« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

アニメリボーン標的169「天空ライオンVer.V.」感想

 うわぁ、ツナの睫毛ハンパないcoldsweats02sign03作画の気合、ハンパねぇ。
 ナッツのかわいさハンパねぇlovelyheart04note

 遅くなってますcoldsweats01。今日はちょっとバタバタしてました。今日中に記事が書けるかな…sign01

 深夜アニメ感想…君に届けは前回書いちゃって今週分まだ見てないし、テガミバチは…短いし、新たにのだめが加わってますけど、こちら原作読んでるので特に新たな驚きがあるわけでなく、というわけで、ネタバレ隠しには、今回番外。先週仕事に行けなくて、ONE PIECEを1巻から読み返してたんですが、あれから一週間、コツコツと読み進め、現在51巻まで読破。一気に読むってやっぱり面白いなぁ…sign01ってことで、改めて思ったことを。
 ONE PIECEって、魅力的なキャラがいっぱいいて、ただかっこいいばっかりじゃなくて、バカだったり変態だったり変なところをあわせ持ってるからこそ魅力的っていうのがまた面白いなぁって思います。それは女の子でも例外じゃない。好感を持てるキャラがすごく多いです。その中でも、改めて読み返すと、ゾロってかっこいいな……happy02heart04sign03て。あ、でも、ルフィもかっこいいしサンジもかっこいいし、もちろんシャンクスとかもすっごくかっこいいですよ(笑←オイ)。ただ、スリラーバークの一件でゾロに惚れ直したってのがあるんで、その目線でもう一回読んでみると、やっぱりいいな~って思いました。ウソップが一味に戻るときとか、くまさんに首を差し出そうとしたときとか、やっぱり男前。で、いつもは絶対レディーファーストなサンジが、そういうときは絶対譲れないっていう意思をゾロと同じくしてるので、やっぱり男前。そんで、ここまで読み進めて思いました。レイリーもなんてかっこいいおっさんなんだ。(←えぇsign02
 これだけキャラが魅力的で、そしてここまで通して読みながら、何回泣いたか分からないっていうエピソードの数々。今のところ、改めて一番泣いたのはメリー号とのお別れだったかもです。ほんとONE PIECEはすごいな~。

 さ、それでは、作画に超気合の入ってた今日のアニリボ感想、レッツファイsign01カーンsign01(←なぜかゴング)

 <アニメリボーン標的169「天空ライオンVer.V.(レオネ・デイ・チエーリ・バージョンボンゴレ)」>

 ターゲットルールで、正チャンとデイジーが確定したところから。
「分かりやすくていいじゃねーか」
と、珍しく肯定的な獄寺。そして、にっこりした子がいる。
「だなhappy01

 ちょ~~~~~~~っといきなりストォオオオオオオオオオオップbearingsign01

 こ・の・美人な山本を見逃すわけにはsign03いかないでしょぉhappy02heart04sign03
 今思えば、獄寺も綺麗だなって思ったんですよ。いつも通り眉間にしわだけど、なんか綺麗っていうか。そしたら、次に来た山本は横顔も、笑顔になる前の一瞬も、すっごい美人なんですよぉhappy02heart04sign03そして、にっこり笑顔がこれですよ。だぁああああ、一時停止&スローフル活用っhappy02heart04noteこんな美人さんの言った一言が、「だな」だなんて、かわいすぎでしょ。一瞬なんですけど。ほんと一瞬なんですけど。
 これが一瞬で過ぎるなんてもったいなさ過ぎるbearingsign01

 さて、正気を取り戻していきましょうcoldsweats01
 分かりやすくていいルールだと思いきや、胸から標的の炎(ターゲットマーカー)が噴き出した正チャン。噴き出す炎は、やっぱり晴なんだね、正チャン。そして、生命エネルギーを表に出すことで、それがなくなったら終了なのだと笑顔で告げる白蘭サン。でも、正チャンはそれでいいんだ…と必死な表情…。「白蘭サンをこんなにしちゃったのは僕なんだ…」…原作を読んで知ったからこそ、今はその意味が分かるけど。重い使命を逃げずに背負ってるんだよね、この子。
 おっと、チェルベッロが審判として現れました。しかし、チェルベッロ機関ってなんなのかなぁ。未だによくわからないな。雇われ審判?そのわりに、メローネ基地では正チャン見張ってるみたいな感じだったけど。
 そして、ディーノさんに引き続き、紛れ込んでいたスクアーロ(笑)。暴れてやろうとしただけだぁ、それだけだぁって。気になったんでしょぉ(特にかわいい教え子の成長っぷりが。)winknoteこの人の天邪鬼っぷりは天下一品だと思うな~。ところで、スクアーロが来てたことに対してツナが「ありがとう」って言ったから、いつもなら「カスガキ」は山本に向けてになりそうなところ、ツナに向けて言ったみたいな感じになってましたね。

 さて、チョイスの観覧席云々のルールは、リング争奪戦の時にかなり似てるな~って思うんですけど、それはチェルベッロが取り仕切ってるからなのかな。ちょっと不安そうにしてる女の子たちに、さりげなく声を掛けてくれるディーノさん、GJすぎるlovelygoodsign01女の子たちの声が一気に和らいでたぞsign01あんなふうに優しげに声を掛けられたら、惚れてまうやろーーーーーーーーsign01紫月がsign01(←お前かよ。)
 チョイス開始に当たって、ちゃんと黒スーツに着替えた山本。獄寺にネクタイの結び方教わってる山本がかわいいです。ニコニコして「こうな」って、言われたとおりに同じことやってるのがかわいいhappy01heart04noteこの子見てるだけで和むぅ~~~happy01heart04noteネクタイの結び方を身につけることは、獄寺曰く男の嗜みだそうです。…そう言われると、ネクタイを綺麗に結べるってかっこいいような気がするな。けど、結び方知らずに教わってる山本はやっぱりかわいいから無問題winkgoodsign01

