« アニメリボーン標的108「漢の匣兵器」感想 | トップページ | アニメリボーン標的109「囚われ」感想 »

2008年11月17日 (月)

HNバトン+レッドクリフ

 おぉお、久しぶりのバトンですsign01いつもいつもお世話になっている「虎穴」班胥さんから頂きましたsign01班胥さん、ありがとうございます~~~happy02sign03これまた、初めてのタイプのバトンです。基本的に回答するのは好きなので、楽しませていただきたいと思いますhappy01note

1.まず貴方のHNを教えてください
 紫月」と、名乗ってます。

2.そのHNの由来は?
 そうですね…漢字や言葉の持つイメージが好きだからです。このブログのタイトルや文字色、テンプレートも、その辺から来てます(笑)。ついでに、読み方は「しずく」のつもりなんですけど、これまた言葉の持つイメージが好きな「雫」と掛けてるつもり(あくまでつもりcoldsweats01。)でいます。リボーンの山本ファンになる前から「蒼」とか「雫」(=水のイメージ)、好きなんです(笑)。

3.そのHNにしてよかったことはありますか?
 ……どうでしょう……?個人的に気に入ってるからいっか、くらいしか思いつかな…coldsweats01

4.他にサブネームなどありましたら教えてください。
 サブ…は、使い分けるためにもってるものだと思うので、あまりここで公表するつもりはないですが、「蒼 紫月(あおいしづく)」と名乗ってることがあります。(←大差ないcoldsweats01。)他にもなくはないです。

5.これからそのHNを変える予定はありますか
 今のところはないです。

6.必ずHNを変えなくてはならない場合になりました。
 蒼(あおい)(←使ってるよね、それ。)

7.思いついたHNと今のHN評価を不等号で表すと
 紫月=蒼(笑)。どっちも好きで使ってる字なので…。どっちも外せなくて、片方ブログのタイトル(タイトルの時は「そう」と読んでるんですけど。)、片方HNにしてるっていう。あ、でもこれでは、不等号じゃなくて等号ですねcoldsweats01

8.他の人が考えたHNに変えなければならなくなった場合、考えてもらう人を一人だけ。
 たぶんどんな状況でも、自分の好きなものしか名乗らないです(←項目内容完全無視coldsweats01)。そこには思いがありますから。

9.知り合いの中でその人の善し悪しに関わらず、良いHNだなと思う人を2人挙げてください。
 8.ともかぶるんですけど、みんなそこには思いがあると思うので、それがいいのだと思います。

10.下ネタや卑猥なHNの人を見たら思うことはありますか?
 少なくともそのHNを使われてる方のサイトやブログなんかには、あまり興味が湧かないと思います。

11.1文字だけなど適当なHNの人を見たら思うことはありますか
 自分も「蒼」とか、上で言ってるんで…。いや、テキトーなわけじゃないっすよhappy01sweat01sign02

12.バトンを回してきた人のHNの雰囲気を漢字二文字で表してください。
 「知的」もしくは「史的」?

13.バトンの回答は以上です。回す人を8と9の答えを含め5人指名してください。
 いつもの如く、勝手に人数削減計画(笑)。
 もしよろしければ、咲良さんいかがでしょう?テストなどに支障がなければhappy01sweat01sign01

 なんか…自分の好きなイメージの世界って、狭いのなcoldsweats01。ということを実感しました(笑)。好きなものにはとことんこだわるO型なので…。だって、赤が好きな自分は想像できない( ̄Д ̄;;。いや、時には好きだし必要なんですけどね。もうすぐクリスマスですけど、やっぱり青い光や青いツリーに惹かれますhappy01heart04note
 何かちょっと話ずれましたけど、それでも自分探しみたいな感じで楽しかったですnote班胥さん、ありがとうございました~sign01

