« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

200000HIT御礼!!

 いつも来てくださる皆様、ありがとうございますhappy01heart04sign03そんな皆様へ、紫月より心からの感謝を込めて。

 

 Merry X'masxmassign03

Rebornxmas  何でやねんcoldsweats02sign01って、聞こえてくる気がしますが…coldsweats01。いや…あれぇ?時間がかかると思ったから、今回はクリスマスイラストでお礼をって思って、描き始めたはいいんですけど、なんか出来上がってしまっ…coldsweats01。(←ある意味計画性0。)
 しまった、紅葉にしといたほうがよかったかな?とも思ったんですけど、もう一枚描いてるほどの余裕もないし、この時期はもうクリスマスムード一直線だから、まあいっかhappy01sign03と思うあたり、紫月は典型的なO型です。かなり気が早い感じですが、個人的にクリスマスのムードは綺麗で華やかで大好きなので、描いててとても楽しかったです。皆様にも、少しでも楽しんでいただければ、ありがたいですhappy01note

 たぶん、表示されてるのは少し縮小されてると思いますが、絵をクリックしていただくと、原寸大になるかと思います。(でも、大きすぎてたぶん画面に収まらないcoldsweats01。スクロールしないと全部見えないと思うので、アルバムの方には小さいバージョンを入れておこうと思います…。)そして、今回は一場面を切り取ったような感じになったので、自己満足の場面説明をば。
山本「うわぁ、降ってきたなぁsign01
ツナ「本当だsign01(道理で寒いと思ったcoldsweats01)」
←なぜか超薄着(笑)。
了平兄さん「おぉっsign01極限燃える展開だなsign01←何故?
獄寺(寒いんだからとっとと歩けよ。10代目を除いて!←ここ重要。
雲雀さん「……」(←ヒバードがツリーにとまるのかな?って思って見てる。)

 はい、こっからは言い訳ですので、スルー推奨です~(笑)。
 今回のイラストは並中BOYSで、テーマは上からのアングル。リボーンは描くつもりだったんですけど、このアングルのおかげで、あまりにちっちゃくなっちゃって上手く描けなかっ…coldsweats01。これまた初チャレンジの角度だったので、上手く描けてないのはご愛嬌ということで…。(←何描いてもうまく描けた試しはないが。)クリスマスツリーの隣で、山本が降ってくる雪に、空を見上げてわぁって喜んでるのを描きたくて描いた絵なので、もちろん山本が中心です(笑)。下絵ではちゃんとツナ、頭まで入ってたんですけど、A4サイズに収まってなくて、スキャナしたら切れちゃいましたcryingでも雲雀さんを優先させたあたりに、紫月の好みが見え隠れ(笑)。ゴメンねツナ、ボスなのに。でも、ツナの笑顔は気に入ってます。アニメっぽいかわいさが…あるといいな(笑)。
 なんか、去年の年賀状のイラストでも思ってたけど、何でツナは雪の中で寒そうな格好してるんだろう。(←お前が描いたんだが。)雰囲気的に、獄寺はパーカーの上からジャンパー、雲雀さんはパーカーの上からコートを着て、フードだけ出してる感じです。獄寺くんがフードのせいでお花の妖精さんみたいに見えるのは気のせいです(笑)。雲雀さんは、ちょっとだけ風さんを意識して、コートのボタンを中華風にしてみたつもりでしたが失敗してます。(←余計な情報。)そして、山本はマフラーをネクタイ結びみたいにしてかわいらしくしたかったんですけど、山本自分でネクタイ結べんかったーcoldsweats01sign01…ま、まぁいいや(笑)。ちなみに了平兄さんと山本はフリースみたいなのを着てる感じです。(←絵的にフリースですと断言できない小心者。)そしてなぜか防寒具なしのツナ、といった感じになりました(笑)。
 今回キャラの表情を、あまり原作お手本にせずに描いてるところがあって、了平兄さんなんてなんかもうごめんなさいな感じなんですけど、ヒバードだけは上手に描けたと思ってますwinkshinesign01(←もはや恒例。)
 ツリーには、青白いLEDが一番美しいと思う紫月ですが、ペイントと自分の技術ではその輝きを再現することができなくて、ツリーもちょっと残念な感じです。そして、クリスマスなのに今ひとつ華やかさが足りなかったので、派手な色の文字を入れてカバー(笑)。でも、結果的に最初に思った要素はちゃんと描けたと思うので、満足っス。(←元々そんなに自分に期待してないので満足度レベルが低い。)

 何はともあれ、ちょっと早いですが皆様へのお礼のChristmasプレゼント、ということでpresenthappy01sign01またこれからもよろしくしていただければありがたいですhappy01note

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

アニメリボーン標的161「エアーバイク」感想

 ウィリーじゃなくってもhappy01note

 はい、いきなりネタバレくさくてスミマセン(笑)。えっと、ココログが一斉に「続きを読む」仕様になったんですが、こちらでは、まあ今までどおりで行こうかな~ってことで…設定元通りにしました。なぜなら自分が慣れないから(笑)。(←超自己中。)やりたいときには自分でやるもん…たぶん(笑)。
 あと、プチ感謝祭、何とかこの週末にはcoldsweats01sign01と思っておりますsign01あと一息…。のはず。
 先週深夜アニメ感想だいぶ書いてしまったので、今週は一つだけ。

 「テガミバチ」#8(かな?)「シルベット・スウェードに会う」
 シルベットが大きくなってる…。そうか、それくらい年月は経ってるのか。どうやら、ゴーシュは突然蒸発してしまった模様、そして心神喪失となっている可能性がある…と。そんなゴーシュを慕うからこそ、もう死んでしまったのだと自分を納得させようとしてるシルベット。可哀想に…。ほんと、ゴーシュに何があったんだろう。ラグもショックだったんだろうけど、泣きながらも前向きなラグに、何とかシルベットと…あとゴーシュも、救ってもらいたいなぁ。

 それではアニリボ感想。レッツスタートwinkshinegoodsign01

 <アニメリボーン標的161「エアーバイク」>

 今日の作画は、基本的にはよかったと思います。山本のにっこり笑顔はとってもかわいかったしhappy01note最近、この人は絶対大丈夫sign01って自分の中で認識している作画監督さんでも、時折「ん?あれ?」って思うこともなくはないんですが、やっぱり原作離れてオリジナルに近い部分になると、難しいのかなぁ?と思ってみたり。それって気のせい?