 チョイス開始の合図が、チェルベッロから送られました。ところで、チェルベッロの二人も、どうやら死ぬ気の炎で飛んでるみたいですが、二人とも晴だったcoldsweats02sign01そうだったんだ。へぇ…。だからってどうってこともないんだけど。あと、猿ってあの人なわけですけど、声もやっぱり同じ人がやってるんでしょうか。なんて言うか、すごくあの外見にあってる声を出してらっしゃるから…。もしそうならすごいな~って。
 ボンゴレ基地ユニットでは、出場者5人で久々円陣happy01note一人ニッコニッコのかわいい子がいますよhappy01heart04noteツナは恥ずかしさを克服しようと一生懸命な感じ、獄寺は凹みつつ、正チャンとスパナは比較的真面目に、特にスパナはクールに(笑)。エンジニアって、あんまそういうのに縁がなさそうだけど、きっと山本が「やろーぜ」って言い出したのに、快く付き合ってくれてるんですよね。
 正チャンが仕切るのが、あまり気に食わない獄寺、ここのところ空回りしてる感じが多いんですけど、ツナが上手く獄寺を抑えてるというか、うまく立ち回ってる気がします。今回は原作にはなかったけど、山本も獄寺が気を悪くしないようにフォローしてくれてましたね。
「守備がダメだと、いくら点を取っても負けちまうんだぜhappy01?」
 もちろん、突っかかられましたけど(笑)。笑顔でニコニコ聞いてあげてた。もう、最初から獄寺の反応なんて分かってて、それでもフォローしてあげてるんだね、この子ったら。(そしてきっと、本気でそう思ってる。)ツナの「任せたよ」の一言で、おめめきらきらshineの獄寺。頑張れ、獄寺。

 技術屋二人が仕切ると、なんかすごく機械的で計算されつくした戦いになってる気がします。それはそれでかっこいい。それにくらべ、ミルフィオーレ側は戦闘員ばかりだから、行き当たりばったりな感じ。それにしても、クールな桔梗さんの声、かっこいいなぁ~~~…happy01heart04noteもちろん、美人な桔梗さんあってこそです。
 バイクに乗って出陣した山本・ツナ・獄寺。獄寺はまあもちろんなんだろうけど、山本バイク似合うな~~~happy01heart04note本物のタイヤのバイクは、もっと似合ってたけど、刀にバイクって、なんて言うかかっこいいって言うか。
 最初に敵と遭遇したのは、ツナ。ツナの囮にかかったトリカブト。今までバイクで分からなかった位置が、ツナの死ぬ気の炎で敵のマップに捕捉され、すかさず指示を送る桔梗さんはすごく綺麗でかっこよかったんだけど、直後、トリカブトの後ろに現れたツナ。
「遅い」
 ……………えらく美人なツナを見たcoldsweats02
 睫毛なっがsign03きっれ~sign03アニメでこんな美人度の高いツナは初めて見たデスヨ。なんという美麗作画。トリカブトの後ろからアタックsign01トリカブトは、雷の炎でコーティングされたビルの壁面にバッチーンと叩きつけられて、バラバラになったと思ったら、ウミヘビになって散る…。
 幻術なのにモニターにも映るってことを解説してるスクアーロがこれまた男前でした~happy01heart04sign03も~ほんと作画がきれ~~~~happy02sign01ウミヘビに雷属性の炎があるって見破ったツナも、気合入ってました。めっちゃ綺麗。コーティングしてあるビルを簡単に貫くウミヘビたちに囲まれて…
「ウミヘビ方眼(レーペ・センペルテ・デイ・マーレ)」
 ツナがウミヘビの檻に閉じ込められてしまった…。で、トリカブトさんはイタリア語しか言わなかったから、ディーノさんが日本語に翻訳してくれてました(笑)。
 だんだん迫ってくる檻。ツナ、ピンチ。

「クンクンクン」

 …………今。クンクンて。かわいい鳴き声がした。超かわいい鳴き声がしたっhappy02heart04sign01原作で見たときは、クンクンって、匣を揺らしてる感じだと思ってたので、思わぬかわいさに、紫月ワクワク。
「…分かった、ナッツ。たのむ」
 ボンゴレ匣を開匣したツナ。アニメでは、檻の中っていう描写だったので、迫力はあまりなかった気がしたんですけど。
「ガァオ」

 lovelylovelylovelyheart01

 かぁわいぃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~happy02heart01sign01かわいーちょーかわいー声も見た目もかわいすぎるぅ~~~lovelynote京子ちゃんじゃなくても「あの子」て言いたくなるっhappy02sign01そしてやっぱりスクアーロ、異なるのは細部の形状だけなのか(笑)sign03できれば、べスターと同じ部分の形状はどこなのかを解説していただきたい。
「がるるるるる」
 声はメチャメチャかわいいナッツですが、力は本物。ウミヘビ方眼を石化してたちまち砕いてしまいました。(砕いたのはツナかな?)そして、脊髄と頭部になって漂ってるトリカブトに突撃。ところがトリカブトの背後のビルから、再び壁を突き破ってウミヘビたちが突撃してくる。避けきれないその勢いと数。
「ナッツ、形状変化(カンピオ・フォルマ)、防衛モード(モード・ディフェーザ)」
 まるでウニのように槍のようになったウミヘビが突き刺さったツナ。でも…。今回もイタリア語解説を兼ねて説明してくれたのはディーノさんとリボーン。ボンゴレ匣のアニマルたちは、初代の武器。ナッツが変化したのは…

 すべてに染まりつつ すべてを飲み込み抱擁する大空
 Ⅰ世のマント(マンテッロ・ディ・ボンゴレ・プリーモ)sign03

 ……プリーモもツナも…やっぱり綺麗~~~~~~~~~~~~~happy02heart04sign03
 マントって、かっこいいアイテムだなって。

 今改めて声優さんをチェックしてみましたが、猿もナッツもなかったな~。猿は声優さんでネタバレするのを防いでるのかな?ナッツは、あの中の誰かがやってるってことかな~。

 さて、本日の星座占い。3位は天秤座libraおぉ、XANXUS。そう、ツナと一緒なんだぁ。知らなかった…。意外と共通点があるんだねぇ。2位は双子座geminiおぉお、骸さんかsign03今日は人気キャラがいっぱい出てくるなぁ。そして1位は水瓶座aquarius。ディーノさんも最近来てるねぇhappy01noteそろそろ誕生月かな?今回の星座占いは全員10位以内に入る人気キャラばっかりでしたhappy01heart04sign01

 次回は……遂に山本がくるぅうううううううhappy02heart04sign03

 さて、今回も原作1.5話と、ある意味大盤振る舞いのアニリボだったわけですが、色んなサイト様をちょこちょこのぞいてたら、4月からなんと初代編がアニメになるということで…。てことは、3月までにとりあえずチョイスの片つけちゃうってことかな。そして、単行本派としてはまだプリーモと雨の彼しか知らないわけですが、原作では続々と初代守護者が出てきてるって事なんですよね。きっと。プリーモはかっこいいし綺麗だし、雨の彼も…で、そりゃあとっても見てみたい。すっごく楽しみなんですけど。…4月までに単行本派は、初代守護者たちを全員知ることができるんですか……coldsweats01sign02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

了平兄さんの中の人の

 了平兄さんの声優さん、木内さんのブログを何気なく見てたんですけど、あまりにおかしくて爆笑したので、興味のある方、ぜひ(笑)。

 以下反転(うっすら見えますけど(笑)。)

 見ました?