 さて、もうひとつ。日曜日に、唐突に映画のレッドクリフを観てきました。迫力満点で、しかも役柄の魅力もしっかり描かれていて、個人的にはとても面白かったです。さて、以降ネタバレしてますので、これから見る予定のある方、内容を知りたくないと思われる方は、この先の閲覧、ご注意願います。
 パート1ということで、世にいう赤壁の戦いに至る流れ、といった所でしたが、蜀と呉の同盟の視点で描かれているので、80万の大軍を迎え撃つ2万と3万の同盟軍、しかも少数が多くの奇策や考え抜かれた陣形で、大軍を打ち崩す、といった痛快さがありました。三国志の中の英雄である蜀の諸葛孔明、関羽、張飛、超雲、呉の周瑜、甘興、孫権には、かなり活躍の場があったと思います。特に関羽、張飛、超雲、甘興の勇猛果敢な戦いぶりは、すごかったです。一人で100人と戦える、といった台詞があった気がしましたが、まさにそんな感じで。紫月は個人的に周瑜が好きなのですが、周瑜は孫権を支える忠臣であり、兄のように頼れる存在でもあり、頭の切れる軍師でもあり、外交できる腕もあり、人の上に立てる人柄も持ち合わせていて、音楽を解する優雅さもあり、更に自らが戦線に立てる、という所で…数え上げるときりがない(笑)。今回はその中でも、孔明と琴の音で語り合っていたところとか、完全に曹操の手の内を読みきったところとか、超雲のピンチに割って入り、矢を受けながらもそれを引き抜いて、自分を射た相手に、自らの手でその矢をつき立てたところとか、メチャメチャかっこいいと思ってみてましたhappy01heart04sign01
 あと、張飛と関羽の外見のイメージが、すごく自分のイメージにぴったりでした(笑)。関羽もすごくかっこよかったんですよ…。自分の軍の…劉備軍の旗が、曹操の臣下の馬に踏みつけられているのを目にして、単身曹操の目の前まで乗り込んでいくっていうのが。ぐるりと囲まれて首に槍を突きつけられても、堂々としてて、曹操が殺すには惜しいと思うほど。(「屈服させてみたい」って言うのは、そういうことだと。)超雲が劉備の子を必死で守るのも、すごくかっこよかったです。こんな人に、これだけの忠誠心を抱かせるのだから、そこが劉備のすごい所だなぁ、と思いました。当の劉備の出番はわりと少なかったんですけど(笑)。
 主役の一人は孔明だと思いますが、金城さんって、やっぱりかっこいいな、と(笑)。孔明が色んな奇策を練ってるんだろうなっていうのはあるんですが、それがアピールされていたわけではないので、今回の彼の見所は、やっぱり呉との同盟を見事に成立させる所だったと思います。後半の水軍戦で、またこの人は活躍するんじゃないかと思うので、パートⅡが楽しみです。
 あと、周瑜の仕える呉の孫権。すっきりした顔がなかなか素敵でしたnote父親や兄の孫策に対する劣等感というか、自分は何もできないでいる、と弱気になって悩んでいる所から、心を決めて曹操と戦う、と決めたときの成長がよかったです。周瑜たちにその命を下した時、すごくかっこよかったです。
 もうひとつ、この話のキーパーソンになっている、周瑜の妻である小喬。すごく綺麗な人でした。曹操が手に入れたいと願う女性…。あれだけ美人なら、説得力があるかも(笑)sign01
 一度見ただけだし、三国志も読んでからずいぶん月日が流れているので、もしかしたらなんか間違ったこといってるかもしれませんが、間違ってたらすみませんhappy01sweat01。でも、面白かったと思います。ぜひ4月の後編も見たいな、と思いましたhappy01note

|

« アニメリボーン標的108「漢の匣兵器」感想 | トップページ | アニメリボーン標的109「囚われ」感想 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
連続で失礼いたしまっすw笑
ご指名ありがとうございます♪ありがたくいただいていきます~(><)
明日にでもできたらいいな…と思っております。作業が遅いので、はっきりとしたことは言えませんが…;;
と言うか… ブログのタイトル、”そう”だったんですか…Σ(・c_・lll)!!!
素で”あお”か”あおい”だと思ってました。笑
レッドクリフ…!!!すごい話題作ですよね!!!
今のところ見に行く予定はありませんが(^^;)中国の話って、あんまり見ないんですよ。名前が覚えられないor漢字が読めないことがあるので…(わぁ、馬鹿全開!!;)
では、そろそろ失礼いたします~