 さて、原作では普通にタイヤのあるバイクだったんですが、どうやらNGということで、タイヤのないエアーバイクに乗ることになった守護者とツナ。基本は原作どおりの流れでしたが、ツナがバイクに乗れるようになるまでのエピソードを取り上げて、丁寧に一話作り上げてあった、という感じでした。
 今回一番に山本が「にしちゃ、タイヤがねーぞ?」獄寺が「まるで、どっかのSF映画に出てきそうなマシンだぜ」って言ってたので、強調してあるな~と。「エアー」を(笑)。どうやら、10年後のツナが、いろんなマシンをコレクションしていたっていう話でしたが、原作では個人的にツナがバイク好きでコレクションしてたんだって思ってたので、またちょっと違う感じになってたような。そして、スパナはこの頃、ずっと正チャンと基地を作ってたから、原作では登場しないんですけど、アニメでは頑張って出てきてくれてましたねhappy01note
「明日の朝までには、同じマシンを人数分用意します」
「ウチも手伝う」
 すごすぎるメカニック2人(笑)。
 原作でも、ツナはもう飛びまわれるじゃないか、という話は出てきましたが、リボーンとジャンニーニの「チッチッチ」は、息が合ってて面白かったですgoodsign01

 特大トレーニングルームで練習することになりましたが、いや、特大って…教習所くらいの広さ…あるか?と思ったけど、まあ小さい子にはわかんないよね、その広さ(笑)。ノープロブレムwinkgoodsign01
 ツナは乗るの嫌がってたけど、う~ん、面白そうですよね~。乗ってみたい。(←人の原付に乗って転んだことがあるので、それ以来バイクは乗ったことがない人。)そして、そんなツナに間違った運転の仕方を教えるリボーン先生、鬼ですなcoldsweats01マシンにもツナにも優しくないスパルタさんだと思います。ツナは小学校5年生になるまで、補助輪なしで自転車に乗れなかったっていうことまで暴露したのに、結局修行続行(笑)。
 ツナだけでなく、みんなもチャレンジしてみることに。山本でも、結構いきなりの操縦は難しかったみたいで、危ない、と感じた瞬間飛び降りて、本人は無事着地。さっすが、運動神経抜群happy01goodsign01でもバイクは転げてジャンニーニ真っ青(笑)。了平兄さんは「うぉおおっ極げーんっsign01」ドッカーンimpactsign01(←coldsweats01)ジャンニーニ、真っ青の上、悲鳴(笑)。いきなり乗りこなす獄寺に、ほっとしたのもつかの間、調子に乗った獄寺は「多角形コーナリングsign01」とのたまって、壁をガリガリ引っ掻きながらギリギリのコーナリング。「ひぃいいいいい」のジャンニーニに、スパナがポツリと「マシンが泣いてる」
 ええ、本当にcoldsweats01

 一晩で完成させるといったメカニック二人は徹夜で頑張り、獄寺は理論を叩き込み、山本はイメージトレーニング。了平兄さんは思い切り爆睡で、ツナは一人溜息…。

 翌日、既に乗りこなしている獄寺とバジルくん。この辺は原作どおりですが、二人で競い合うように乗ってる場面が追加されていました。元々乗れるところへ、理論を叩き込む獄寺。さすが頭脳派。
 そして、怖いもの知らずがいいところ、とリボーンに言われた了平兄さんですが、いきなりアクセル全開。曲がり方が分からず、そのまま壁にドッカーンimpactsign01(←coldsweats01曲がり方が分からない上、曲がったことが大嫌い、とか、上手いこと掛けてんのかどうなのかよく分からないお兄ちゃんです(笑)。
 山本は…ぐらつくこともありつつ、上手く乗りこなしてます。
「彼の場合、アクシデントに対する反応速度と、運動神経がずば抜けている。プロのレーサー並だ
「山本の運動神経は、ボンゴレトップだからな」
 スパナに褒められてるぅ~~~~~~~happy02heart04noteプロのレーサー並だなんて、すごすぎるよ、中学2年生なのにhappy02heart04sign03かっこいいぃいいいいいいいい~~~~~happy02heart04sign03リボーンの褒め言葉は原作にもありましたが、ボンゴレトップってすごいですよねhappy02sign03sign03sign03大ボンゴレですよ?スクアーロも雲雀さんもいるんだよ?それでもトップ。……素敵lovelyheart01noteウィリーはなかったけど(…タイヤないからな…coldsweats01。)スパナに認めてもらえたのが嬉しかったから、差し引きゼロhappy01note山本はかっこよかったですhappy01heart04sign01

 それに比べて、ツナはまだバイクが浮き上がった途端に転げ落ちてしまいます。そして、補助輪をつけていた頃を思い出すツナ。友達に、仲間にも入れてもらえず、ダメツナのレッテルを貼られて、寂しい思いをしたことも思い出して「オレ、やっぱりさ…」と弱音を吐こうとするも、それを遮ったリボーン。
「くだらねーこと考える前に、やれるだけのことやったのか?」
 その言葉にはっとするツナですが…。

 夕ご飯のときに、傷だらけの了平兄さんのことを気にする女の子たち。京子ちゃんは、医務室に行ってたツナのことも見てたから、かなり心配そうです。スパナが気を利かせて、新型の自転車を発明したんだ、と言ってくれたけど、京子ちゃんは納得してはいなさそうです。
 乗り方をマスターしつつあるみんなは、バイクの話題で盛り上がりますが、楽しそうな雰囲気にのせられて「ツナさん後ろに乗せてください」って言ったハルに、一人テンションの低いツナ。誰もいないところで、一人で練習もするけれど、やっぱり上手くいかなくて…。

 翌日、極限ドリフト走行で曲がり方を覚えた了平兄さん。アクセル全開のまま曲がるあたりが了平兄さんらしいですcoldsweats01
 そして、結局最後に取り残されてしまったと感じたツナ。気分を変えようと食堂に来たら、京子ちゃんとハルがなにやらノートを作っている模様。これ、手書きで作ったのかな。髑髏ちゃんのためのお料理スターターブック、だそうです。でも、元々は自分たちのためで、未来に来てからみんなにおいしい料理を食べてもらうためにコツコツと作ったんだ…と嬉しそうに笑い合う女の子たちに、励まされたツナ。
「頑張るよ、オレhappy01sign01
 お、やっと笑顔になったねhappy01note
 また一人で特訓をしていたところへ現れたのは…獄寺、山本、了平兄さん。特訓を手伝う、と、いうことで…。
「いいですか、10代目。最初アクセルを15度ほど回し、出力を上げながら3度ずつ回していく感じです」
「難しいことは考えねーで、ぎゅぎゅーんと飛んで、ぐいぐいのギュギュイ、ばばーんで曲がればいいんだって」
「気合だーsign01そうだ、極限、気合いあるのみsign03
 三者三様の理論指導、感覚指導、精神論で、ツナを激励(笑)。(←日常編のかほり。)三人で言い合いながら、山本が一人ニコニコ笑顔でいるのがかわいくって仕方なかったですhappy01heart04。そして、そんなみんなの心遣いが嬉しかったツナ。何とか転ばないで乗れるようになりました。いつの間にやら、そのバイクの後ろに乗っていたリボーン。バイクが転げないって、信じてたのかな。(←リボーンなら転げても、すかさず無事に逃げおおせるでしょうが。)これで、なんとかいけそう、かな?
 そういえば、原作でチョイスの時はみんなバイクでヘルメットかぶってなかったような気がしたけど、練習の時はかぶってましたよね。エアーバイクはみんなメットなしだったけど、アニメにするに当たって、その辺も色々と考慮の上のエアーバイクだったのかなぁ…。

 ラスト、星座占い。3位は獅子座leo。獅子座は犬。ラッキーナンバーが8だそうだから、駄菓子は8個買うのがいいと思うなcoldsweats01。2位は双子座gemini。(←このマークがジジとヂヂに見えるのは気のせいです。)ああ、ランボさんは双子座かぁ。ランボさんらしい言い分でございます。1位は射手座sagittarius。そう、正チャンは射手座ですか。しかし、正チャンは心配性だなぁ(笑)。これで全部運を使い果たしちゃったかもって思っておなか痛くなっちゃうなんてcoldsweats01。誰か、正チャンに幸せを分けてあげて…sign01

 次回は…原作でいう「怪物」の回ですね。ついにあの子がでてきます。まだ「怪物」だけど。そして…ディーノさんもでて来る…かな?