 「日本は終了しました。」

 て(笑)sign01sign01sign01

 それに対する木内兄さんのツッコミがまたおかしすぎてめちゃめちゃ笑えました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

アニメリボーン標的168「チョイス開始」感想

 ナッツかわいぃいいいいいlovelyheart04note

 …てな訳で…復活しましたcoldsweats01sign01

 熱は最後まで38.0度を上回ることがなかったんですが、5日間ずっとその微熱と、そのわりに酷い頭痛と、格闘してました(笑)。おや、おかしいな、と思ったら、早めにお医者さんにいって、タミフルなりリレンザなりをもらうべきだな、と改めて思いました。あと、咳がひどくて、未だに後遺症的な咳が続いてます。笑うと気管に響くんですよね。ちょっと、早くおさまってくんないと…bearingsweat01sign01sign01
 で、木曜日まで仕事に行くことも出来なかったし、かといって積極的に動くこともできなかったので、ビデオを見るとか漫画を読むとか、そんなことばっかしてました。ネットするにも、起き上がってるのは少々苦痛だったので…。木曜日はよっぽど楽だったんですが、ゲームするだけの気力はなかったですcoldsweats01。なんか目の奥がぐりぐり痛いし、それで忠勝が操れる気がしない(笑←元気でも一度三半規管がやられたことがある。)。くそー時間はあるのに…。改めてSLAM DUNKとかONE PIECEとか名作を読んでました。…涙しつつも笑って…だから笑うと咳き込むんだっつの(笑)。
 深夜アニメ一言感想。
 
君に届け#11「とくべつ?」#12「恋愛感情」
 胡桃ちゃんの何とかして爽子ちゃんを風早くんから遠ざけたいっていう気持ちは、恋する女の子なら経験したことはあるだろうし、分からなくもない…だろうけど、やっぱり好きにはなれないな。今回あまりいいとこなかった風早くんに比べて、何しろかっこよかったのが真田君だったりしました(笑)。かっけーなこいつhappy01sign01爽子ちゃんに恋愛感情って何か分かる?と聞かれて、「それなら分かる。俺はちず一筋。内緒な」っていったのがメチャメチャかっこよかったsign01うんうん、お似合いだと思うsign01吉田さんも真田君のこと好きだし。たぶん。このスポーツコンビはいいなsign01そして風早くん。胡桃ちゃんの小細工に負けるなhappy01sign01頑張れwinksign01
 個人的に少女漫画で恋愛ものっていうのは、すげー苦手な分野なんだけど、好感が持てるキャラが多くて、どろどろしてなくていいなぁと思います。胡桃ちゃん以外はねcoldsweats01
 
テガミバチ#14「愛の逃避行」
 大道芸に夢中のニッチがかわいかったです(笑)。

 それじゃ、本編の感想へ、レッツゴーwinkrocksign01

 <アニメリボーン標的168「チョイス開始」>

 10000000FVの炎を見せた若き10代目ボンゴレファミリー。そして、一般の方々が、なんか怖くて逃げてる中にγ兄貴、太猿、野猿。この人たちは、このあと関わってくるのかな?関わって来るとしても、みんなが並盛に戻ってきたとき…なんだろうなぁ。
 さて、山本と雲雀さんを待ってたツナだけど、全員がそろわなかったら白蘭には勝てないってことだけは分かってた、と。その言葉に笑みを見せたのは、リボーンと山本のみ。雲雀さんは、個人で来てるんだって主張してたけど、ボンゴレ匣Ver.になったはりねずみちゃんもいっしょに「きゅー」っていってて、雲雀さんの味方してるみたいのがかわいかったですhappy01noteそして、白蘭の「チョイスを始めよう」の言葉に、超ツナが「ああ」と凛々しく応えるのに、ナッツが「ぐるるる」っていってんのがかわいいっかわいいっかわいいっhappy02heart04noteナッツ横顔がすごいかわいいheart01heart01heart01この子欲しい。(←また言ってる。)山本の肩にいた燕さんもかわいかったですhappy01note山本は言わずもがなです(笑)。責めるような口調で言われてもニコニコしてるのが山本ですhappy01heart04note
 さて、チョイスを始めよう…ってことで、白蘭のでかい顔のところから何かがしゅるるるって伸びてきたみたいに見えて、それがなんか生き物みたいでちょっとぎょっとした紫月でしたが、フィールドをチョイスするカード。ところで、そんなにカードは必要なの…?あれ、何種類くらいあったんだろう。

 大量の炎のエネルギーを消費して、ワープしてきたのは高層ビル群。着いた途端その硬い平面にたぶんびったーんってなったランボさん。埋まってるて、髑髏ちゃんの反応が何気に天然で面白かったんですが、ペロペロキャンディーが割れて泣きじゃくるランボさんに、すかさず飴を持ってきて口に放り込んでくれるフゥ太は、なんて出来る保育係winkgoodsign01
 そこで白蘭率いる真6弔花と初めて対面したボンゴレファミリー。
「ぷぷー。なはーんだ、ちびっこばっかりじゃなーい」
 ……誰かブルーベルにツッコミをcoldsweats01(←原作で読んだ時もそう思った気が。)
 いきなり腕を水の剣のようなものに変えるブルーベルに、なにやら蔓のようなものを巻きつけてにっこり遮る桔梗さん。獄寺くんが「人間じゃねーのか」って言ってたけど、きっとブルーベルはミズミズの実の能力者で桔梗さんはニョキニョキの実の能力者でマグマさんはグツグツの実の能力者なんだよ( ̄▽ ̄)b。(←誰かこいつにツッコミを。)
 全然関係ないけど、桔梗さんたちってどこの国の人なんだろう。雲雀さんを見て「学生服の君」って言ってたけど、学生服ってのはどこの国にもあるものなの?
 それにしても、ジャイロルーレットとか、ターゲットルールとか、この結果を知って改めて考えると、もうここから全部仕組まれてるとしか思えないんですけど。ボンゴレ側の数とかターゲットがどうあろうと、デイジーがターゲットなんだもん…。
 さて、力一杯原作ネタバレチックなこと書いてますけど、何も分からないツナを正チャンがサポートしつつ、参加メンバーが決定。ボンゴレ側はツナ、獄寺、山本、正チャン、スパナ。ミルフィオーレは桔梗さん、デイジー、トリカブトとその部下だという猿。その決定に納得いかないのは、了平兄さん、雲雀さん。雲雀さんに至っては、正チャンの説明を聞いても完全スルー。それをなだめるために登場したのは、さらっと紛れ込んでたディーノさん(笑)。ツナたちが勝ったら、好きなだけやりたいようにやれる…って話を聞いて、雲雀さんの視線が捕らえたのは、なんと真6弔花ではなく…リボーンかいcoldsweats01sign01原作ではそんなクローズアップはありませんでしたけど。このときはまだ、真6弔花に特に何かされたわけでもないから、強いリボーンに興味があるって所かな?
「急いでよ」
「ああ」
 ディーノさんがそこで答えていいんだろうか(笑)。スルーされて嬉しそうなジャンニーニに(めちゃくちゃうれしそーcoldsweats01)のフゥ太が今回一番面白かったです。
 納得いってない人がもう一人。
「ああ~~~~~~あっ、だり~~~~~~~」
 あ、ザクロさんダレてるcoldsweats01意外に中身が子供っぽいザクロさんです。
 そして、デイジーと正チャンの胸にターゲットの印が…。

