« 9月諸々感想ⅱ | トップページ | 10月諸々感想ⅱ »

2014年10月 5日 (日)

10月諸々感想ⅰ

 おぉ…何と、もう10月です。新番組も始まりつつありますが、今回は前回書けなかった辺りを少々書いておこうかと…。
 そうそう、ブログを書いていない間に、御岳山が噴火するというとんでもない事態が起きましたね。御岳山、紫月は四回ほど登ったことがあります。結構登山としては難易度が高いけど、頑張ったら登れるし、その達成感はなかなかのものです。頂上の見晴らしはいいし、頂上でお弁当とか食べられるスペースがあって、今の時期なら紅葉も楽しめる…。なかなか素敵な山なんです。それなのに、あんなことになるなんて…。
 強力な台風が迫ってきているので、また捜索とかも大変になりそうですよね。何とか早いうちに、被害者の方の救出ができますように…。
 明日の朝は様子を見ながら出勤となりそうです。出勤しなくていいとはならないのが残念なうちの職場ですが、「気を付けて出勤してください」ってメールが来ました。そりゃあ気を付けますけどね。ニュースでは、無駄な外出を控えてくださいって言ってますよ~。仕事が無駄な外出とは言わないけどさっ。これで事故が起こったら問題だよ、と、大ボスに言って差し上げたい。

 それでは、諸々感想、レッツスタートhappy01sign01

 ダイヤのA 第50・51話 「明日への足跡」「決戦開始!」
 結城くんの代が、不作の年だったなんて、信じられませんねcoldsweats02sign01
 とりあえず、結城くんは化け物だし、剛腕センターの伊佐敷くんもいるし、何が何でもバットに当ててくる亮介くんもいるし。でも、東先輩によると、クリス先輩だけは飛び抜けてたけど、それ以外は本当に酷かったんだとか…。
 結城くんは、ポジション希望が特になくて、どこでも守れますsign01とか言ったくせに、どこも守れなかったっていうオチだったし、伊佐敷くんはピッチャー希望だったのにノーコンだったし、3年間でみんな本当に成長したんですね。つか、結城くんマジかわいいlovelysign03そして、この頃から大真面目くん。毎日500回の素振りを欠かさなかったのを知って、みんなが影響を受けて、練習後に残って練習するようになった。なるほど…結城くんは、この頃から自分の姿でみんなを引っ張ってたんですね。
 そして、ついに稲実との試合開始。青道は、これまで失点を許さなかった成宮くんから、早速1点もぎ取りましたけど…いやはや、倉持くん、俊足やるなぁsign03そして、難しい球を振り切ってヒットにしてしまった伊佐敷くんもすごい。精巧なバントを見せた亮介くんもさすが。
 ところが、この1点で成宮くんの表情が変わってしまいました。この表情の変化は、青道にとって、幸か不幸か。とりあえず、結城くんにはいきなりど真ん中の直球が来て、結城くんが空振りをさせられましたけど。結城くん、頑張って…coldsweats02

 Free!Eternal Summer 第13話 「はじまりのエターナルサマー!」
 すごく満足です。何も不満はありません。
 ハルちゃんが自分の夢を見つけて、まこちゃんも夢を見つけて、お互い別々の道へ行っちゃうことも、渚くんや怜ちゃんとの最後のリレーになってしまうことも、全部とっても切なかったんですけど、全部納得のいく最後でした。
 まず、渚くんと怜ちゃんが、この最後のリレーが寂しいと思って、二人してまこちゃんやハルちゃんの前で、感情を露わにしてわんわん泣いていたのが、かわいくてかわいくて。この二人は、最後までかわいい年下担当だったなって思いました。怜ちゃんも渚くんも、男前な時は男前なんだけど、こういうとこはほんと素直でかわいいなぁ。
 そして、ハルちゃんはちゃんとまこちゃんに謝れたし、まこちゃんは自分の夢をちゃんとハルちゃんに話せたし、まこちゃんとハルちゃんは、どうやら東京へ出て、まこちゃんは勉強、ハルちゃんは水泳に打ち込んで、時には一緒にご飯食べたりする程度に近くにいて…。二人が離れてしまうのは、なんかすごく寂しい気がしたけど、そんなに離れてないのを見て、あ~、これでハルちゃんもまこちゃんも大丈夫だなって思いました。特にハルちゃんは、下手するとのたれ死んででそうだもんね(笑)。
 そして、もう一人救われたと思ったのが、宗介くん。凛ちゃんに、肩を痛めてしまったからといって、それで終わりなんてことはないのだ、と言われて、
「お前ならそう言うよな。…考えとくよ」
って言ってたけど、水泳の世界に戻れたとしても戻れなかったとしても、今まで一人で悩んで苦しんでいた世界からは、少なくとも解き放たれたんじゃないかと思います。そう思うと、今回凛ちゃんは、ハルちゃんも宗介くんも救ってくれたんだなって。前回散々みんなに迷惑かけた分、だいぶみんなのために貢献できたんですね。よかった。なんか、借りっぱなしじゃなくて。
 印象としては、1期の方が感情を揺さぶられた感じでしたけど、2期はちょっと感動しました。そして、これで完全に物語は完結だな…って思いました。楽しかったです。またまこちゃんが見られて。宗介くんもやな奴じゃなかったし、イラッとしたりもやっとしたりすることも少なくて、みんなハッピーでよかった。

 月刊少女野崎くん 最終回
 ほら、やっぱりね(笑)sign03と言いたくなった最終回。
 
野崎くんが近くにいて、二人だけでジャングルジムの上の特等席で花火見てるっていう状況自体、そうとうロマンチックで青春だと思うんだけど、それを打ち消してしまう、野崎くんの勘違いコメント(笑)。
「俺も好きだよ、花火」
 だけど、そんな耳元で、そんないい声で囁かれたら、千代ちゃんじゃなくてもちょっとくらっときそうだと思いました(笑)。最後までみんなかわいかったです。

 今期は、弱虫ペダル2期が始まるし、蟲師続章がまた始まるみたいだし、サイコパス2、相棒Season13、ワールドトリガー、七つの大罪辺りは見てみようかなって感じです。ワールドトリガーと七つの大罪は早速始まりましたが、まだまだ様子見です。

 ではでは皆様、台風には十分気を付けてくださいませ。

|

« 9月諸々感想ⅱ | トップページ | 10月諸々感想ⅱ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152835/60429420

この記事へのトラックバック一覧です: 10月諸々感想ⅰ:

« 9月諸々感想ⅱ | トップページ | 10月諸々感想ⅱ »