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2009年11月23日 (月)

お礼の絵を…

 描こうかなって思ったので、思い立ったが吉日、ていうか今やらなかったら結局やらずに終わる。って思って、イラストに着手しましたcoldsweats01。えっと、10万ヒットの時に、来てくださる皆様へのお礼ということで、お礼イラストを描きましたので、今回20万ヒット突破ということで…。描けるといいなとは思ってたんですが、もともと絵がそんなに得意なわけでもなく、時間もなかなか余裕がないし~…って現実逃避してたんですよねcoldsweats01
 でも、先日バトンを頂いた時に、やっぱり来てくださる皆様に何かしら感謝の気持ちを表したいbearingsign03って改めて感じたので、やりま~す、20万HITプチ感謝祭(笑)。

 あの…でも…色々とアレな感じなので、ぬるく見守っていただけるとありがたいです~happy01sweat01note

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

深夜アニメ&戦国BASARA2進行状況とか

 昨日アニメの銀魂にとにかく全部持ってかれたってことで、それ以上書くともうそれネタバレ防止じゃないよねって感じだから、ちょっと書かなかった分書いとこうかな、とか。ていうか、なかなか記事を書くだけの時間が普段取れないから、1週間分たまったもの書いてるって感じなんですけどね(笑)。アニメの戦国BASARAやってるときなんか、それだけで記事の三分の一占めてるよね、くらいの。
 でも、今回は三連休なので、ちょっと余裕ある…かな?と。

 まずは昨日書かなかった深夜アニメ感想~。
 君に届け#4「噂」#5「決意」
 せっかく爽子ちゃんが周りと打ち解けてきたのに、貞子が吉田さんと矢野さんのよくない噂流してるとか、風早くんの株が落ちるとか、余計なこと言う人が続出してきて、気になった吉田さんと矢野さんが確かめようとするたびに、爽子ちゃんがまた控えめすぎて余計誤解招いちゃって…。ああ、理不尽bearingsweat01sign03紫月の嫌いなものは、蛙、人参、理不尽です。誰だ、噂流してる奴angrysign01出てこい、成敗してくれるわpoutsign03…って思うくらい、嫌な気分でした。ただ救われるのは、それでも風早くんは爽子ちゃんに面と向かおうとしてくれること、吉田さんと矢野さんが爽子ちゃんを大事に思ってくれてることです。何気にりゅう(?)くんもいい奴ですよね。何にも左右されることなく飄々としてるあの子は、いいなぁ。吉田さんも支えられてるみたいだし。…で、誰だ噂流してる奴。あの髪の色の薄いかわいい子かな?出てこい、成敗してくれるpoutannoysign01(←いや、確信はないけど。)

 DARKER THAN BLACK 流星の双子
 はて、何話くらいから書いてないのか、今何話なのか…(笑←たぶん6話くらい。)。サブタイトルは長すぎて覚えてません。とりあえず最新のまでは見たはず。相変わらず色々不明の点が多いんですけど、蘇芳が契約者になって、あれだけ感情豊かだったのが淡々となって、だけどまだ幼さを残してる分、まだこだわりみたいのはあって…。紫苑はどこにいるのか、蘇芳は紫苑のために追われてるのか、黒の力はまだ戻らないし、不安はつきません。銀の観測霊も出現して、一体今銀がどんな状態になっているのか、黒と一体何があったのか。色々と気になります。こちらも相変わらず奥の見えない黒ですが、黒は…悪い人じゃないと思うんだなぁ…。しかし、猫はモモンガに憑いてすごくかわいい…happy01heart04note声、おっさんだけど。

 テガミバチ#7「ユウサリ……」(←長すぎて記憶不可能(笑)。)←そして記憶してたのは一語のみ(笑)。
 無事にユウサリに入れたラグとニッチ(とステーキ)。やっぱりいい人、正直な人が報われるっていうのはいい。一緒にBEEの試験を受けた人、力はないのにごまかそうとして、その人が受け入れられてラグが馬鹿をみるようなのだったら許せなかったけど、少年漫画はその辺がはっきりしてていいなhappy01sign01
 でも、ゴーシュがもうBEEじゃないって、どういうことcoldsweats02sign02もうビデオ録れてるはずだから、見なくっちゃbearingsign01

 さて、お次は戦国BASARA2の進行状況~。ていうか、そんな私情を公開してどうするんだ、いかにゲームがへたくそか、とか、時間かかりすぎだろっていうのがばれるだけだぞって思うわけですが、言いたいもんは言いたい(笑)。
 真田幸村完全制覇~~~~~~happy02sign03sign03sign03大武闘会、なんとか100回戦クリアです。レベルも最後はMAXまでいきました。それなのに、何度か死にそうになり、一度討ち死にも経験しました(笑)。ハンパねぇ、かすがの分身6体くらい出てきたってばcoldsweats01sign01やっぱり飛び道具がないのはつらいッス。でも、大武闘会は10回戦で大体10~15分くらいなので、天下統一やストーリーよりさくさく進むのはありがたいです。現在政宗様で50回戦までクリア。第3防具も手に入れたぜwinkshinegoodsign01あとは第8武器を手に入れるために、あと50回戦突破するだけ。それにしても、大量の爆弾兵であとHP1ミリのところまで追い詰められたよ、政宗様。死ぬかと思った。ちなみに政宗様、既にレベルMAX(笑)。一番つらいのは、小十郎が政宗様なのに襲ってくることと、小十郎を政宗様が倒さなきゃならないことです(笑)。
 そして、完全にこのゲームにはまってるうちの父(笑)。何が楽しいのか、濃姫でストーリーモードの「ふつう」「難しい」「究極」を全部クリアし、天下統一も「ふつう」「難しい」でクリアし、既にレベルMAX。なのに、「究極」で簡単に負ける…とおっしゃってました。濃姫は飛び道具だからすごく使いやすいはずだけど…?…まだまだ使いこなせてない模様(笑)。

 …時間があったら、ちょっと絵を描こうかな…という気になってないわけでもないんですが、先のことを考えたら、もう年賀状に取り組むべき…?って青ざめてたりします(笑)。4月、山本の誕生日のための絵、1ヶ月かかってたよね、自分…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

アニメリボーン標的160「機動力を手に入れろ」感想

 リボーンの獄寺への仕打ちと山本への配慮の違いったら(笑)。

 今回はいろいろと書きたい余談がありますが。一番は深夜アニメでもゲームでもなく、その中間。
「銀魂」人気投票篇③「人気投票なんて…」
 派手な下ネタはいつものことだけど、そしてこの人気投票篇では他の作品のパクリもすっごく派手だったけど、前回北斗の拳でどこまで行くんだって思ったけど、今回はまさかの戦国BASARA~~~~~happy02sign03sign03sign03すごいウケた。
 九ちゃんとキャラがかぶってるってことで(かぶってるか?)、桂さんが九ちゃんに、眼帯キャラを生かして柳生筆頭となり、馬をハーレーのように乗りこなし、レッツパーリィーしろ、とけしかけてました。挙句に九ちゃんを筆頭と呼び、結局自分で「レッツパーリィーsign03」…か、桂さん…(大爆笑)sign03(注:戦国BASARA的にはクールで知的で薄幸の麗人竹中半兵衛がレッツパーリィーしてるっていう笑いもある。)
 そしてその裏で、お妙さんと対決していた土方さん。お妙さんと口論中。あなたがレッツパーリィーせんでええんですか?本当は第二期に向けてうずうずしてるんちゃいますの?なんて言うお妙さんに、何のこと言ってんだてめーは、これ以上世界崩壊させかねないこと言うんじゃねーよって返してる土方さん。…え?マジで中の人つながりネタ(笑)?確かに筆頭でレッツパーリィーゆうてんのは土方さんの中の人だよね、しかも来年戦国BASARAのアニメ第二期やるって言ってたよね、そこまでネタにする~~~~~coldsweats01sign02なんでもネタにしちゃうんだな、すごいよ銀魂、その度胸が。