 ところで、最近なんか作画監督さんを見逃すなーって思ってたら、丁度了平兄さんがかっこいい場面なんだな(笑)。つい見惚れちゃって。
 本日の星座占い。第3位は双子座geminiでランボさん。第2位は水瓶座aquariusでディーノさん。二人とも見たことあるけど、どちらもお久しぶり。そして第1位は天秤座libra。はて、天秤座って誰がいたっけ。

 ……ツナcoldsweats01sign02

 主役がまだ出てきてなかったことに気づかなかった紫月でした(笑)。近づいてのぞき込むような感じがかわいかったです。しかし、「部活にラッキーチャンスあり」って、これ中高生向けなの…?

 来週はナッツですねナッツ。ていうか、今回原作1.5話、次回も軽くそれくらい進んじゃいそうです。もう26巻が半分終わっちゃってるけど…ハラハラハラハラ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

やっちまった…(-_-;

 なんか、土曜日に体調を崩して(←でも出かけた。)、日曜日には熱が出て、でも37.8度くらいだったから、別にそれほど苦痛でもなく、色々しくさって、今朝熱を測ってみたら、やっぱりまだ熱が下がってなくて、万が一新型インフルエンザとかだったら、仕事上まずいかな、と思って、一応お医者さんで検査をしてもらったら、お医者さんがにっこり。

「出ちゃいましたねぇhappy01、A型です。たぶん新型でしょ」

 はぐっwobblythundersign01(どーん)

「症状が治まってから2日はおうちで安静にしててくださいね~」

 はぅっshocksweat01sign01

 まずい…一体どれだけの人に迷惑をかけることになるやら…うわーうわーうわーどぉしようcryingsign01しかも、土曜日思いっきり友達とお出かけしてるよーうつしてたらどうしようどうしようbearingsweat01sign01

 周りの人、誰もこのブログつけてること知らないけど…そっと謝っておきますゴメンなさいです…(人><。)sign01

 ちなみに紫月は物を口に入れるときは几帳面に手洗いうがいをしてたし、わりとことあるごとに手指の消毒もしておりました。仕事場では昨年の10月半ばごろから大概マスクしてます。でも、先週水曜日あたりに感染者と同じ会議室で(距離1mの近さで)研修受けておりました。やっぱうつるときはうつるみたいです。皆様もお気をつけて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

アニメリボーン標的167「決戦の日」感想

 今日の作画、めっちゃ綺麗じゃなかったっスかhappy02shinesign02

 今日はお昼からお出かけしなきゃなので、何とかそれに間に合うように頑張って記事を仕上げたいと思ってるんですが、そんなときに限って起動するウィルス対策ソフト。うぅ、動きが鈍い…。(←パソコンの古さにも問題あり。)その上、昨日からなんか咳が出始めて、ちゃんとゆっくり寝たらよくなるかと思いきや、朝起きてみたら気管までやられてるっぽい…coldsweats01。のど飴じゃぁ気管には届かないのよっbearingsweat01sign01
 さて、続々と新番組が始まってると思うんですが、あまりチェックできてません。なんか忙し…。引き続きの番組だけはチェックしてます。
 
君に届け#10「協力」
 やっぱりそう来たか~の胡桃ちゃん。なんちゅーか、いるよね、こういう子って、きっと。それに対して、どこまでも天然な爽子ちゃん、その調子で頑張れ(笑)。風早くんはそういう自然な感じが好きなんだよ。
 
テガミバチ#13「死骸博士」
 死骸博士…めっちゃ変人の要素は兼ね備えていると思われるけど、それを演じてるいい人だなって思いました。

 あと、ちょっと番外、久々「今更戦国BASARA2進行状況」(笑)。
 正月休みにちょっと頑張ってみました。後は大武闘会を残すのみというところで、最初に幸村、次に筆頭でクリアして、前田慶次で挑戦してる最中、50勝したとこで止まってたんですが、前田慶次でクリア、毛利元就でクリア、前田利家でクリア。前田慶次はたぶん一度も討ち死にしなかったんで、油断してたら、元就は苦労しました。もっと苦労したのは利家。いや、飛び道具がある分便利だったんですけど、木騎2台仁王車4台(?)+元親が出てくるステージで、何しても勝てなくて、何度も討ち死にするので、挫けそうになりました(笑)。でも、アイテムを利家専用のに変えたら、まつねえちゃんの差し入れのおかげで生き延びました(笑)。それにしても、34連勝で討ち死にしたのは痛手だった…。(←セーブしてなかった。)
 現在本田忠勝で挑戦中ですが、まずは50連勝。負ける気がしない(笑)。

 そんじゃ、アニリボ感想レッツスタートですsign01

 <アニメリボーン標的167「決戦の日」>

 今回は景気よく原作2話の大盤振る舞いでしたね~coldsweats01。復習もなく、いきなり真6弔花のトリカブトからスタート。今回かなり原作に忠実だったような気がしました。
 真6弔花は、まずどんな声なのかな~って思ってたんですが、みんなよく合ってたなって思いました。個人的に、初めは桔梗さんのこと女性だと思ってたものですから、もう少し高いイメージがあったんですけど、男性だから、あんな感じでいいのかも。ブルーベルなんて、まさにジャストhappy01sign01ブルーベル、どうやって演出するかな?って思ってたんですけど、ほぼ原作どおりでした。ザクロさんの頭でお子様向け配慮(笑)。桔梗さんの「足は閉じましょうか」に、ちゃんと従ってるブルーベルはかわいいなぁと思いました(笑)。ザクロさんはブルーベルのことを比較的大人気なくからかってて、ブルーベルはそれに本気で突っかかってて、桔梗さんはそれを見守りつつ、さりげなくお世話してるって感じがしました。
 ところで、白蘭が現れたときに、みんなが顎に指を添えるようなポーズをシャキーンと取るんですが、これはミルフィオーレ式の敬礼かなんかでしょうか。微妙にかっこつけてるみたいで面白いです(笑)。そして、白蘭を中心に囲んで背の高さなどにも配慮された、あの並び方。
「あなたという悪魔に仕えているのですから」
 カメラを意識してるような感じにしか見えませんが、かっこいいと思います(笑)。(←さっきから褒めてるのかけなしてるのか。)
 OP後の提供の絵は、ここでした。

 一方ボンゴレアジト。
 ラルのところへ訪れたツナ。相変わらず愛想の欠片もないラルだけど、人に優しくすることに慣れてないって感じなのかな、この人は。きっとどうしたらいいか分からないとか、そんな感じだと思います。不器用なんだと思うと、かわいいhappy01noteコロネロはきっとそんなところまでお見通しで、ラルのこと見ててくれたんじゃないかなぁ。回想で出てきたコロネロは、やっぱりイケメン。相変わらずのイケメン。リボーンに出てくる男の人はかっこいい人が多いと思うけど、「イケメン」って言葉が似合うのは、コロネロだなぁって思いました(笑)。顔だけじゃなくって、性格も言動も、全部イケメンlovelyheart04note
 そして、瓜を探してた獄寺。それをビアンキが届けてくれたんだけど、そういえばメローネ基地に行く前に「話したいことがある」って決意を固めてたのが、そのままになってるんだな。あのときは、メローネ基地をふっ飛ばしたら片がつくと思ってたけど、つかなかったから、ちょっと気持ちが宙ぶらりんのままなのかもね。
 さて、決戦当日前夜にボンゴレアジトにやってきたらしい正チャンとスパナさん。正チャンの寝相っていうレベルじゃないよねそれっていうおやすみっぷりには、脱帽ですcoldsweats01。確かに、自分もお風呂に入ろうと思ってパジャマを持ったまま床で寝てたってことはあるけど、着替えようとしてあの状態で意識が途切れるっていうのは、相当ですよね(笑)。ミルフィオーレにいたときからそうだけど、正チャンは寝ることに対して「さあ寝るぞ」っていう気持ちの切り替えみたいのがなさそうな気がします。けど、女の子たちの派手な目覚ましに対しての反応は、大変かわいらしいと思いました。「なにーsign02火事sign02地震sign02」あなた、もっと恐ろしいものと戦ってるでしょうに(笑)。そして、スパナさんはかわいすぎます。きっと身動き一つせずに寝るんだろうな、この人(笑)。性格もきっちりしてそう。

 レオンの作ってくれた糸から作ったというスーツは、着ている姿をなかなか見せないあたりまで原作に忠実でした。そういや、ツナの正チャンの呼び方が、原作ではこの辺からどんどん変わっていってたんですが、アニメではその辺のエピソードがちょっと加えられてましたね。正チャンを仲間と認めて、「正一君」と呼び方を変える。チョイスではそうやって呼んでたもんね。で、一人一人の意志を確認しながら「いくぞsign01」っていう感じだったんですけど、ここは一人一人の作画が気合入ってたなぁsign01って思いました。みんなすごくかっこよくて綺麗でした。女の子たちもすごくかわいかった。でも、思った以上に全員そろった「おうsign03」の場面が短くてびっくりしました(笑)。じっくり見たかったので、現在一時停止中です(笑)。ツナ凛々しいけど、ちょっとだけ微笑んでるようにも見えます。

 並盛神社に到着したボンゴレファミリー。みんな、基地ユニットの外見悪く言いすぎだヨcoldsweats01。確かにテントみたいな感じだけどsign01(←お前もな。)
 いまだ姿を現さない山本と雲雀さんを気に掛けるツナ。確かに早く来て欲しいsign01そこへ、山本たちより先に現れてしまった白蘭。の、でかい顔(笑)。アドバルーンみたいなもの…っていうか、それこそホログラムみたいなものかと思ってたんですけど。消えるし。でも、これ一般人にも見えてるんですよね、大丈夫なのcoldsweats01?超炎リング転送システムは、死ぬ気の炎500万FV(フィアンマボルテージ)を送り込むことで作動するとのことですが、ツナのMAXパワーのX BURNER20発分ってことで、相当な戦闘力が必要ってことですよね。それ動かすだけでもなんか無駄遣いさせられてる気分…。(←貧乏性。)でも、白蘭(のでかい顔)は、「顔がすべっちゃった~happy01note」とか言いながら、北山をレーザーみたいので爆破しちゃうし、反論の余地も一刻の猶予もなし。白蘭の光が消えようとする中、並盛神社の両脇からロケットの如く飛び出してきた、雲と雨の死ぬ気の炎。
「何してんの、君達」
「よっ、待たせたな」
 来た~~~~~~雲雀さん、山本~~~~~~happy02heart04sign03
 みんなとは別行動で修行をしていた二人が、この一瞬にギリギリ到着。そして、全員そろった瞬間に、みんなの思いが一つに。
「ボンゴレ匣sign03開匣sign03
 ランボさんも、「オバケ~」って泣いてたから、丁度よかったのかしら(笑)。
 1000万FVを超えた炎圧。白蘭の要求した炎圧の倍。そして、我流と肩を組む了平兄さん、髑髏ちゃん、鋼鉄の鎧をまとう牛の頭にちょこんと座るランボさん、風に髪をなびかせる雲雀さん、そして、次郎と小次郎を従え、時雨金時を手にした山本、獄寺にツナ…

 彼らこそ、白蘭さんに対抗しうる唯一の光―――若き10代目ボンゴレファミリーsign03sign03

 うわぁ、かっけーhappy02heart04sign03sign03sign03

 相変わらずEDがかっこよすぎて見惚れちゃって、声優さんとかチェックしそびれてたのでもう一回チェック。

 えっ?