Re:咲良さん
お、お忙しいのにこちらにもありがとうございます!!バトン、キャッチありがとうございます!楽しみにしておりますが、ゆっくりで全然構わないので、お勉強の合間とか、気晴らし程度にしてくださいね!学生さんにとっては、やっぱり勉強やテストが第一優先事項だと思いますから(^-^b!
えっと、ブログのタイトルは、「蒼」と一文字にすることで、色んなイメージが広がるし、読み方も広がるし、その字そのもののイメージが好きだから使ってるってところがあるので、別に「あお」「あおい」と読んで頂いても全然構わないです♪自分で漢字を打つときは「そう」って打ってますけど(笑)。
レッドクリフ、すごく宣伝してますね。三国志は学生の頃小説で読んで、それをモチーフにした創作小説などにも手を伸ばしたことがあったので、結構興味あったんです。見られてよかったと思います。でも確かに、中国の名前って、普通に使われる名前と字(あざな)とあって、ちょっとややこしいですよね(^-^;。そんなところが分かり始めると、深みが増してまた面白いと思うんですけど…。
☆紫月☆

投稿: 咲良 | 2008年11月18日 (火) 16時27分

こんばんは。
本日出張から直帰で早いです(笑)
バトン回答有り難う御座います!
こんなに早くご回答いただくとは思っておりませんでした。
自分の文字のイメージはそんなんですか。
名乗ってる本人とは全くかけ離れておりますが(苦笑)
好きな人物の名前の文字なので、そのイメージは嬉しいです。
いつも検索かけた時に「蒼紫月」さんという方が出てきていて、名前のイメージが似た方もいらっしゃるなぁ・・・と思っていたのですが、同一人物でしたか(笑)
綺麗な印象ですよね!
今度覗いてみちゃおうかな・・・?

レッドクリフなかなか面白かったですよね~!
周瑜がお好きなんですね。
彼は人気ですよね。
「三国志演義」がベースになっている話では、孔明の引き立て役でちょ~っと可哀想な役回りですが、実際の赤壁の戦いの一番の功労者は彼ですからね!
才能も人望も外見的にも完璧に近い存在ですよね(^^)
その人気は当然だと思います。
呉ではやはり彼が一番人気ですよね。
今回の配役的には私にとっては孫権がカッコよくってツボでした。
自分孫策の時代が一番好きだったりするんですけど。
張飛と関羽さまの外見はアレじゃないときっと中国の方が納得しないんだろうな・・・と思ってます(笑)
何見てもあんな感じですもん。
どうやら金城武さんは関羽さまが一番好きらしいですが(私はそれが嬉しくてしょうがない!)、いくら好きでもイメージが違うのでまず配役されないのだろうなぁ・・・と。
知的なイメージのある孔明の方が向いていらっしゃるかと思いました。
これまで名前位しか存じ上げなかったのですが、インタビュー記事を読んでいたら、金城さんはずっと「孔明様」と呼んでいらして、若いのに礼儀正しい方だなぁ・・・とかなり好印象でした。
あ、何かどうでもいい話になってしまいました(苦笑)
自分はパートⅡも観に行きたいのですが、どうなるかわかりません。
赤壁の戦いのどこまでやるのかも気になってしょうがありません。
船燃やして終わり?
その後の華容道のとこは?
史実に基づいてやるというなら華容道はナシなんでしょうけど(- -;)
来年4月か・・・、まだまだ先ですね。


Re:班胥さん
こんばんは!自分も出張に近い感じで直帰でしたが、そもそも出張が勤務終了時刻の30分前からっていう強引なものだったので、当然勤務終了時より遅くに終わりました(^-^;。でも、いつも勤務終了時刻に勤務が終了したためしがないので、岐路に着いたのはいつもより早めでした♪おかげで、YAMA○A電機へ修理を終えたパソコンをお迎えに行き、へこんだ車の修理の見積もりと修理に出す予定を立ててくることができました(笑)。なんか、修理ばっかりでお金が飛んでゆきます…。
班胥さんのお名前は、まずその漢字を知ってらっしゃって使おうって思い立たれる時点で、豊かな知識をお持ちだというイメージがあります。うちのパソコンでは、最初読みを入れても一発で出なかったので、辞書を開いて漢字を出してから登録しました(笑)。
「蒼紫月」というのは、使ってることは使ってるのですが、逆にありがちといえばありがちなので、もしかすると自分以外の方が使っておられることもあるかもです(^-^;。以前、他のサイト様のところでコメントを送ったら、同じ「紫月」というHNを使っている方がいらっしゃって、あわわと思ったことがあります(笑)。でも、それが自分のサブで使ってるやつだったとしたら、色んな意味で笑えるかもしれません(^▽^;。
レッドクリフは、やっぱり映画ならではの迫力がすごかったです。音量も画面も、あの迫力はテレビでは味わえないですよね!
周瑜は…好きですね(笑)。三国志の小説を読んでから、全く別の三国志の世界をモチーフにした小説を読んだことがあって、それが呉の視点で描かれたものだったんですよね。その中では、孫策がヒーロー的な役割で、周瑜はそれを支える軍師、という、赤壁よりちょっと前の時代のお話だったので、個人的には若い孫策と周瑜の熱血大将&冷静軍師のコンビがお気に入りです。
班胥さんの所でもそんなお話があったと思うんですけど、曹操って基本的に自分で何でもできちゃう、故にちょっと自分のことを鼻にかけてしまうってところがあるようなイメージが自分の中にあります。まあ、覇王たるもの、それくらい自分に自信をもっていないと務まらないと思うのですが。それに比べると、周瑜は奥ゆかしさがあるような気がして、色んな意味でちょっと影が薄いイメージなんですけど、逆にそんなところが好きだったりします(笑)。孫権は…かっこよかったですよねvvv孫権は若いってのがあるので、その辺も合わせていい配役だったと思います!
金城さん…確かに関羽のイメージではないですね。自分の演じる役であっても、尊敬の念を持ってるってすごいと思います。なんか、自分が演じるとなると、どうしても親近感を持ってしまいそうなのに。そんな思いで演じてくださるなら、パートⅡもきっと素敵な孔明様になるでしょうね♪
赤壁の戦いといえば、蜀と呉の同盟が大勝して、曹操が敗走…ですけど、どうでしょう。赤壁で曹操が負けて、はい終わりっていう締めくくりになってしまうと、やや誤解が生まれそうなので、序章があったみたいに、このあとこうなってこうなって…っていう物語の流れは、最後にありそうな気はします。華容道が入るかどうかは…微妙な所でしょうか。華容道はまた関羽の見所ですよね。史実にはないんですか?(←史実と物語で創作された部分の違いがよく分かってない(--;。)
パートⅡが4月ときいて、母が「何でそんなにかかるの」と言っておりましたが、半年近く先ですもんね(^-^;。それまでには絶対小説読み直してやろうと思ってます(笑)。(←とはいえ、現在1冊目の半分程度。)
☆紫月☆

投稿: 班胥 | 2008年11月18日 (火) 19時56分

お久しぶりです!!緋真です。
今日はお友達のおうちからお邪魔してます♪

早速ですが、バトンの方、頂いていきます!!フリー禁止じゃなさそうなので・・・。もしダメだったときは言ってください、すぐ削除しますsweat01
HNバトンは初めて見るので楽しんで回答しようと思います☆


Re:緋真さん
お久しぶりです!今日は職場から返信してます♪(←やめとけ。)
バトン受けていただけるんですか?わ、わ、ありがとうございます!最近は、緋真さんのネット環境がいろいろ複雑そうだったので、あえてご指名させていただくことは避けましたが、キャッチしていただけるのであれば、喜んで♪緋真さんのHNの由来、楽しみにしております(^▽^)vvv
☆紫月☆

投稿: 緋真 | 2008年11月27日 (木) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152835/43132609

この記事へのトラックバック一覧です: HNバトン+レッドクリフ:

» HNバトン&お知らせ [遥の樹]
紫月さんよりバトンいただいてきました~[E:note]頑張って答えたいと思います [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 12時49分

» レッドクリフPart1 [Sweetパラダイス]
レッドクリフ「赤壁」を見て来ましたPart1、Part2の二部作ですね〜私の大好きな三国志のお話二時間半を超えましたが全然飽きなかったです上映時間も長いとは思わず見るのに夢中これは劇場版で見るべきですよね〜最初は劉備軍の敗走から。趙雲が劉備の1人息子を助ける所...... [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 (金) 13時17分

« アニメリボーン標的108「漢の匣兵器」感想 | トップページ | アニメリボーン標的109「囚われ」感想 »