 下ネタは相変わらずで、いい加減モザイク多すぎだろってツッコミ入れつつも、面白すぎてその部分だけ4回も見ちゃっいました(笑)。深夜アニメは、珍しく今週分まで見てる分もあるんですけど、そちらはまた気が向いたときに。とにかく今回は、全部銀魂にもっていかれた(笑)。

 それではアニリボ感想という本編へ。

 <アニメリボーン標的160「機動力を手に入れろ」>

 今回は技術屋対決、ということで、またオリジナル部分もかなり取り入れてありましたね。最初はジャンニーニのオートマモンチェーンリングカバー開発の場面から。原作ではもうできてるのを披露してたけど、バジルくんに作ってあげてました。何気にジャンニーニもかなり頑張ってると思います。昔よりミス少なくなったしね(笑)。

 作戦会議に集まってきたみんな。背後のスクリーンには、正チャンとスパナ。そこへ入っていきつつ、正チャンはともかく、スパナは元々ミルフィオーレ側の人間で、信用できるかどうか判らない、と言ってるジャンニーニに、ちょっと聞きたい。
 ほんとにそのでかいスクリーンに気づかなかったのcoldsweats01?(←そっちか。)
 挙句に思い切り目の前でしゃべったのに盗み聞きとか言ってるし。ミスは減ってもおっちょこちょいなのは相変わらずの模様coldsweats01
 さて、正チャンが集まったメンバーに、チョイスの話をすることになるわけですが、ここで獄寺が「前に白蘭がいってた、チョイスってやつのことだな」って言ったあとに出てきた、山本の真剣な表情を見て心の中で「山本happy01note山本happy01heart04」て思ってたことに気づいて、自分って重症だなって思いました(笑)。
 チョイス、元々白蘭さんと正チャンで作ったらしいんですけど、その時から白蘭さんと正チャンは知り合いだったってことかな?一体どうやって知り合ったんだろう。正チャンはボンゴレに肩入れするより前から、白蘭さんと親密にしてたのかな?学生の時にってことは、大学とかで知り合ったんだろうか。白蘭がマフィアとは知らずに?…とか、色々考えちゃったり。で、正チャンがどんどんのめりこんでいって、ゲームを凄まじいものにしていったらしいんですが、10年後獄寺が正チャンさえいなかったら…っていうのは、このこと?でも、白蘭がチョイスを現実にやろうっていったのはつい最近の話だし、はて、正チャンの一体何が白蘭を暴走させたんだろうなぁ。
 って、更に色々考えてみたりするわけですが、だからって何か分かるわけでもありません。分かったのは、チョイスのルールと、それを現実にやるとなると、要塞と機動力が必要で、それが今のところボンゴレ側にはなくて、正チャンが冷や汗ザーザーになってるってこと。このとき、原作ではまだメローネ基地での戦いが終わったばかりで、スパナさんは顔の右半面湿布(?)で覆われてる状態だったんですね。機動力が欲しいっていったときのスパナさんが、すっごく美人だったんですよね。アニメでは全然違う絵だったんですけど。
 で、その現状を打ち破るために、リボーンが一言。
「ここにはボンゴレの天才発明家と、元ミルフィオーレの天才メカニックがいるんだ。きっと優秀な方が何とかしてくれるぞ」
 技術屋としてのプライドをくすぐられた二人が火花を散らしてます。リボーンってほんと、一流の家庭教師だな(笑)。(←注:一流の殺し屋です。)そして、これは技術屋の戦いでもある、といった正チャン。三人の優秀な技術屋がいるって、頼もしいhappy01sign01

 女の子たちのほのぼのエピソードは続いてます。髑髏ちゃん、作戦会議には出なくてよかったんだろうかと思いつつ、京子ちゃんやハルたちと一緒にお料理してるのもいいなぁ。あまり経験がないのか、ちょっぴり不器用な髑髏ちゃんに、ハルが教えてあげてるのが微笑ましいです。おにぎり作りたいっていう髑髏ちゃんの案を取り入れてくれた女の子たちも優しいです。
 おにぎり、髑髏ちゃんうまく作れなくて、形もぼろぼろ、味はしょっぱすぎるといった代物だったようだけど、またみんなと一緒にやる中でうまくなるといいねhappy01noteしょっぱすぎてもにっこり笑っておいしいと言ってあげるツナもいい子ですwinknote

 一方修行中のディーノさんと雲雀さん。雲雀さんを、匣をちらつかせつつ挑発してるディーノさんですが、雲雀さんもそう簡単に乗ってきません…と思ったら、不意打ちで飛び掛ってくる。予想通りに動いてくれるほど、素直な雲雀さんではございません。しかし、なんていうか、この麗しコンビ。見てるだけでおいしい(笑)。ところで、雲雀さんは基本的に人のことをフルネームか「君」って呼ぶ気がするけど、ディーノさんに対しては「あなた」なんだよね。前ももしかしたら言ってたかも知んないけど、ディーノさんのことは、ちゃんと年上としてちっとは尊敬の念を持ってたりするんでしょうか。
 そんな雲雀さんの前で、匣を開匣したディーノさん。オレンジ色の光で、大空っていうのは分かるけど、雲雀さんはびっくりしたというより、更に真剣さを増したような感じでした。あれ使って、ディーノさん、雲雀さんの修行つけてあげたんでしょうか。

 さて、アニメオリジナルならではの再会。チェデフのラルとバジルくん。そうか、二人は知り合いなんだね。ラルは目がはっきり見えないのかな?その辺も心配だけど…。

 翌日、一晩で機動力をカバーする代物を、いくつか作ってきたジャンニーニとスパナ。すごいなぁ。原作ではこれに取り組んでたのはジャンニーニだったわけですが、アニメでは発明勝負になりました。
 まずはスパナ製作の背中にロケットみたいなのを背負うタイプ。獄寺が試してくれました。ダイビングのパラシュートみたいのが開いて、ロケットの推進力で飛べるものでしたが、リボーンが強風を発生させて、たちまち落下。獄寺は、ツナに心配されるくらいのダメージを受けた模様coldsweats01
 次はジャンニーニの作ったプロペラが回るタイプの、背負うヘリコプター。山本が試してくれました。大きな竹コプターみたいな。ところが、リボーンの投げた一本のスパナで簡単に故障。プロペラがだんだん止まって、山本はゆっくり落下。もちろん無傷coldsweats01
 次はスパナの作ったロケット付きシューズ。お兄ちゃんが試してくれました。とっても良さそうでしたが…
「いいや、ダメだ。特に、ロケットと了平の組み合わせが最悪だ
 うん、そうだねcoldsweats01思い切り壁に突っ込んだお兄ちゃん。鍛えた身体は無事でも、シューズはボロボロ。いや、でも、壁破って無事な身体がハンパないぜ、お兄ちゃん。
 ラストはジャンニーニのロケットスーツ。ツナが試しましたが、これが一番ダメだと思う(笑)。だって、普通に戦えないじゃんcoldsweats01
 結局この二人の発明品で痛い思いをせずに済んだのは、山本だけだったみたいですcoldsweats01

 で、ジャンニーニが思いついたのは、10年後のツナのコレクションルームにあったもの。バイク…ですが、原作のとはちょっと違うような…?

 今回の星座占い。三位は射手座sagittarius。イーピンって射手座だっけ。くるりんと回ってかわいらしいちっちゃなイーピンでした。
 二位は水瓶座aquarius。そうかっ、ディーノさん水瓶座だっけ。動きはほとんどなかったけど、10年後のディーノさんはちょっぴりクールでかっこいいhappy01heart04noteロマーリオたちも喜ぶぜ、っていってたので思い出したけど、そういや雲雀さんのところにディーノさんが来てたとき、ロマーリオも後ろで控えてたけど…ロマーリオ、一部白髪になってましたよね?10年で苦労したのねcoldsweats01(笑)。
 
一位は牡羊座aries。おっ、ついに牡羊座がラッキーなのかhappy01sign02(←紫月は牡羊座。)…あ、あぁ…ジャンニーニ…しかも、ずっと目線がどこみてんのかよくわかんなかっ…coldsweats01

 次回は…なんと、これ、バイクじゃない……coldsweats02sign02未来の乗り物…って…つまり、未来で免許証を持っていようが、未成年がバイクを乗り回すのはNGってことです…ね…。あ、そう…山本、ウィリーしないのかな…。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2009年11月14日 (土)

アニメリボーン標的159「仲間のために」感想

 伝説の……weepsign01

 本題の前に。…やったhappy02sign01「戦国BASARA2」で、全武将天下統一達成happy02sweat01sign01最後は前田利家でしたが、火口の連弾という固有技をもつ彼は、とにかく便利でした。遠くの敵も倒しやすいhappy01noteそして、利家専用アイテムを持ってると、まつが1分ごとにおにぎり差し入れしてくれるので、HPの心配もまず要らない。でも、大男系や馬が苦手な紫月は、武田騎馬隊や鬼兵をもつ武田軍の力が存分に発揮されている三方ヶ原逆襲戦にとてもとても苦戦しました。最後、苦労して信玄あと一人のところまできたのに、勇敢に向かっていったら討ち死にしてしまったので、二度目は火口の連弾でひたすら遠距離攻撃(笑)。最近の戦国ブームの火付け役ゲームに興味を持ったらしい父親が、なんか突然人の部屋に上がりこんで、人のいないときに勝手にゲームやってたらしいんですけど、このステージクリアするまでじっと見てて、あまりにも慎重な戦いをする紫月に
「お前、堂々と戦えよ」
と一言(笑)。もともとレベル80の政宗様を使って、難易度「ふつう」でやってる初心者と一緒にしないでちょーだい
coldsweats01
 あとはちょっとだけ深夜アニメの感想を。(サブタイトルや話数は紫月の頼りない記憶によるものです。)

「テガミバチ」#6「ジギー・ペッパーへの手紙」
 …なんかジギー、素敵な人じゃないっすかhappy01heart01noteテガミバチの登場人物はあったかい人が多いように思います。

「君に届け」#3「放課後」
 風早くんが爽やかでいい子なのはよ~っく分かった。爽子さんがみんなに囲まれてるの見て、なんだか嬉しくなった反面、風早くんは自分だけが知ってる秘密だと思ってたのに、ちょっと寂しい?そんなところも素直でかわいい。でも、最後にやな感じの終わり方だったので…嫌な方向へ流れていかないといいなぁ…と。

 そんじゃ、本題のアニリボ感想です~happy01note本日は山本メインのアニメオリジナルストーリー。だけど、色々伏線もありつつで、なかなかいい感じの脚本だったと思うのです。というわけで、ネタバレには気をつけて下さいませ。

 <アニメリボーン標的159「仲間のために」>

 OP後の提供のところから、いきなりにっこりのかわいい山本にぐぎゅ~っとハートを鷲づかまれた感じの紫月でしたが。「ててて、提供の文字をどけてくれぇえええええええええΣ( ゜Д゜)sign01」って思ったの、自分だけスかcoldsweats01

 アジトの和風の修行場…リボーンと特訓してたところかな?山本が袴姿で刀を振るってるっていうだけでも、山本ファンへのサービスっぷりハンパないです、アニメスタッフさんありがとございますhappy02heart04sign03
 凛々しい山本が脳裏に思い描くは、苦い敗北を味わわされた相手。幻騎士戦のあとも能天気に見えた山本ですが、山本には恐らく既に心の中に決意してるものがあるはず…原作でいくと。たぶん今回は、その文章でいけば「行間を読む」的な部分を脚本にされていたように思います。能天気に見えても、幻騎士戦のことは忘れていない山本。そして、何かを振り払うかのように剣を振るう……。そして、そっと見守るリボーン。リボーンは基本なんでもお見通しさんだから、きっと山本が心の中に抱えているものも、見えているんじゃないかな。

 10年後の新聞を手に入れて食いついてる女の子達。10年後はほとんどニュースはネットやモバイルになってるみたいですが、それでも新聞はあるんですよね。まぁ、普通に考えて、現在から10年経っても、やっぱり新聞はあるような気がします。でも、ツチノコをペットにするっていうのは、どうなんだcoldsweats01希少価値はどこへ…。
 ほのぼのとした中で、一人イライラしてるのは獄寺。のんびりしてはいられないのに…っていうのはあるけど、正チャンやリボーンには「まず休め」って言われてるからかな?相変わらずの「野球馬鹿」呼ばわりに、山本はそれでもにっこりhappy01。かぁわいいっnote今日の作画は…かわいらしい系…ですよねsign01
 そして、山本が目に留めた新聞の記事には、並中野球部が明日試合だ、と。山本がいた頃の並中野球部は結構強かったみたいです。やっぱり山本がいたからhappy01heart04sign02(ちなみに試合の相手校は丘割三中…(笑)。←日常編の香り)
 現在の野球部がどうなっているのか、草壁さんなら知ってるだろう、ということで、草壁さんに聞きにいく並中トリオ。(←これで通じますよね(笑)?)草壁さんは、さすがというべきか、ちゃんと把握してましたが、そこで得た情報は残念なものばかり…。山本が卒業して数年で弱体化し、現在は問題児も多く、荒れていて、廃部も噂されている…と。
「オレは後輩達に何も残してやれなかったのか…」
 瞳を翳らせる山本。それを心配そうに見つめるツナ。