 桔梗さん、加藤和樹ぃいいいいいいいいいcoldsweats02sign02ザクロさんが郷本直也さんsign02後は正直存じ上げない方だったんですけど…。加藤さんといえば、notesEASY GOでいこぉ~ぜ~notesってOP歌ってた、初代跡部部長ですよね(@テニミュ)。郷本さんも初代海堂薫(笑)。友人へのいい手土産だ(笑)。そーですかぁ…。あーびっくりした。

 作画監督さんは、最近「この人上手いなぁ」って認識した方と、かなり初期から手がけていらっしゃるお上手な方と、お二方でした。そりゃぁ綺麗だわhappy01note

 星座占いコーナー。第3位乙女座virgo。お、これも連続できたね。今回は獄寺。第2位はまたまた山羊座capricornus。誕生月だからかなぁ。つか、山羊座にはフゥ太しかいないのか…coldsweats01第1位は…おおっ、来た、牡牛座taurussign01そして、お久しぶり、山本っhappy02heart04sign03初回以来だねnoteしかも「あったかいキミが大モテsign03」って、山本にぴったり~heart01てことで、テンション上がりました(笑)。
 次回はチョイス…ですね。早いな。もう始まっちゃうんだ。そして、今回はOP後の提供が真6弔花で、ED後の提供が若き10代目ボンゴレファミリーで対になってて、かっこよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

アニメリボーン標的166「同じ心で」感想

 新ED来たぁ~~~~~~~~~~~~~~happy02heart04sign03

 さて、明けましておめでとうございますしてから、もう10日近くが経とうとしてるんですね、早いなー。仕事も始まって、バタバタして、ようやく3連休なんですが、お正月に来られなかったからといって親戚がやってきました。2歳とちょっとになる子を連れて。これがかわいくてかわいくてしょーがないんですけど、わがままでわがままでしょーがないですcoldsweats01。ちゃんと日本語が通じるからすごいなぁと思うんですけど。遊びにつき合わされると、とても疲れます…。「お絵かちするよ~ここすわってー。アンパンマンかいてーどちちゃんかいてーしょぱんまかいてー」…もう何十回描いただろう、アンパンマンのキャラcoldsweats01

Cocolog_oekaki_2010_01_09_14_07 ショクパンマン(笑)。(←どうでもいい。)

 深夜アニメは年末年始あまりやってないんですけど、一つ、新年第一週でいきなり二つ連続で放送して最終回したので、それだけ書いておきます。
 
DARKER THAN BLACK 流星の双子#11#12
 そうか、うちの地域はずいぶん遅れて放送してたんだなっていうことは分かったんですけど、前作が24話あったので、まさか半分で終わると思ってなくてびっくりしました。そして、ずっと謎できていたのが、一気にこの2話で明らかになってきた気がしました。蘇芳は紫苑の作ったコピーだったこと、紫苑の能力はコピーを作ることで、なんと第2の地球を作ったということ。つまり、ゲートなんてない、本物の空がある、平和な地球を…。蘇芳はコピーだったから、琥珀ショウ…だっけ?何か、ペンダントを持っていなくてはいけなかったのは、それが紫苑の作った記憶、コピーとしての蘇芳が経験してきたことの記憶をつなぎとめていたということ…。でも、コピーの蘇芳だったけど、ママと違って、生きてたパパは、それが本当の蘇芳だと受け入れて愛してくれていたから救われたなぁ。とか、ドールのジュライがまさか蘇芳に好き(一緒にいたい)っていう感情を抱くなんてとか、なんかいろいろ。そんで、銀はジュライみたいに進化して、更に更に進化して、その結果イザナミ(?)と呼ばれる存在になって、契約者を自殺させてしまう能力を持ってしまった…みたいな?それは流星の双子のブルーレイとか買わないと分からないのかな?つまり、銀も黒に何かしらの感情を持って進化してしまったとか、そういうことなのかなー?最後に銀のところに来た黒、銀を殺そうとしていた蘇芳がペンダントを砕かれて、記憶をどんどんなくしていく中で、蘇芳に優しい嘘をついていたのが印象的でした。蘇芳も、それが嘘だってきっと分かってたんだろうけど、なんか切なかったです。で、黒は銀を殺しちゃったのかなぁ。
 そして、未咲さんが入ったチームで裏切ってたのは、あの周りのものを自分の身につけて鎧にできちゃう怪しいオッサンだったんですね。黒に濡れ衣着せたのはお前か~~~!

 前置き長くなりましたが、2010年初の本編アニリボ感想へれっつごーhappy01rocksign01

 <アニメリボーン標的166「同じ心で」>

 今日はまたかわいらしい作画だったなぁって思いました。
 京子ちゃんに今起こっていることを正直に話したツナ。結局京子ちゃんと一緒に買い物もしてきたんですね。和やかで穏やかに会話してる二人を見ると、やっぱり話してよかったんじゃないかなぁ、と思いました。きっと京子ちゃんも、今までに比べてツナのこと、みんなのこと、理解した上で話ができるようになってると思うし、ツナも隠さなきゃっていうのがなくなったから、色々と話やすくなったんじゃないかな。
 そして、ハルのところにも一人で行って話をする、と言ったツナ。ハルちゃんが話を聞く前になんだか雰囲気を察して無理にテンション上げてたり、話を聞いてからショックを受けたのを隠すために、一生懸命明るく振舞ったりしてるのを見ると、やっぱりこの子も健気だなぁと思います。そして、それを見抜いた上で、さっさと行かせようとしてるのを悟って、いつも食事を作ってくれることへのお礼をちゃんと言って去っていったツナにも、好感が持てると思いました。ツナはもう、全然ダメダメじゃないのなwinkshinegood

 さて、現在のところ、修行の進み具合はどうかというと…了平兄さんとランボさんと獄寺のトリオは、やっぱりちょっと上手い組み合わせとはいえないんじゃcoldsweats01。山本は匣で修行できなくて、ちょっと行き詰まってはいるみたい。雲雀さんにはディーノさんがついてるから、まぁ大丈夫。髑髏ちゃんもビアンキたちと上手くいっている模様。ツナは、京子ちゃんからヒントをもらって、次に進めそうな雰囲気に。
 ところがそのとき、ラン、ラン、ランnotesてモニターがジャックされて…「ビャクランnote」てかわいいキャラが登場。
「やはりテレビ番組のようだな」
「バカか、今白蘭って言っただろsign01
 了平兄さんのほのぼの加減と獄寺の「バカか」の言い方が絶妙にツボでした(笑)。
 白蘭、大きなパフェを食べながら、ご機嫌です。原作見たときも思ったけど…いいな、食べたい。(←どうでもいい。)チョイスについての業務連絡ということで、過去から来た全員が参加すること…と。了平兄さんはもちろん大反対だったけど、白蘭のそのときの冷たい眼と声は、反論を許すつもりがないもので…。
 そこで、ツナが京子ちゃんとハルに状況を話したことをさらっと暴露したリボーン。了平兄さんは暴れたけど、仕方ないことなんだよね。ただ、分かってても感情的になかなか受け入れることが出来なくて、涙さえ浮かべてるお兄ちゃんは、やっぱり妹が大事なんだなぁって思いました。それを一生懸命抱えてなだめる山本は超かわいかったしいい子でしたhappy02sign03ディーノさんも、ツナの判断が間違っていなかったことをちゃんと認めてくれて、京子ちゃんがちゃんと受けいれてくれたということを知って、少しおさまったお兄ちゃん。お兄ちゃんの中では、京子ちゃんはまだまだ小さい妹、みたいな感じなのかもしれません。

 で、突然の電波ジャックのことに話を戻した瞬間。
「セキュリティーがザルなんだぁ」
 入ってきたのは…マ・グ・ロbleahnoteじゃなくって、スクアーロhappy02sign03遂に来たね、スクアーロsign01そして、その声を聞いた瞬間ふっと笑みを乗せたのはディーノさん。この人とスクアーロも、なんかすごいツーカーな間柄のような雰囲気だなって思いました。

「土産だfish」(マグロ差し出し)
「おう」(マグロ受け取り)
 ほらねhappy01

 慣れてないツナとしては。
(なぜにマグローcoldsweats02sign02
 そこかcoldsweats01sign01
 そりゃー海から来たからだけど、そんなのもディーノさんは慣れっこかしら(笑)。いつもそんな土産持って来る人なのかしら、スクアーロ(笑)。
 生徒がお待ちかねだぜ、と言うディーノさんの言葉に、ぎりっと横を睨みつけるスクアーロ。その視線の先にいたのは、山本。最初きょとんとしてた山本だけど、スクアーロが自分の修行の家庭教師だって理解した瞬間、めっちゃ嬉しそうに笑ってるーーーーーーhappy01heart04sign03かーわーいーいーhappy02heart04sign01
 そんな山本に、つかつかと近寄ったスクアーロ。

 どかっばきっどごっどすっimpactsign03
 ~~~~~~~~~~~shock
sweat01sign03(←声にならない悲鳴。)

 歯、は、大丈夫でしたが…山本ぐったり。
 ひぃいいいいいいいっcryingsign03
 だけど、慌てて止めようとしたツナを抑えたのはディーノさん。獄寺でさえも、「何もそこまでsign01」と訴えるくらいのボコりっぷりでしたが、ぐってりした山本を軽々と肩に担いで
「本当はオレの手で殺っちまいたいくらいだぜ。このカスは預かっていくぞ」
 あ、拉致られたcoldsweats01
 スクアーロらしいやり方なんでしょうけど、まあ、さすがヴァリアーといいますか…。もうちと丁寧に扱ってやってください、その子フツーの中学生よ…?あなたのこととっても慕ってるかわいい子ですよ…?でも、それでも山本のことを一番理解しているのがスクアーロだから…という理由で、ディーノさんもスクアーロのことは信頼しているみたいです。分かってるよ、可愛さあまって憎さ何百倍ってやつですよね(^^;bsign02(←と思いたい。)
 そして、そんな暴力的なやり方…と思ったツナの顔面に飛んできたのは、了平兄さんの鍛え抜かれた拳。えっ、リングつきっスかcoldsweats02sign02うわぉ、いたそォ…。お兄ちゃんなりに、前に進むための一発。そして、思わず食って掛かった獄寺を止めたディーノさんが、なんかすごく大人で凛々しくて素敵に見えたのは紫月だけでしょうかlovely(←とりあえず台無し。)

 技術屋二人組みは、休む暇も惜しんでずっとパソコンに向かってますけど、スパナはミルフィオーレを抜けてボンゴレ側についたんだってこと、ちゃんと意識してるんですね。その上で、自分は自分の作った発明品でボンゴレ側を最後までサポートしようって決めてる。もともとミルフィオーレに執着なんてしてなさそうだったけど、そこへ乗り込むっていうのはやっぱり勇気がいることだと思うので、スパナって強いなって思います。責任感もそうだけど、度胸もある。本当に心強い味方が来てくれたよね、正チャンhappy01note

 確か、原作を読んだ時、この修行場面がほとんど描かれていなかったから、この辺を膨らましたらいいんじゃないかなって思ってたけど、膨らましたらネタバレしちゃいますよね(笑)。というわけで、ここは原作どおりあっさり。次はもう修行でレベルアップしたみんながみられるというわけですね…happy01sign01

 そして、さあ来た新EDhappy02heart04sign03かっこよかったですよ~~~今回のはsign03sign03全員黒のスーツhappy02heart04sign03
 いきなり了平兄さんがかっこよくてテンション急上昇happy02heart04sign03似合う~~~お兄ちゃん黒のスーツ似合うっsign03sign03sign03そして、雲雀さん来た~~~~~~~~~~~happy02heart04sign03sign03sign03雲雀さんは原作ではあれだから、ここで中学生バージョンの雲雀さんの黒スーツが見られるなんて思ってもみなかったですっきゃぁかっこいいっhappy02heart04sign03sign03sign03そして、獄寺もかっこいいねっwinkshinegoodsign01山本はまさかの着崩し~~~lovelyheart04sign03戦ってるときは、比較的ネクタイもちゃんと締めて、黒スーツ着こなしてた山本だったんだけど、制服みたいにネクタイもなしでスーツの上着は羽織って、シャツも上はちゃんとボタン留めてなくて…あらやだ中学生なのに色っぽいこの子happy02heart04sign03髑髏ちゃんも黒スーツ、ランボさんと一緒note髑髏ちゃんが笑顔なのがカワイイhappy01noteそしてツナは、豪華なソファで…おぉおおお、ボンゴレのボスみたいだhappy01sign01(←ボスです。)
 準備風景は、顔じゃない身体の一部が映ってましたけど、一人目は獄寺、二人目は了平兄さん、3人目は髑髏ちゃんですよね。そして、真っ先に来たのが了平兄さん。おぉおおおお、かっけーlovelyheart04sign03ネクタイはゆるめで襟は少し開けて、少し風に吹かれてる様子がめっちゃかっこいいhappy02heart04sign03階段を下りてくる感じだったのは雲雀さん。雲雀さんはやや遠めだったので、かっこいい、とかかわいい、とかいえるほど、表情はよく分からない感じでした。髑髏ちゃんはスカートですね。かわいいですhappy01heart04noteそして獄寺…あれ?獄寺の前に、誰かいる?そして、ランボさんと一緒にいるのは山本~~~~~か、かわいいっカワイイッかっわいい~~~~っhappy02heart04sign03ランボさんと一緒にいると、なんかいいお兄ちゃんみたいな感じで、そんなところも素敵happy01noteシャツの裾も出して、ほんと着崩してるな~。
 そして、OPとは違う、ボンゴレファミリーの黒スーツ姿。京子ちゃんとハルは、やっぱり制服みたいでかわいいし、ビアンキは大人っぽくて素敵。フゥ太もかわいいし、スパナさんは何気にかっこいい。バジルくんはかわいい、かな?中でも目を引くのは、ベストの正チャンと、やっぱこれは外せないでしょ、ディーノさんはマジヤバイhappy02heart04sign03個人的にベストって好きなんですよ。正チャン、すらっとしててよく似あいますhappy01noteそして、ディーノさんは、手にもったスーツの上着を肩に引っ掛けるような雰囲気で、これはかっこいい。すごくかっこいい。なんていうか、大人っぽいかっこよさもあるし、麗しさもあるし、その仕草のかっこよさもあるし、ひと際目立ちます。ここはゆっくり流れるけど一時停止でしょlovelygoodnote
 そして、まだ迷いはあるけれど、リボーンの笑みに後押しされて、扉を開くツナ。ツナはかわいいのとちょっとかっこいいぞっていうのが混じってるような感じ。でもやっぱりかっこよくなったと思います。最初に座っていたソファに、超モードになって、脚を組んで座ってるツナは、既にボスの風格。そこに集まってくる、ボンゴレの仲間たち…。両隣は右腕s。山本が了平兄さんに「よっ」みたいな感じで手を挙げてるのとか、う~んて伸びしてるのとか、結構芸が細かいです、ここ。最後は守護者全員集まって、雲雀さんはやっぱり一人だけソファじゃなくて壁際にもたれてるけど、この絵、かっこいいなぁ…lovelynote
 曲は珍しくロック調な気がしましたが、かっこよかったです。次からまたこのED見られるのが楽しみhappy01heart04note

 はい、星座占いは今年も続きます(笑)。
 2010年最初の3位は乙女座virgo。おっ、来たねお兄ちゃんhappy01sign01相変わらずボクシング座ゆうてますけど(笑)。次は蟹座cancer。柿ピー蟹座だっけ。あれ?前も一回出てきてるのに、忘れてる?そして1位は、またまた山羊座capricornus、またまたフゥ太(笑)。ほんと、ずっと調子イイねwinknote
 そして、次回は原作どおり、真6弔花が出てきますね。26巻、ガンガン進んでいきそうですが、とりあえず、今日は1話で凌いでるので、頑張ってください、アニメスタッフさん…sign01…でも、原作どおりだとすると、次回山本の出番はないのかしら…。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます!

Reborn2010

あけましておめでとうございますfujisign03

 昨年は来て下さってありがとうございましたhappy01sign01そして、こんな奴に構ってくださったみなさま、本当にありがとうございましたhappy02heart04sign01
 今年もどうぞよろしくお願い致しますconfidentsign03

 そんな思いを込めて、年賀イラストでのご挨拶を。

 自分でもまさかのヴァリアーで(笑)。

 正月早々縁起もなにも暗殺部隊ですみません、誰一人ニコリともしてなくてすみません、めでたさの欠片もなくてすみませ~~~んっcoldsweats01sweat01sign03聡い皆様ならきっとそうなった理由はお察しだろうと思うんですけれども。つまり…ですね、今回のテーマがべスターだからです。だって寅年だからwinkshinegoodsign01(注:べスターはライガーです。)で、ですね。個人的にはあけまして…に掛けまして、匣を開けたらめでたいトラが出てきましたよっていうシチュエーションのつもりです、つまりダジャレです、死ぬほどアホですみません、それをよりにもよって10年後ヴァリアーでやっててすみません(笑)。でも、同じこと考えた方がきっといるに違いないって信じてるcoldsweats01

ルッスーリア「ベスターにも日の出を見せてあげたいなんて、ボスもかわいいとこあるじゃな~いheart01
レヴィ「そうかsign01」(←さすがボスだ、ならばオレも、とか思ってる。)
XANXUS「……」(←実はちょっとそう思ってたけど、ムカついたのであとでかっ消そうと思ってる。)
フラン「ベルセンパーイ、ただでさえも狭いのに更に開匣するのやめてくださ~い」
ベル「るせっsign01」シャッ
フラン「むやみにナイフ投げるのもいい加減やめてくださ~い。何本投げたら気が済むんですか~」
ベル「るせっsign01」シュッ(←6本目)
スクアーロ「……」(←みんなのやり取りに、XANXUSが機嫌を損ねても大丈夫なように戦闘態勢しつつ、作戦隊長(注:オカン役)として教育的指導すべきかどうか迷ってる。)
 
場面的にはこんな感じでしょーか(笑)。(クリックすると原寸大になります。)

 初っ端から謝りっぱなしでスタートの2010年ですが、更に言い訳タイムスタートcoldsweats01sign01というわけで、以下スルー推奨でございます。
 またまたツッコミどころ満載になっちゃいましたが、もともと人物しか描いてなかったイラストに無理矢理背景をつけたら、更にツッコミどころ満載になってしまいました。だって…あまりにも正月らしさの欠片もないから、せめて日の出のイメージで…と思ったら、朝焼けの空が必要になって…朝焼け見てるとなったら外だろうな、ってことで…バルコニーみたいなイメージ…だったんですけどねっcoldsweats01sweat01?ハイ、ご覧のとおり残念な結果になりまして候。ついでにここまで苦労したのに朝焼けに見えない(笑)。一応、明るい光を浴びてる感じにしようと四苦八苦、悪戦苦闘だったわけですけど、そもそもヴァリアー、明るいうちに活動したことあったっけ…coldsweats01
 フラン以外は匣兵器も含めて全員初めて挑戦だったわけですが、個人的にはスクアーロに力入ってます(笑)。あと、べスター(笑)。(←メイン。)べスターだけだと寂しかったから、ついでにアーロとミンクに来てもらいました。アニメでは、ベスターのたてがみがもっと炎っぽかったんですけど、単行本見ながらせっせと描いてたので…あまり気にしないで下さい…。
 あと、個人的にこだわったのは、ルッス姐さんの小指ですかねbleahnotes(←無駄なこだわり。)
 これ、普通に年賀状にしようと思ったんですけど、結局間に合わなかったので、しばらくここに載せておきます(笑)。こんな代物ですが一応苦労してますんで、いつもの如く二次使用及び転載はご遠慮願います~。

 2010年もこんな感じでおバカな紫月ですが、皆様、また今年もよろしくお願いいたしますo(_ _)oペコッ。皆様にとっても、今年一年がよい年でありますようにhappy01sign01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »