« 10月諸々感想ⅰ | トップページ | 10月諸々感想ⅲ(簡易版) »

2014年10月13日 (月)

10月諸々感想ⅱ

 まだ相棒は始まりませんが、やっと今週スタートですね。楽しみですhappy01note昨日、同僚の方から、東京の浅草に、水谷さんの手形があったよ、って写真送ってきてもらって、思わず喜んでしまいました(笑)。

 今週は、主に新番組で、感想を書き続けるかどうかは分からないけど、とりあえず面白かった、気になった番組などなどを少しずつ書いてみたいと思いますwinknote

 ダイヤのA 第52話 「負けたくない」
 まるで、負けそうになってるかのようなサブタイトルに、一瞬ヒヤッとしたんですけど、どうもそういった類のものではなかったようです。
 成宮くんは、ムキになってたみたいですが、それでも大したピッチャーです。きっちり青道の4番5番を抑え、打者としても優秀な降谷くんも、ファールとしてしか飛ばせませんでした。
 で、とりあえずここまで無失点だった成宮くんから、強引に1点取ったわけですが、それ以上は望めませんでした。何しろ、結城くんが打ちとられてしまいましたからね…。何かすっごいオーラ出てたけど、結城くん(笑)。
 同じように打ち取られてしまった降谷くんでしたが、今度はこっちの守り。先発の降谷くんの立ち上がりは……絶好調happy02sign03稲実の強力バッター達が、みんな手を出しても振り遅れてしまうくらいの剛速球をガンガン投げ込みます。なんと、4連続三振取っちゃいました。稲実の4番からもですよcoldsweats02sign02その4番をからかってた成宮くんも、サードファールフライに打ち取り、それに続く6番も三振と、怪物の名を一気に知らしめました。
 その原動力となっていたのは、「あの人には負けたくない」という気持ち。同じ怪物ピッチャーとして、有能なバッターとして、成宮くんには負けたくない。降谷くんって、負けず嫌いですもんね。成宮くんに比べたら、色々と課題は多いのかもしれないけど、少なくとも怪物具合は張り合ってる気がします。降谷くんの方が、一年後輩だし。
 正直なところ、丹波さんも、めちゃめちゃすごいピッチャーというわけではないし、めちゃめちゃすごいピッチャーの成宮くんと対等に投げ合うには、降谷くんがどこまでできるかって、大きな鍵ですよね。頑張れ、降谷くんhappy02sign03あと、結城くん頑張れ(笑)。

 弱虫ペダル GRANDE ROAD 第1話
 弱虫ペダル1期が、インターハイの2日目のゴール直前で終わるという、驚きの展開だったわけですけど、無事その続きが始まりましたね。
 相変わらず…相変わらず御堂筋くんが好きになれない紫月ですけど、まぁこの人なりに、勝ちにこだわった結果が、あの態度ってことなんですかね。フェイズ〇っていうのは、作戦名なんですけど、今回49って言ってましたよね。少なくとも、49パターン、みんなの頭の中には作戦が入っていて、それだけのパターンを、様々な場合を考慮して組み立てて、練習してあったんですもんね。それはそれですごいと思う。でも、人を蠅とか虫とか、そういう蔑み方するのが、どうしても嫌いです。そして、その作戦も、人を邪魔するとか蹴落とすとか、基本そういう精神から構築されてるのが、スポーツマンとして微妙だなぁって。
 で、そんな御堂筋くんの予測を超えた作戦を立ててた箱学。2日目のエースのサポートは、新開くんで、一応そのことも考えて、スプリンター勝負で新開くんを負かしていた御堂筋くんだったんですけど、そんな新開くんを引っ張っていた荒北くんを邪魔してみたら、アシストは新開くんだったっていう。一度負かされていたって、新開くんは気持ちもきっちり切り替えて、再び御堂筋くんをロックオン。
 そして、同じく総北のアシストをしていた今泉くんも、「弱泉くん」とバカにされ、御堂筋くんにハンドルをぶつけられましたが、自らガードレールに身体をぶつけることで、落車を免れ、再びアシストに。思っていたより、ずっと精神的に強かった今泉くんも、御堂筋くんにとって計算外でした。……ちょっといい気分になる紫月は、決していい人じゃございません(笑)。
 だけど、京都伏見の元エース、石垣くんも、根性を見せます。この人は、本当にいい人なんだと思います。御堂筋くんがどんなに非情で意地悪で狡猾で腹の立つ1年生でも、その力を受け入れて、その御堂筋くんの為に必死でアシストをする。健気だなぁ…。
 さぁ、最後の2㎞、2日目はどこが取る…sign02

 残りは、今シーズンから見始めたもので、面白そうなものです。

 七つの大罪 #1・2
 絵柄があまり好みではなかったので、どうかなーって思ってたんですけど、わりと面白いです。メリオダスとギルサンダーの槍のやり取りが、めっちゃかっこよかった。メリオダスって、なんかすごい人っぽいけど、何で見た目が少年のままなんだろう。あと、OPのいきものがかりの曲がめっちゃ好きです。

 PSYCHO-PASS2 #1
 何ということでしょう……初めから19分しか録れてなかったんですけどっcryingsign03
 ばらかもんの最終回が被ってたのかな……うぅうううううcrying
 他の番組の第1話は、AT-XとかのCS放送で、大体無料で放送してくれてんのに、これはやってくれてないっぽくて……。よりにもよってなんでよぅうううううweepsign03
 新たなキャラクターも登場して、よく分からないけど後輩ちゃんは朱ちゃんのことちょっとイラッとしながら見てるみたいだけど、どうなったんだろう。とりあえず、犯人らしき人が、自分にも爆弾付けてて、ほら見ろ、的にそれを見せた瞬間切れましたgawksweat02

 曇天に笑う #1
 とりあえず、絵がめっちゃ綺麗です。原作とか全然知らないけど、アニメ的クオリティが高い綺麗さを感じます。そして、三兄弟の声を聞いて、
「天火兄ちゃんは、野崎くんだ。」(中村悠一さん)
「空丸くんは、エレンとかメリオダスとか…この人主役級でどんだけ出てんの」(梶裕貴さん)
「宙太郎くんは渚くんか…」(代永翼さん)
って、一発で分かった紫月は、相当アニメ見てるんだなって思いましたcoldsweats01。ま、代永さんはかなり特徴的ですけどね。

 ワールドトリガー #1・2
 まだまだこれから…ってところかな?原作がジャンプなので、面白いかもしれないと思って見てます。空閑くんのキャラがいい感じ。悪に対しても気持ちよくやり返してくれるので、痛快です。

 他にもいろいろとあるけど、それでも今期は少ない方です。あ~~~~~、サイコパス2の第1回、何とか再放送してくれないかな~~~~~sign03

|

« 10月諸々感想ⅰ | トップページ | 10月諸々感想ⅲ(簡易版) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152835/60470745

この記事へのトラックバック一覧です: 10月諸々感想ⅱ:

« 10月諸々感想ⅰ | トップページ | 10月諸々感想ⅲ(簡易版) »