒死をした彼は、ビアンキを恨んで、その仲間を全てあの世へ連れて行こうとしているらしい。幽霊のくせに、かなり力は強いみたいです。ツナの手をがっしりつかんで、あの世行きの扉へ引きずり込もうとする!!ツナが必死に助けを求めるも、大人ランボは
「いや、オレ、ユーレイはちょっと」
 出た、ヘタレ(^-^;。
でも、泣き叫ぶツナに、仕方なさそうに電撃角(エレットゥリコ・コルナータ)で攻撃!!リーチが短くてあまり当たったことのない技だったけど、見事ヒット!!したと思ったら、むしろ元気になっちゃった!二人いっぺんに扉の中へ引きずっていくロメオ。大ピンチ!!

「邪魔よ、ツナ!!」
 ドスを利かせた声で猛進してきたのは、ビアンキ!
「ムカツクのよ、その顔!!ポイズンクッキング!!」
 ロメオと大人ランボの顔に、ポイズンクッキング直撃!!たまらずロメオは消滅!電気とは相性よくても、毒とは相性悪いんですね、ユーレイ(笑)。そして、巻き添え食った大人ランボ(笑)。
「スッキリしたわ。分身してたから2倍スッキリ」
 人違いです、ビアンキさん。

 そこへみんな駆けつけてきて、なぜか人魂はツナがやったことになってます。そしたら、墓標や菊の花…色んなものが宙に浮き始めた!?真っ先に逃げるツナに、みんなも慌てて逃げ出す!へぇ、了平兄さんや山本でも、お化けは怖いんだ(笑)!!新発見!!
 けど、実はフゥ太でしたっていうオチ。フゥ太のともすると忘れられてしまいそうな性質を使ったオチで、うまかったなーと思いました!

 星座占い…牡牛座来た!!と思ったら、また雲雀さんに持ってかれちゃった…。山本の出番が極端に少ないと思うのは、気のせいですか!?いいけど。雲雀さんはかっこいいけど。雲雀さん、ディーノさん、骸さんと、いい男ぞろいの星座占いでした。

 次週はまた懐かしいですね~!!そう言えばこんなのもやってなかったですね。黒曜編に入る前の日常編は、かなりランダムな感じで、とにかく登場人物を優先的に出していくような感じでしたから。

|

« アニメリボーン標的65「決着!」感想 | トップページ | 指定キャラバトン&ヲタバトン »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

あぁもう今回の作画はすっごく良かったですね!!
山本くんがヤバイ位に可愛い可愛い~~(><*)
この作画で子泣きじじいは凶器ですって!!!
このくそ寒いのにあの露出・・・!!!
あぁもう何あの綺麗な鎖骨~~~vvvvv(先生、ここにも変態がいます~!)
自然体であの爽やかな色気は犯罪ですから、山本くん(><*)
決してカッコイイ服装では無いけれど、この作画だからこそのこの色気!!
素敵作画万歳!!!
山本くんの出番も増えてたし雲雀さんも登場してくれたし、今週は大満足です。
欲を云えば、やっぱり占いがな・・・山本くんじゃ無かった(T T)
私も山本くんの出番少ないと思いますよ!!!
だってず~っとず~っと山本くん待ってるんですもん!!
でも出ない・・・(号泣)
日常編はまだ続きそうですね。
嬉しいなぁ・・・。
そうそう、キャラソン・・・。
アレは犯罪級にひど・・・(ゴホン!)
本当は獄寺くん&山本くんのCDが第二段だったのが発売伸びたんですよね。
それって手直しが必要だからなのかなぁ・・・って(失礼!)思ったのは私だけ・・・?
でもあの出来なのかぁ・・・。
買ってもこっちが恥ずかしくなってきちゃってあんまり聴かなそうな気が(^^;)
でもジャケットの山本くん超可愛いんですよね(・・・)


Re:班胥さん
リボーンの作画については、本当に成長著しいというか!!天野先生もすごくお上手になってらっしゃると思うんですけど、アニメもぐんぐん綺麗になっていって、日常編でこのレベルの作画が拝めるようになるなんて(;;)。感動すら覚えます…。今や五話は動画サイトなんかでも伝説のネタになっておりますが(笑)。
今回もほんっとうに綺麗でした。子泣きじじいのカッコをしてるにも関わらず、あんなに山本がかわいいとか、なんかかっこよく見えてしまう身体のラインとか、なんていうかもう、神懸かってます(><)!!あの寒さの中子泣きじじいのカッコしてツナを脅かそうとしてたなんて、考えることもかわいすぎなんですけど(笑)。あれじゃあかわいすぎて別の意味でしか驚けません。(←変態現る。)
占いは雲雀さんのほうが回数多くなっちゃったんじゃないかなぁ…。何で山本はなかなか出てくれないんでしょう。ある意味レアキャラのほうが価値が高い気もしますが(笑)。
キャラソン…ですよねぇ(笑)。順番が変わったのは色々事情もあったと思うんですけど、締めがあれでよかったのかと(^-^;。かわいいとは思うんですけど……う、歌が…歌が…(=△=;……たぶん聴いてるだけでこっぱずかしいのが、今からひしひしと感じられるのは気のせいでしょうか…。まあ、取り合わせだけでもお好きな方は買われると思いますけど。きっと山本のソロの曲や恐ろしいことに獄寺のソロの曲も入ってるんでしょうね(笑)。リボーンのキャラソンのソロ曲はこれまたなんとも異色なものが多いので…(韓流?の雲雀さん、サンバの骸さん、ブルースのリボーン、演歌のハル、意味不明のラーメンのびちゃうイーピン、などなど)底知れぬ不安と恐怖を感じます(笑)。どうしよう、山本変な歌歌わされてたら(;;)。
あ、でも、ほんとジャケットはかわいいですよね♪
☆紫月☆

投稿: 班胥 | 2008年1月20日 (日) 00時35分

OP変わってなかったですね。ロンシャン君が出てきたりしたらスゴイな、と思ったんですけど。(でも、本命はパンテーラとさなっぴ。)

ロメオの命日とか、そういう設定なのかなって思ってたんですが…。寒中水泳的な修行イベントってことでしょうか?(見る人によっちゃ酔狂な点のほうが似ている)
>なんと!!雲雀さんは学校壊すんじゃなかったら、また群れてもいいって!!
わ~い、やった~♪♪いつでも大歓迎です。(←だから、言ってない。)
そうか、「あいつホント学校好きな」は、嵐戦の時カットされちゃったんでしたっけ。うれし~い♪これは、親しみがこもった大事なセリフですよね。かわいいし♪
で、“山もっちゃん”に続いて、“武っち”もカットですよ。かわいいのになぁ、武っち。
そして空気読まない二人(紫月さん、二人の扱いに差がありすぎです♪♪笑)ホント、ツナ君のこと好きなのな。かわいい子達♪……って、昼間ツナ君を取り合ったにも関わらず、女の子達の意見に共感して脅かす側にまわってるし…。「いついかなる時でも、10代目をお側でお守りする~。」って言ってたのは誰ですか?(走り去ったG氏)
一生懸命、唐傘やってる京子ちゃんにホワーンとしちゃうツナ君の気持ち…なんかわかりますぅ。京子ちゃんだったら、何でもアリなんですよね。
子泣き、寒そうですね。かわいいですけど。山本くんなら何でもアリですけど…。冬の夜で無かったとしても、なぜ山本くんは子泣きをセレクトしたのか…。何か他に似合うオバケ有るかなぁーって、(何が似合うと思います?)ずっと考えてるんですが…、あの笑顔を思い出しちゃうと、もう何でもいいの…。
大人ランボのへたれっぷりも、ビアンキ姉のポイズンクッキングでの攻撃も、久々でなんだか嬉しかったです。やっぱり、ギャグなリボーンも、好きですわぁ。コスプレとか、妄想劇場とか…。オチも良かったですね。フゥ太くんの吸血鬼、可愛かった!!!!(←ゴシック系好き)山本くんはユーレイともお友達になって、浄化してしまいそうな気もしますけど。(神聖な存在。。。)

“恐怖の山本と獄寺のキャラソン”て…(笑)。なんかトークライクシンギングだったんで、私は意外にほっとしたんですが(笑)今の獄寺くんがピアノを弾いているところは、ずーっと見てみたかったんですよ。(嬉々)でも、山本くんは背が高いから、個人的にはウッドベースが似合うと思ってます。
星座占い、山本くんの出番が極端に少ないと思うのは、愛のせいです。
(あれ、エンツィオって前から声出してましたっけ?)


Re:ミクラさん
OP…そこまで余裕なかったんでしょうか。それとも、それだけ日常編をやるのは短い期間なんでしょうか。素人の一般ピーポーは予想するのが精一杯ですよね。
はっΣ( ̄□ ̄)!!武っち!!つっこむの忘れてましたが、肝試しの話題が出たところに、既に獄寺も山本もいたので、なくなっちゃいましたね。そう言えば以前獄寺の山もっちゃんもカットされちゃってましたよね…その獄寺の呼び方一回で、山本は「もっさん」とか「もっちゃん」ってファンの間で呼ばれていることも多いというのに。
ツナとペアに、とおっしゃる二人ですが、いや、山本はかわいいですよね♪(←贔屓だ。)いや、獄寺もかわいいですが、彼の空回るおバカっぷりはつっこまれてナンボのような気がします(笑)。お守りせずに脅かしてるし!いつ何時云々はどこへいった、獄寺!!(←やっぱつっこまれる。)
それにしても、この子たちのおばけは基本的に愛嬌あってかわいいですよね♪獄寺とイーピンのもそんなに怖くなさそうだし、京子ちゃんかわいいし、ハルもおバカだし、お兄ちゃんもそんなに驚かずにすんでしまいそう。フゥ太に至っては、むしろかわいい!!(あ、ビアンキは例外です。怖いです。)山本の子泣きじじい…お化けっていうより妖怪ですが(笑)…少なくとも怖さという要素はどこにもなさそうです。かわいすぎます。寒そうだけど(笑)。お化けとか妖怪の類に、山本のイメージは全然被らないですよね。基本的に爽やかで明るくていい奴である山本なので、恨みつらみのお化けや人を脅かして喜ぶ妖怪とは少々イメージが合わないのかも。強いて言えば、フゥ太と被るけど、吸血鬼かな~。と…。(←単にタキシードやマントでも似合いそう、という理由(笑)。)
久々の日常編、バトルばかりでずっとシリアスだったので、こういうのが間に入るのも悪くないですよね♪原作では黒曜編以降ずっとバトルばかりなので、アニメの流れは嫌いじゃないです。
キャラソンは、以前アルバムで聴いたときに、山本の棒読みならぬ棒歌いと、獄寺の崩壊っぷりに大いに噴いたので、このコンビと聞いた瞬間血の気が引きました(笑)。トップバッターが雲雀さんと骸さんで、人気キャラコンビの上、リボーン声優陣の中では歌がお上手だったので、尚更です。でも、獄寺ってピアノが弾けるっていう設定が在るにも関らず、原作でもアニメでもそんな場面が出てきたことが全然ないので、こういうところで取り上げてもらえるのはいいですよね♪山本、ギターでもかっこいいんですけど、ウッドベース!これも似合いそうです♪ちょっと高尚な楽器のような気もしますが(笑)、これを弾きこなすなんて、かっこいいですよね!
あ、占いのディーノさんは、エンツィオ、何も言ってなかったと思います。自信がなかったので、記事には書かなかったんですが、やっぱ付け加えてありましたよね!
☆紫月☆

投稿: ミクラ | 2008年1月20日 (日) 01時25分

こんにちは。明後日私立の入試を控えています緋真です。
えっと早速なんですが、パソコンが使えなくなりました。。。父にパスワード設定されちゃいまして・・・。ログインすらできないんです。なのでアニメみれませんし、携帯からしかここにもこれませんし・・・。携帯から閲覧だけは毎週したいと思ってますが、コメントは打てないと思います。
いきなりごめんなさい。なんとか頑張って使えるようにしたいと思ってますので気長に待っていて下さると嬉しいです。ではまた来ます。


Re:緋真さん
ワォ!明後日入試ですか!!頑張ってくださいね!!パソコンが使えなかったりとかは二の次ですとも!まずは自分の将来を安泰させておかないと!!自分も今ほんとにアニリボ以外の更新が滞ってますし(笑)。入試が終わってもちゃんとここにいますから、大丈夫ですよ~♪いつでものんびりお待ちしてます(^-^b。
では、入試で自分の精一杯が発揮できるように、差し出がましいようですが、エールの一つでも……あら?誰かしら?なんか見たことのある人影に武器…うわぁあああ…(←トンファーの一撃を喰らった模様。)
「…この群れは何?…入試?そう。全力でかかってきなよ。…でないと、咬み殺すよ」
☆紫月☆

投稿: 緋真 | 2008年1月21日 (月) 20時40分

こんばんは。入試終わりました。手応え0です(悲)。おとなしく咬み殺されてきます(笑)。
話変わりますが、待っていて下さるというのでとても嬉しいです。入試さえ終わればなんとかできる可能性はあるので、とりあえず今はガ・マ・ン。もう既に禁断症状出てるんですが。リボラジ聞きたい。。。


Re:緋真さん
結果はまだ分からないと思いますが、咬み殺されないことをお祈りします…(^-^;!リボラジもありがたいことに、いつでも聴けるシステムなので、いいですよね♪自由になってからゆっくり聴いた方が、楽しめますよ、きっと!そのためにも頑張ってくださいね♪
☆紫月☆

投稿: 緋真 | 2008年1月24日 (木) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152835/17751133

この記事へのトラックバック一覧です: アニメリボーン標的66「ふるえてゴースト」感想:

» REBORN!#66「ふるえてゴースト」 [Sweetパラダイス]
あの戦いが嘘のようだ。やっと訪れた平穏な日々。極寺くんがいて山本くんがいて。きゃ〜〜〜〜〜雲雀さんのご登場ですわ『また群れてるの?噛み殺すよ』雲雀さんは点検しに来ていた。学校好きだもんね愛する学校を壊されるのは嫌だけど戦いは楽しかったそうです久しぶりの...... [続きを読む]

受信: 2008年1月24日 (木) 21時35分

« アニメリボーン標的65「決着!」感想 | トップページ | 指定キャラバトン&ヲタバトン »