 相変わらず音程の相当怪しいヒバードが、並中校歌をさえずりながら屋上の雲雀さんの肩に。ていうか、雲雀さん…学校で暮らしてるのかしら……coldsweats01そして、その麗しい瞳に留まったのは、一人やってきた山本。
 傾いた部室の看板(?)をかけ直し、覚悟を決めて中に入る山本。自分が全てをかけてやってきた野球の思い出の場所が、こんなふうに荒れてしまってるっていうのは、やっぱりすごく切ないだろうな。そこで見つけた、額縁に入った写真と色紙。それは9年前…山本が中学校3年の時のもの。山本にとっては、自分が1年後に迎える未来のもの。「地区大会三連覇!!」……三連覇?え、山本って、1年の時からレギュラー張ってたと思うけど、地区大会負け無しかcoldsweats02sign03すごいなぁ、本当に強かったんだ。でも、分かる気がするな~。こういう団体競技って、チームの中に、実力があって、だけど雰囲気を良くしてくれるようなメンバーがいてくれるだけで、ガラッと変わるもの。きっと山本は、チームの中心にいたんじゃないかなぁ。10年後はメジャー目指してるような選手なんだから……。山本のチームメイトだった子達は、きっと幸せな3年間だったと思うsign03いっそ羨ましいsign01(←え。)
 色紙には、三連覇を成し遂げたメンバーの寄せ書き。山本が書いた言葉は…「仲間のために全力を尽くせsign01」懐かしむようにその言葉を追った山本は、その言葉の意味を思ってはっとする。目の前に浮かんだのは、幻騎士に敗北した瞬間。
「オレはあの時……」
 上手いなhappy02sign01そうつなげてくるのかsign01少し痛そうに細められた瞳。最近山本はこんな表情が多い。すごく明るい世界にいた山本にとって、ボンゴレに関わることは、大切なものを失ったりつらい思いをしたりすることが多いような気がします。
 それでも部室の片づけを始めた山本。自分が散らかしたわけでも、自分のいるチームでもないけど、自分の思い出の詰まったところ。それを何とかしたいっていう気持ちかな。それくらい、山本にとって中学校での野球部は大事なところだったんだよね。と・こ・ろ・が。
「何してるの。勝手に校内を荒らすと、風紀委員として黙ってられないよ」
「ま、待ったcoldsweats02sign01よく見ろ、荒らしてんじゃなくて片付けてるんだsign01
 全くですcoldsweats01雲雀さん、様子見に来てくれたんでしょうかcoldsweats01?(←え。)麗しいから全然問題ないけどねっwinkshinegoodsign03

 綺麗に片づけを終えて、額縁を壁にかけたところで、顔を出した野球部3人。素早く補欠の1年生と見破るところがすごいな山本。その三人に見せたウインクの笑顔が、OP後の提供の絵だったんですが、あ~~~~かわいいっhappy02heart04sign03その笑顔に、はっとした3人組。ひそひそ。
「あ、あのぉ……も、もしかして…あの伝説の山本先輩の…弟さんですかっsign02」(←ド真剣)
 10年経ってるんだということを実感した山本だけど、ちょっと切ない表情をしたり、戸惑ったりとかわいいです。きょうの作画はやっぱりかわいい。
「僕たち、みんな山本先輩に憧れて野球部に入ったんですsign01
「伝説の6打席連続ホームランsign01
「7打席連続敬遠フォアボールsign01
 松井以上ですなcoldsweats01ていうか、1試合でそんなに打席回ってこないだろうから、何試合かやってる中での記録なんだろうか。それにしても、6打席連続ホームランはすごい。さすが山本happy01heart04sign03それを聞いてる山本はきょとん。山本の3年生のときの記録なんでしょうか。後輩には、どうやら山本、伝説として生きてるみたいだよ?

 屋上で休んでいた雲雀さんの耳に、金属バットの快音が届く。野球やってるときの山本は、生き生きしてるなぁ。そして、もしやと思ってやて来たツナも大正解。獄寺にとっては、山本が野球をやってるってことは、不満があるのかな?スクアーロみたいな感覚で……もっとボンゴレ一筋になって欲しい、っていう。
「奴はボンゴレの守護者の一人で、時雨蒼燕流の剣士なんです」
「でも…山本は本当は…本当は、平和な時なら…白蘭なんて現れなければ…」
 躊躇いがちのツナの言葉に、楽しそうに後輩たちを指導する山本の声が重なって。ツナにはツナで、やっぱり山本を巻き込んでしまったっていう思いがまだあるのかな。こういう場面を見ると切なくなる。
 野球の練習に出てきた三人の1年生に、何か言葉を託す山本。明日の大会に向けて…。みんないい笑顔だhappy01sign03そして、その分切ないんだbearingsweat02

 ところで、CMでやってたけど、またキャラソンが出るんですねぇ。リボーンとツナ、山本と獄寺は常にセットのようで。

 女の子たちがきゃいきゃいと並中応援弁当を作ってくれました。いかにものお弁当、おいしそう。
 再び修行をしてる山本。野球のことを思う自分をたしなめ、まるでそれを振り払うように…weep。切ないんだってば。獄寺が思ってることを、山本は山本で感じてる。あの幻騎士戦での敗北の悔しさと、野球が好きという自分の思いで板ばさみになって、大好きなものを考えまいとしてる山本がすごく切ない。ツナに応援に行こうって声をかけられても、ちょっと視線を逸らして「オレはいいわ。いいんだ」…板ばさみがつらくて、逃げてるところもあったのかな。でも、リボーンにズバリ「とっくに吹っ切れてんだろ」と言われ…あ、いい笑顔happy01note

 結局獄寺も山本も含め、みんなで応援に来ました。なんと、別行動とはいえ雲雀さんまで。気になるのかな?やっぱり自分の学校のことだから…。1年生Sの応援は「山本先輩魂だーッsign01」とのことで、充分山本は後輩たちに残してるものがあるようです。ただ、ヤンチャな問題児が2・3年生に多いのかな?了平兄さんは基本ボクシングなんですね、わかります(笑)。12ラウンドってcoldsweats01そして、なんだかんだで獄寺は結構本気で並中の野球部の心配してる気がするんだけど気のせいですかcoldsweats01ランボさんや了平兄さんにツッコミ入れてるけど、結構真剣です。
 10点差がついてしまった5回裏。これで1点入らなければ、コールド負け。それなのに、レギュラーメンバーはすっかり諦めモード。1年生達が必死に訴えるけど、それに逆ギレしたり、からかったり。勢いで、1年生たちにやらせることにしてしまいました。また、それを聞き入れる監督も情けないな。問題児も問題児だけど、監督にも恵まれていないようです、並中野球部。そして、前日に練習を見てあげた1年生たちが出てくることになって、山本の瞳は真剣そのもの。もちろん、山本魂元祖、諦めたりしません。
 懸命にバットを振る1年生だけど、なかなか当たらない。やっぱりダメか、という雰囲気が漂う中、今まで一言も発しなかった山本が立ち上がる。
「最後まで諦めるなsign03諦めたらそこで終わりだぞsign03
 うん、名台詞
happy01sign01安西先生もそう言ってた。
「一人で戦ってるんじゃねーんだsign03昨日そう言っただろsign03
 山本が昨日最後に3人に伝えた言葉。「仲間のために全力を尽くせ」…仲間や友達を何より大事にする山本の思い。その言葉にはっとする1年生。
「そうだ、諦めるな、三井sign01
 え、三井くんっていうんですかcoldsweats02?それってスラムダ…なんでもありませんcoldsweats01そうそう、三井くんは諦めちゃいけないんだ。必死で振ったバットに、何とかボールが当たります。何度も続けたファール。その中でだんだんタイミングが合ってきて、ぎゅっと山本が拳を握り締めながら見つめる中、ついにヒットが。
 夕焼けの中、試合終了のサイレン。結果は10-1で丘割三中の勝ち。だけど、コールドではなく7回まで戦っての敗戦。思わず感動して拍手を送る京子ちゃんやハル。そして、離れて見ていた草壁さんと雲雀さん。
「明日につながる敗戦ですかね」
「負けちゃ意味ないさ。勝たなくちゃね」
 これは二人の価値観の違いだと思いますが、草壁さんの言葉は山本の敗戦にもつながってるんじゃないか。と。幻騎士に敗れて、何か決意をもとうとしている山本。それが次につながるものになるのかどうか。そして、雲雀さんならそう言うと思うけど、これはこれで雲雀さんの決意の表れなんじゃないかな、と思いました。これは、野球部に向けた言葉ではなくて、自分に向けた言葉…かな、と。
 そして、野球を続けたかったんじゃないかと山本を思うツナに、きょろっとした瞳を向けてから、優しく、そして力強い微笑。
「あいつらに全部伝えたぜ。これで、安心して任せられる。オレも絶対諦めねーし、後悔なんかしたくねー。ダチのために全力を尽くして白蘭に勝つ。時雨蒼燕流の剣士、伝説の山本武になってやるさ

 暗に、中学校で伝説と言われていた自分になぞらえて、野球を諦める代わりに、時雨蒼燕流で伝説になってやる、と。もうこの時、決意してるんだっていうのを、アニメスタッフさん、とても丁寧に描いてくださったんですね。切なさとか色々あるけど、そう言い切った山本はやっぱりかっこよかったですbearingsign03sign03sign03

 さて、今回の星座占い。
 3位蠍座scorpius…レヴィcoldsweats02sign01蠍座だったんですかsign01鯰座っぽいよね。(←ねーよ。)残念ながらあんたが幸運なところを見たことがないよcoldsweats01
 2位山羊座capricornus。10年後フゥ太、か~わいいhappy01heart01note
 1位蟹座cancer。バジルくん。バジルくんもか~わいいですhappy01heart04note
 それにしても、今回の占いで出てくるキャラの色が、今ひとつよくないと思うのは気のせいですか…coldsweats01?なんかちょっと全体的に薄くて顔色悪い…。

 次回はチョイスの説明と、機動力について…?技術屋対決ですか?オリジナルも少し入ってそうですが、原作に沿ったお話のようですね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年11月 8日 (日)

超久々のバトン(笑)♪

 最近ブログを開設されたみさきさん(@青い夢)から頂きました~。みさきさん、ありがとうございます~happy01noteなんかすっごく久しぶりです。この頃ブログつながりの方が、結構更新滞っておられたり閉鎖されてたりするので…。というわけで。

ルール
*①5日以内に書くこと
*②5日以内に書いていなければ罰ゲームあり
なし(勝手に削除(笑)。)
*③バトンを回したらその人に伝え
ないけどすみませんcoldsweats01。(密かにお名前だけお借りしますゆえ(笑)。)
*④10人以上回すの禁止
*⑤スルー禁止
OK(勝手にルール改正)

*10人選んで!
 ……10人以上は禁止なんですよね?10人以下はいいっスよね?ていうか、ひっきーなのでそんなにお友だちいないっス(笑)。
・班胥さん:お忙しいのは承知しておりますのでsign01スルーOKですからsign01
・ミクラさん:ミクラさんのブログには不似合いのような気がしますので、むしろスルー推奨かもです…coldsweats01
・緋真さん:お忙しそうですし、こちらにいらっしゃる機会も少ないかと…。スルー全然OKっスsign01
・咲良さん:こちらも受験生ということで、お忙しそうです。あまりご無理はなさらないように…sweat01sign01

*この10人とのきっかけは?(※注:都合により10人以下です。)
 え、そりゃもう、家庭教師ヒットマンREBORN!です(笑)sign01うち、ほぼ99%リボーンと山本で出来上がってますから。ていうか、アニリボ感想を定期的に書いてなかったら、とっくに更新滞って久しいと思います。そんな週一の、しかも相当偏った感想ごときに付き合ってくださる方々なので、紫月的には本当に感謝感謝です。ブログを持ってなくてもコメント残してくださる方もいらっしゃるので、ここにお名前を挙げさせていただけなかった方もいらっしゃるのですが、皆さんがいてくださってこそのこのブログです。…って、大したブログじゃないんですケドcoldsweats01

*この10人に一言!(※注:都合により10人以下です。)
 自分なんぞにお付き合いくださり、いつも本当にありがとうございますっhappy01sign03お忙しいみなさんに、何かこの感謝の気持ちを還元できればいいのに…時間はもとより、能力や技術が欲しいですっdespairsweat01。もう少し余裕ができたら、きっと…bearingsweat01sign01

 ルール、①と⑤しか守ってませんけど、気にしません(笑)。え、えへっcoldsweats01sign01(←笑ってごまかそうとしてるつもり。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

アニメリボーン標的158「あたたかい場所」感想

 なんか涙腺がきゅんとしたsweat02(←きゅんとするところがおかしい。)

 仕事的に、先週の土曜日が大きな山だったんですけど、実は今週の金曜日も大きな山だったりしました(笑)。そして20日後にもまた山が。山が多すぎて、だんだん自覚がなくなってきました(笑)。頑張らなきゃ、とか、失敗しちゃダメだ、とか、なんかそういうのもうどうでもいいっていうかcoldsweats01(←よくない)。それ以上に忙しいことが多くって、バタバタしてたら終わったって感じでしたが、視察に来られたお偉いさんに「素晴らしかった」って言ってもらえたことが多かったので、よしとします。(ていうか、お偉いさんがいい人でした。)今回は自分の専門分野での研究成果の一部を見てもらうような感じだったんで、専門職の方が集まってきたんですけど、やや保守的な考え方の人たちには結構ダメ出しされたところもあり(←資料を読んだらそうじゃないって分かるような初歩的なダメ出しもあり)、でも自分としては自分の考えを形にしたものだったので、何言われたって「そうかなぁ?でも自分はこう思うんだ」って、面倒だし反論もせずにぼけーっと聞いてたら、最後に指導する立場のお偉いさんから「未だに古いやり方にこだわらなきゃいけないっていうのがあるみたいだけど、もっとこうすべき」とフォローまでしてもらえて、ちょっと嬉しかったです。いや、もちろん、改善点も色々ご指導いただきましたがcoldsweats01
 そして、気を利かせた同僚の若手のみんながお疲れ会を開いてくれたんですが、忙しすぎて1時間以上遅刻したダメ人間ですcoldsweats01。スミマセンでした…。

 深夜アニメはあまり見られずにいますが、先週分を少しだけ。
「君に届け」#2席替え:ま…また涙が…。疲れてんのかな。(ごしごし)ああいった状況の中で、理解して味方してくれる人たちがいるって、本当に心強いと思うんだ。そして風早くんはすごく爽やかでかわいかったですhappy01noteいい子だなぁいい子だなぁ。
「テガミバチ」#5行き止まりの町:ニッチがラグの相棒(ディンゴ)になると言ってくれて、心強いこと。たぶん、ラグが一番ニッチの強さを分かってない(笑)。ニッチもラグもかわいいです。相変わらず、蒼い世界が美しい…。

 それでは、アニリボ感想へ行きたいと思います~。いつも通りネタバレ注意でお願いします~。

 <アニメリボーン標的188「あたたかい場所」>

 いい話だった……confidentsign01って思ったんですけど、どうでしょ?原作の髑髏ちゃんに関わる部分を上手くつなぎ合わせて1話にしてたっていう感じだったし、脚本的にも違和感なくいい話だったし。もう少し、髑髏ちゃんの生い立ちというか、どう孤独だったのかっていうのをアピールしてもいいような気はしましたが…。でも、女の子たちすごくかわいかったし優しかったし、サブタイトルどおり、あたたかい雰囲気が漂ってました。

 来たばかりで疲れ切って寝てるるバジルくんの様子をこっそりのぞいてるツナ。ツナもこう見ると、自分が責任者なんだっていうような感じがしてるんだろうなぁ。全部望んだものでもなく、むしろ押し付けられたような感じなんだけど。とりあえず、ツナの回想の中に出てきた守護者たち、髑髏ちゃんを除いてみんないい笑顔してる気がしたけど、山本の爽やかさがたまらなかった紫月です(笑)。

 全然ご飯を食べてない髑髏ちゃん。京子ちゃんもハルちゃんも、そしてイーピンもとても心配してるみたいです。自分たちであれだけ頑張って作った料理を食べてもらえないっていうのも、すごく寂しいと思うけど、それ以上に髑髏ちゃんの心配をする二人は優しいと思います。そして、おやつすら喉を通らないイーピンも。

 で、髑髏ちゃんの様子を見に来たはいいけど、会話が続かないツナ(笑)。分かるわ~その気持ち~coldsweats01sign01無口な人に声掛けるのって、話題もあまりないし、返って来る答えも少なくて途切れちゃうんだよね。そこへ現れた獄寺と山本だったけど、ツナがそっちに気を取られてる間に、髑髏ちゃん引っ込んじゃうし。
 結局そのまま帰ってくることになっちゃったツナだけど、そのことをリボーンに報告してる時に山本の背が高いのがツボでしたhappy02heart04noteしかも表情がなんかすごくかわいらしくって。
「飯食わねえなんて、体が心配だよな」
 スポーツマンだな~。気持ちはもちろんだろうけど、体調管理は選手の責任。ですからね。
 そして、ビアンキに「それで諦めるの?」って言われて、さっと気持ちを切り替えた女の子たち。したたかっていうか、しっかり者なんだよね。「でもさぁ」なんて、相手への不平を言わない女の子たち、素直で前向きで素敵だなぁ、と思います。(昨今誰かのためにそういう前向きな努力ができる子って貴重だと思います。)

 そして、メローネ基地跡。原作では食べ物を置いてきただけになったツナたちですが、アニメではちゃんと正チャンやスパナと会話もしてます。スパナもそういうところあると思いますけど、正チャンのほうがより集中力というのに関しては、強い気がします。全てを忘れて没頭できちゃいそうcoldsweats01。体力的にも精神的にもエネルギーが尽きるまで没頭して、ぷつっと切れてそのままぶっ倒れて寝てそうな(笑)。何気にスパナと正チャンが仲よさそうなのが嬉しいです。同じ専門分野で話が合って、助け合える同士だから、絶対気が合うだろうなぁ。

 原作では了平兄さんとバジルくんの歓迎会でしたが、お兄ちゃんはずっと前に合流してるので、バジルくんオンリーの歓迎会。色んなご馳走があるけど、ピザってすごいなぁ…女の子たちで作ったのかな?お寿司もあるけど、山本も作ったのかしらっhappy01heart04note
 思わず極限に白蘭のことを口走っちゃった了平兄さんと獄寺のやり取りに、笑って見せる女の子たち。だけど、心中は複雑そうです。それに気づいてるのは、さすが大人の女性、ビアンキ。何もかも理解した上で、それでも見守る姿勢が大人だなぁ。そして、やっぱり髑髏ちゃんが来てないことを気に掛ける女の子たち。そんな中、イーピンはこっそり抜け出して…。

 一人ベッドに横になりながら、女の子たちの笑顔を思い出して、戸惑ってる髑髏ちゃん。今までそうやって迎え入れてもらったことがなかったのかなぁ。そう思うと、この子もすごく複雑だなぁ。
 そこへやってきたのは、イーピン。元々ちょっぴり日本語が話せるアニメのイーピンでしたが、「みんなで食べる、もっとおいしー」って、かわいいなぁ。そして、ちぎったほかほかのあんまんを差し出された髑髏ちゃんもかわいい。お腹が鳴って恥ずかしがる髑髏ちゃんに知らん振りで、モクモクあんまんを食べるイーピン。そのさりげなさに、思わず髑髏ちゃんも一口受け取ってモクモク。ずぅっと何も食べてなかったんだから、ただでさえもおいしかっただろうけど、一つの食べ物を分け合えるって、やっぱりすごく身近な感じがするから、そのあたたかさも加わって、なおおいしい一口だったんじゃないかなぁ。そして、「おいしい」って言ったらまたさりげなく差し出された一口。小さなイーピンだったからこそ、髑髏ちゃんも警戒心があまり強くなかっただろうし、すごくさりげないやり方でイーピンは髑髏ちゃんのことを気遣っていたから、髑髏ちゃんも素直にそれを受け取ることができたような気がします。そして、そんな優しさを素直に受け取ればいいんだっていうことも、その受け取り方も、このときに髑髏ちゃんは悟って、そういうのを教えてくれようとしたイーピンに「ありがとう」って。

 そして翌朝。歓迎会の片づけを…と思って起きてきた女の子たち。だけど、既にその片づけを始めていた髑髏ちゃん。女の子たちがやってきたことに気づいて、思わず「ごめんなさい」っていった髑髏ちゃんの泡だらけの手を、何の躊躇もなく握って微笑みかける京子ちゃんとハル。その、あたたかさに思わず笑顔になった髑髏ちゃん。じ~ん。じぃいいんcrying。あったかいぃ~~~~~~sign01当たり前のように髑髏ちゃんを「女の子仲間」として受け入れる女の子たち。そして、イーピンも同じように女の子として家事に参加。そして、やっぱりそっと見守って嬉しそうにしているビアンキ。ここにいる女の子たちは、みんなほんとにあったかくて優しくて、今回はすごく癒されました。最後の髑髏ちゃんの笑顔に、涙腺がキュン、て。よかったねぇ髑髏ちゃん、よかったねぇhappy01sign01

 さ、て。「怪物づかいツナ」が終わって、なんか久々のこの雰囲気、は。
 懐かしの星座占い来たーーーーーーー(笑)。
 一応新バージョンになってるみたいですね。3位は牡牛座taurus。ん?牡牛座?
 山本ぉおおおおおおお~~~~~happy02heart04sign03
「へぇ、すっげぇ。運も加わって、完全無欠最強無敵だなsign01
 ちょっと淡い色合いの、アップの山本。前回のかわいらしいのとはまた違って、ちょっと大人びた感じでした。しかし、一発目から山本が拝めるなんてねlovelynote
 2位は魚座pisces。魚座。「好きな人と仲良くなれそう」
「う゛ぉ゛おおい、嬉しいじゃねーかsign01この調子で飛ばすぜぇsign01
 ……す、好きな人と仲良くなれそうなのが嬉しいように聞こえたが、スクアーロ……coldsweats01(←一番似合わない。)
 1位は蠍座scorpius。柿ピー。相変わらずクールですこと。で、正チャンの声で聞き慣れてくると、あぁ、柿ピーと同じ人が言ってるなぁっていうのが分かってきますね(笑)。雰囲気は全然違うんだけど。
「みんなはラッキーだったか?」(byリボーン)
 うん、山本が見られたからねwinkshinegoodsign01(←紫月は牡羊座aries。)

 次回は完全オリジナルのようです。そして、山本メインのお話happy01sign02わぁい楽しみhappy01noteそうか、こうやって守護者たちのお話を少しずつ入れていくのかな。内容的には、もう25巻の半分以上終わっちゃってるんだもんね。いろいろ大人の事情があるけど、出来ればいいお話で、作画もいいといいな~~~。(←すごく贅沢。)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »