« アニメリボーン標的197「ナックルの極限ブレイク」感想 | トップページ | アニメリボーン標的198「最後の真6弔花」感想 »

2010年8月15日 (日)

戦国BASARA弐#6+英雄外伝感想

 アニキーーーーアニキィーーーーーーーーーーーbearingsweat01sign01sign01sign01
 小山田殿coldsweats02sign01

 さて。

 このアニメをご覧の方にとっては、それはそれは大層時代遅れの話題かもしれませんが。
 戦国BASARA2英雄外伝HEROES、始めましたhappy02heart04heart04sign03
 遅っcoldsweats01sign01購入して1年2ヶ月、戦国BASARAのアニメ1期で片倉小十郎に惚れ込み、小十郎でゲームをやってみたくて、でも小十郎が操作できるのは英雄外伝からで、ama○onでチェックしてみる⇒戦国BASARAもいいけど、2はぐっと面白くなってるから、2からやるのもいい。というような評価を見る。更に、英雄外伝は2の派生だということを知る。⇒だったら、2からやったほうがよくね?2のデータは英雄外伝にコンバートできるらしいし。⇒戦国BASARA2と英雄外伝を購入。⇒戦国BASARA2がまた本当に面白くて、やりこみ要素満点で、それほど時間の許さない中、全武将のストーリーモード、天下統一モード制覇。大武闘会モードも頑張る。⇒さすがにつらいcoldsweats01。10連勝しないとセーブできないし、賭けのように経験値が増えるから、欲張って死ぬとへこむんですよねー(笑)。(←自業自得)結局半兵衛で50連勝した後、2回連続で討ち死にして、その前にレベルMAXの謙信様で何回死んだか分からないくらい苦労していたので、このままやり続けても、今時間のあるうちに英雄外伝までたどり着かないという結論に達する。⇒遂に英雄外伝に手をつける(笑)。これが1年2ヶ月(笑)。結局2の大武闘会モード、濃姫様、まつ、ザビー、いつき、半兵衛(50連勝ストップ)、かすが、佐助、秀吉、お館様、島津義弘、宮本武蔵はやれてない…佐助くらいはやっておきたかったけど、紫月は忍びを上手く使いこなせませんcrying
 で、やっとやっと念願の小十郎のストーリーモードから始めてみたんですけど…。楽しぃいいいいいいいいい楽しいっhappy02sweat01sign01sign01sign01小十郎のストーリーモードをやって、やっと1期の松永久秀のエピソード辺りがゲームでどうなっていたのかを知りました。ああああ小十郎かっこいいいいいいいいいhappy02heart04heart04heart04sign03sign03sign03結構ゲームに近いストーリー展開だったんだなと。でも、爆破で吹っ飛んだ筆頭を抱え込んで脱出を図るとか、人質を残して奥州へ帰ったことに激昂した筆頭と一騎打ちするとか、たった一人で松永久秀のところへ乗り込んでいくとか、それで小十郎がピンチになったところでテーマソングをB.G.M.に筆頭が乗り込んでくるとか、もうマジでかっこよくてかっこよくて。あと、噂の極殺とかも、もうかっこよくてかっこよくてhappy02sweat01攻撃範囲が狭くなるのはまあ致し方ないんですけど、本当にパリパリと電気を纏って、殴る蹴るを交えた荒々しい攻撃に変わるんですねhappy02heart04sign012にはそういうシステムがなかったと思うんですけど、もう、楽しくて楽しくて。あと霞断月かっこいいぃいいいいいhappy02sign03連撃を狙うには不向きだけど、盾を持ってる兵士とか、一発で盾が全部吹っ飛ぶのが気持ちいいですhappy01note鉄砲隊とかも一撃で一掃できます。あと、どうしてもやりたかったのが、セレクトボタンでの挑発なんですけど、手を休めてゆっくりと髪を撫で付けるんですよね、かっこよすぎーーーーーーーhappy02heart04heart04heart04sign03ただ、あんまり敵がいるときにやると、途中でぐさってやられるんですけど。あぅっ、かっこつけてるのに(笑)sign01慶次ですら挑発は上手にできない紫月です。(慶次は挑発するのが特徴みたいなんですけど。)1年2ヶ月待っただけに、もう本当に嬉しくて楽しくて仕方ないわけですが、2の癖でいきなり「難しい」モードで挑戦した紫月は、3回ほど小十郎を討ち死にさせてしまいましたcoldsweats01。ごめん。本当にごめん、小十郎。アイテムも全然ない、お金もないっていう状態で難しいチャレンジはひどいよねcoldsweats01。その上、幸村と街道を取り合う戦いでは、誰ひとり通さないって、あーゆーの無理なんですけどcryingsign012の高松城でも成功したためしがありません。どうやったらあれ防げるんですか?最後、政宗様が怪我してるのを知って、行かせてくれた幸村に感謝しつつ、あのステージはたまらなく苦手だと思いました。あと、政宗様に1分で勝てって?無理coldsweats01sign03だって、復活するんだもんーsign01松永さんのステージもそうだったけど、これは慶次で同じステージクリアしてたから、復活するって分かってて、バサラ技や戦国ドライブを残しといたからよかったものの、いや~、難しかったなぁ。
 というわけで、アイテムを成長させようと思って、途中で既に2でレベル97まで成長していた慶次の外伝ストーリーモードに挑戦したんですが、持ってる武器は最終武器、持ってる防具も最終防具で、負けるわけがない(笑)。「難しい」モードでしたが、全く問題なくクリアしました。それにしても、謙信様はちょっと宝塚モード入ってるんですね、HEROES(笑)。雪組とか「演じなさい」とか、謙信様自身もくるくる舞ってらっしゃる(笑)。ちょっと面白かったです。そして、慶次のエピソードは、秀吉と親友だった頃から、その思いに溝が穿たれるまで。慶次の思いは何も変わってないのに、秀吉が自分の無力を嘆いて、力を得なければ…って思ってしまって、最後慶次が可哀想だなあと思いました。この先に、ねねさんの事件が待ってるわけですね。
 ところで、慶次といえば、歴史エピソード人物編を見て笑っちゃいました。前田利家とそりが合わなくて出奔しちゃったんだって(笑)。BASARAの慶次は、利家大好きだよね(笑)。最後に付け加えられてる「この解説は戦国BASARAのキャラクターとは全く関係ありません」っていう注意事項が尚面白かったです。
 そして、次にチャレンジしたのはお市さんのストーリーモード。な…何という鬱展開bearingsweat01sign01長政様を殺されて、だんだん狂っていくお市さんっていう。だけど、最後信長公を倒して笑ってるのがなんとも…。そして、このエンドロールだけ違うんですね。曲がすごく好みなんですけど。あの展開にあの曲って、泣きそうでしたけどcryingsign01なんか製作者側の意図としても、小十郎⇒お市⇒長政の順でストーリーやって欲しい、みたいな感じだったから、その順でと思ってやってるんですけど、長政様エピソードではお市さん救われるのかな?
 あと、英雄外伝やってみてちょっと驚いたのは、エピソードムービーがアニメだったこと。2はフルCGだったので、へぇえええそう来るかーって。アニメの絵柄的には、一長一短という気がしなくもないんですけど、全体的に現在やってるアニメより線が太くて男性は凛々しく、女性は可憐に、という感じでしょうか。紫月としては、全体的にはゲームの絵柄の方がかっこよかったり綺麗だったりだと思いますが、双竜とか慶次とかはアニメの方が好きかもです。小十郎は何しろアニメがかっこいいですからlovelynoteあと、OPムービーのアニメは、なんていうか、ちょっとアニメとしては古さを感じる雰囲気があるので、アニメ技術からいったら、圧倒的にやっぱりテレビアニメの方が綺麗でかっこいいです。でもなんといっても綺麗なのはCG(笑)。

 ゲームの感想が長くなりましたが、今週のアニメの感想です。

 <脅威の豊臣・毛利同盟!海原を裂く覇の豪挙!!>

 アニキは本当に本当にいい人で、あの兄貴肌と気風のよさ、そしてその人情溢れる美学がかっこよくてたまりませんbearingsign03sign03

 今回は長曽我部元親アニキメインのお話でした。いや~要塞富嶽はとりあえずすごい、あれは船じゃなくて、まさに要塞。って感じでしたが…アニキが…アニキがっweepsweat01sign03
 男手を兵に徴収され、アニキを頼ってくる民がたくさんいるっていうのも、アニキの人柄の現れ、そして敵陣から逃げ出してきた人であっても、それを全部無条件で受け入れてくれるのも、アニキの人柄。頼みもしないのに、アニキを慕って手伝いたいといってくるお年寄りに女子ども。そのどれもが、アニキがどれだけ慕われてるかっていうのを表してると思うんですけど、
「気持ちだけありがたくもらっとくぜ。海賊の船なんざ、堅気の衆が乗るもんじゃねえ」
 戦をなくすと宣言して、言い含めるように
「きっと刀や槍を振り回すよりしんどいだろうが、人間らしい生きがいってやつがそこにあるはずだぜ」
 最後に武器に棍棒を持っている子どもの頭を撫でて、優しい声で
「だから今は、ここで待ってな」
とかねぇhappy02heart04sign01アニキほんとかっこいいなhappy02heart04sign01さすが東西アニキというか、民たちをじっと見つめる元親アニキの表情は、政宗様が美人だなって思う時の表情にちょっと似てました。系統近いかな。そして、生き生きと「野郎どもsign03」って言ってるときのアニキは、いかにもアニキらしいです、かっこいいsign01

 そして、かわいかったのは慶次。前田家に帰って来たのはいいけど、なんか入りづらそうにしてるのがかわいい。夢吉催促してるhappy01noteそしたら、中から怪我してるはずの利家と、それを止めようとするまつの声が聞こえてきて…おぉお、まつ姉ちゃん豪快だな(笑)。五郎丸って熊さんですよね、一番強い召喚獣ですよねcoldsweats01だけど、吹っ飛ばされてきた利は、慶次を見るなり笑顔。慶次は思わずあれこれ迷ってから「ただいま」。そして、そんな慶次と自分の状態そっちのけで、まつに慶次が帰ってきたことを大喜びで伝える利家もかわいいhappy01noteそして、扉をぶっ壊して吹っ飛ばしたまつ姉ちゃんも、ほっとしたような笑顔。本当にあったかい家族だなぁ前田家。とりあえずその壊れた扉をつけてあるところもほのぼの。そして、何そのリアルカジキ…coldsweats01。アニキのところで釣ってきたやつ?
 甲斐を包囲する陣に加われと豊臣に言われた前田。小田原と宇都宮を取られた甲斐を、更に囲まなきゃいけないって、武田をいかに重要視してるかって所でしょうか。陣に加わらなければ加賀を取り潰すといわれ、試されている前田。だけど、慶次と秀吉の間にあったことを理解してくれた利家、そしてまつ姉ちゃん。好きなようにすればいいって言ってくれて、それでも何しようとも家族だよって、もうほんと、前田家大好きだーcryingsign01

 毛利の先手を取った長曽我部軍。大量の毛利の水軍を富嶽で吹っ飛ばす吹っ飛ばす。ガンガン船を壊されて倒れていく兵たち。でも、それも毛利の手の内。相変わらず兵士は捨て駒でしかないんだねぇ。富嶽を近づけるためだけに、平気で駒を捨てる元就。そして、丘戦へ持ち込もうとしてると踏んだアニキ。確かに、海での戦ではなかったんだけど。
 今回巨人にはならなかったですが、秀吉うっそぉ。慶次も一撃で川の水がしばらく吹っ飛んだけど、秀吉の一撃は、海の水をふっ飛ばしました、しかも長時間coldsweats01。秀吉の拳は白ヒゲとタメ張れる。(←話が違う。)あんなことしたら、どっかで津波が起こってんじゃないかなcoldsweats01
「あいつは一体何なんでぃcoldsweats02sign01
 たぶん新種のゴリ…もとい、秀吉です。
 というわけで、完全に地上戦と相成った今回。地上で待機していた兵、騎馬、一斉に襲い掛かるsign01

「なんとsign01海の水がなくなっておるcoldsweats02sign01
「豊臣秀吉が拳一つで干上がらせちまったのさ」
「佐助sign01
「旦那ぁ、なんで俺様に先越されちゃってんの。もうとっくに薩摩についてる頃だと思ったぜぇ?」
 佐助のセリフが好きすぎて困る(笑)。何で先越されちゃってんの、って。呆れた言い方なんだけど、仕える相手に言うセリフじゃない上になんかかわいくて困る(笑)。そして、あちこちでお手伝いしたりして遅くなってた幸村。小山田さんに今回ばかりはダメですよって言われたんだけど…。佐助にも一軍の将なんだから立場でものを考えなよって言われたんだけど…。

 干上がった海でも、移動が可能な富嶽。流石といいたいところだけど、ほんと秀吉の力技は反則ですねー。地面をドカッとやって土遁の術は、お館様の固有技だった気がするんだけど、それを拳でやってくれちゃってます。こんな力技持ってこられちゃたまりませんって。しかもあの図体で身が軽いとか。政宗様に劣らぬジャンプ力。それ見ても堂々と秀吉に喧嘩売れるアニキは流石ですけど…ちょっとなんていうか、種族が違うっていうかgawksweat02西海の鬼を名乗るアニキも、すごくすごく強いんだけど、もう織田の魔的なのと違って、全部ひっくり返しちゃう剛力だからさ…どうしようもない、という感じですよねぇ…。
 というわけで、アニキがぼこぼこにやられて、富嶽に叩きつけられて、ねえねえあなたたち、富嶽が欲しかったんじゃなかったの?といいたくなるような勢いで富嶽壊れてますけど、ほんと、アニキ一人じゃ歯が立たない。悔しいけど…。

 そして、どう見てももう決着がついてる戦いでも、長曽我部が今まで民を受け入れていたこととかを含め、どうしても見過ごすことができなかった幸村。佐助が止めようとしたけど、小山田殿がそれを制しました。佐助にとっては小山田さんは「小山田の兄さん」だそうで、ほんと気さくだな佐助、って思ったりしたんですけど、ここは行かないほうがよかったのにな…幸村…。それでも行っちゃうのが幸村なんだろうけど…。

 そういえば今回EDがえらく早く来たんですけど、EDになった瞬間データ放送でポイントが溜まったよって教えてくれました。いや…うん、CM中でよかったんだけどねcoldsweats01。そうやってくれることで、気づいた人もいるんじゃないでしょうか。

 長曽我部軍圧倒的不利の中、突っ込んで行った幸村の一団。そして、思わず咳き込んで、それを幸村が乗り込んできたせいにした半兵衛。おや…半兵衛、やっぱり焦ってるのはそのせいですか。そして、一番見られちゃいけない人に見られた気がするな。元就は賢いから…下手すると弱みを握られちゃうんじゃないかしら、と。
 幸村は強いし、佐助も強い。そして、何気に強い小山田殿でしたが
「幸村殿に活路をsign01
 そう振り返った瞬間、槍で突かれ、それを振り払って敵を倒したのもつかの間、数人に一気に囲まれて…嘘、小山田殿……coldsweats02sign01その脇に降り立ち、静かに幸村を見遣る佐助。う…幸村…これはツライbearingsweat01sign01
 そして、ボロボロでも立ち上がったアニキ。仲間を富嶽へ戻らせて…
「海賊の流儀ってやつを教えてやるぜぇsign03
 派手な炎の柱で敵をふっ飛ばして、え?富嶽を破壊したの?最後まで不敵な笑み、そして秀吉を追い落として、ふっと優しい表情になったのもつかの間、倒れてしまったアニキ。燃え盛る富嶽に、戻ってきた海の水が覆い被さって、全てを飲み込む……あ、アニキ、アニキーーーーーーーーーーーbearingsweat01sign01sign01sign01sign01sign01それでも海が飲み込む瞬間の倒れ行くアニキがかかわいいとか思った紫月は、とりあえず燃え盛る富嶽に飛び込んだほうがよろしいでしょうかcoldsweats01

 最後は軽快に駆ける伊達軍と、その背に大きな一太刀の筆頭。なんか、勘で?豊臣が四国を落としたんじゃないかと感じたようですが、そこは前向き。領地を広げといてくれれば、豊臣を倒して簡単に手に入る…と。
「取り戻して手に入れるぜぇsign01
 小十郎どうしてるだろう。筆頭はもう居ないとか言われてるけど…それで納得したりはしないよね。筆頭のところへ来てくれやしないかしら。

 ちなみに今回の待ちうけはアニキでしたnoteアニキかっこいいhappy01heart04note

 次回は宮本武蔵ですね。いきなり奥の手って、アレっすか、石投げるんスかcoldsweats01

|

« アニメリボーン標的197「ナックルの極限ブレイク」感想 | トップページ | アニメリボーン標的198「最後の真6弔花」感想 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152835/49149944

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国BASARA弐#6+英雄外伝感想:

» 戦国BASARA弐#6 [COLONYの裏側]
今回は半魚人メイン。ご自慢の要塞「富嶽」が完成したのでオクラ頭の軍相手に挑戦状を叩きつけてきた半魚人なのだが・・と言う話。他ブログで感想を数件見たが、半魚人を「アニキ(... [続きを読む]

受信: 2010年8月16日 (月) 00時27分

« アニメリボーン標的197「ナックルの極限ブレイク」感想 | トップページ | アニメリボーン標的198「最後の真6弔花」感想 »